有賀さつきの娘の現在は?年齢や学校は?母無き今後の親権者は元旦那の和田圭?

Pocket

名前:有賀さつき(ありが さつき)

生年月日:1965年9月9日(52歳)

出身地:愛知県名古屋市

身長:170cm

血液型:A型

出身高校:東京都立九段高等学校

出身大学:フェリス女学院大学文学部英米文学科

有賀さつきさんは父親の転勤で1970-1973年(5-8歳)までニューヨークに住んでいた帰国子女であり、英語は得意です。

2002年には元上司の和田圭さんと結婚し娘さんを出産しました。

スポンサードリンク

2006年にはお互いが上司と部下という関係が抜けきらず、それが原因で離婚をしています。

2018年1月30日に(死去)亡くなりました。

病名は明かされていません。

今回はそんな有賀さつきさん本人と家族(娘の親権、年齢、学校等の情報)についてまとめていきたいと思います。

有賀さつきの娘の名前、年齢、学校は?

名前は、「有賀 沙智慧(ちさえ)」という名前だそうです。

2012年に放送されてた「おしゃれイズム」にも出演していました。その際、名前が公表されたのではないでしょうか?

有賀さつきさんが、第一子を出産したのは2002年。2019年現在で17歳で高校2年生ということになりますね。

学校について調べてみましたが、もちろん未公表のため出てくることはありませんでした。

しかし、こんな記事を見つけました。

青山学院などの一貫性でエスカレーター式に進学できる学校。

インターナショナルな学校ではないか?と言われています。

引用:出会いと別れと人生と

母親は帰国子女で英語もペラペラ。そのため娘にも英語を話せるようになってほしいと思い、インターナショナルスクールに通わせていたという話が多数上がっていました。

芸能人で自分の子供をインターナショナルスクールに通わせている方はかなり多いようです。

もし、この話が本当なら、英語がかなり上手になっているんでしょうね!

有賀さつきの娘は英語に熱心で絵の才能がすごい?(「おしゃれイズム」より)。画像有り。

おしゃれイズムより

先ほど言った通り、インターナショナルスクールに通わせているという話があるため、もし本当なら相当英語が上手になのかもしれませんね。

有賀さつきさんの娘さんの絵について、いろいろ調べていたのですが、検索バーに「有賀さつき娘」と打ち込むと「絵」と出てきました。

相当絵が注目され検索されているという証拠なのかもしれませんね。これは期待大ですね。

有賀さつきさんの娘さんが書いた絵がこちら。

娘さんには才能があるとも言われていた。

有賀さつきさんはお稽古マニアで、娘さんは絵画教室に通われていたんです。

この絵は「おしゃれイズム」で公開されたものではありませんが、とても上手ですよね!

スポンサードリンク

確かに、これだけ幼い時にこんな上手な絵が描けるなんてすごいですね。

有賀さつきの死去により娘の現在は?今後の親権者は元旦那の和田圭?

有賀さつきさんは、2018年1月30日に死去しました

病名が明かされないことから様々な憶測が飛び交っています。

そして、このように書かれている記事を見つけました。

以前より激ヤセしているし、カツラの着用もしていた。だからガンなのでは?

その写真がこちら。

確かに、すごい変わりっぷりですね。これならガンに思われてもおかしくはないですよね。

娘さんは現在17歳で高校2年生です。現在でも、英語や絵などを頑張っているのでしょうか?

そして有賀さつきさんが亡くなった後の養育問題は解決したと、実父が明かしたそうです。

同居もしているそうです。

なんか、一安心といいますか、ホッとしましたね。

親権については以下の文章を見つけました。

親権は有賀さつきさんが持っているので、今後は遺言で、未成年後見人を指定していれば、指定されている方が未成年後見人になると思います。

親権者が亡くなった場合、未成年後見人が選任されるのが原則ですが、もう一方の親が親権者の変更の申立を行って裁判所が適切と認めた場合には和田圭さんが親権者となると思います

引用:女性自身

親権は、和田圭さんが持っているということになりますね。

ここで和田圭さんについて少しだけ紹介いたします。

名前:和田 圭(わだ けい)

生年月日:1952年9月13日

出身地:東京都新宿区

血液型:O型

出身大学:学習院大学法学部法学科を卒業

以上が和田圭さんについてのご紹介です。

まとめ

和田圭さんと娘さんは12年間も絶縁状態だったため、和田圭さんは「私を父親として認めてくれるでしょうか。」と悩んでいたそうです。

調べていて、「すごいな」と思う記事を見つけました。

それは、実の父(有賀さつきさんの父)が明かしていました。

それは「亡くなる朝まで1人でトイレに行っていた」「普通に話もしていた」

もう退院かな?と思っていたころに突然の訃報でした。

実は、そのとき体は完全に衰弱しきっていたといいます。

ものすごい、体力と精神力ですね。

そして、16歳という若さで母親を亡くしてしまった、娘の沙智慧さん。

複雑な感情を抱いたりして、精神的にも病んでしまっているかもしれません。

しかし、それに屈せずにこれからの活躍を期待したいですね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.