宮沢りえの娘(名前:アロハ)がかわいそう?年齢や小学校は?顔画像有り?父親は誰?

Pocket

宮沢りえさんの娘、アロハちゃんがかわいそう?と言われる理由そして、父親は誰なのか?りえさんの恋愛遍歴などなどまとめてみました。

宮沢りえの娘(名前:アロハ)がかわいそう?ってどういう事?

宮沢りえのプロフィール

宮沢りえさんは日本人の母親とオランダ人の父との間に東京都練馬区に1973年4月6日生まれました。日本の女優で、ファッションモデルでもあり、歌手でもあります。女優としては舞台、ドラマそして映画など数多く出演しています。

宮沢りえと森田剛の結婚と馴れ初め

2018年3月にV6の森田剛さん(39)と宮沢りえさん(44)が交際1年半の期間を経て結婚しました。

2人の出会いは2016年8月の「ビニールの城」という舞台にて初めて共演したことが始まりです。その後交際は順調に進んでいき交際が明らかになったあとは2人でショッピングや旅行をする姿などたびたび報じられています。

宮沢りえのこどもアロハちゃんについて

宮沢りえさんはバツイチで一人娘がいます。その名前が「アロハちゃん」。森田剛さんとの結婚により名前が「森田アロハ」に変わり小学校に通うことになります。

スポンサードリンク

「アロハ」という名前については漢字表記は明かされてはいませんが、サイト上にて「アロハ」という名前に対してガッカリしている人もいるようですね。
アロハちゃんは舞台デビューするという噂も週刊誌に取り上げられましたが、事務所への問い合わせにて確認してもそのような事実はなかったようです。

アロハちゃんの何がかわいそうなのか?

アロハちゃんの実の父である元夫と離婚する際、親権の問題で協議に時間がかかり最終的には、りえさんが親権を持つことになるわけですが、離婚後元夫は娘のアロハちゃんに合わせてもらうことが出来ていません。
3歳位から合っていないのです。その事に対し中津さんの母親が「自分の子供にあえないなんてかわいそう」と週刊誌に語っています。

つまり「かわいそう」というのはアロハちゃんに対してではなく元夫のに対してかわいそうという意味のようです。

宮沢りえの娘(名前:アロハ)の年齢は?学校は成城学園?顔画像有り?

森田剛さんと結婚して名前は「森田アロハちゃん」となり2019年で小学4年生になりました。
10歳前後ですね。
幼稚園から成城学園に通っており、話題になったのが「シャネルのスーツで出席するなんて派手すぎる」となりましたね。受験を経て成城に通っているのですから教育にも力を入れていたのがよくわかります。

森田剛さんと二人で運動会にも出席した姿が話題にもなっていましたね。ウッチャンナンチャンのウッチャンの娘さんと同じ学校でしかも同級生です。

スポンサードリンク

「宮沢りえの娘(名前:アロハ)の血の繋がった父親は誰?」

若い頃から芸能界でもいろんな男性と噂になり、いろんな恋愛を経験されてきたと思います。
これまでの宮沢りえさんの恋愛、結婚、離婚などの経緯についてまとめてみました!

花田(現在、貴乃花親方)

1992年に当時は関取でしたが、相撲界で人気だった貴花田(現、貴乃花親方)と婚約を発表し国民的人気もの同士でした。当時は”世紀のカップル”と言われていたほど注目されて話題になったのですが、その後2ヶ月で婚約解消してしまいます。その理由は、りえママが原因という噂がありましたが、「愛情がなくなった」と話していたそうです。

中村勘三郎さん

貴花田との婚約が解消した後に付き合ったとされているのですが、中村さんには妻子がいたので、不倫騒動に発展して1994年に自○未遂する騒ぎになり、話題になりました。その後は、いろいろありながらもお互い友人として付き合いが続いたそうです。

市川海老蔵さん

2007年、当時はいろんな女性と浮名を残したモテ男、海老蔵さんと居酒屋デートしていたところを週刊誌にスクープされて話題になりました。その居酒屋店主に「付き合うことにしたから」と伝えていたそうです。当時と比べてみると、海老蔵さんの今の良きパパぶりが、想像できないくらい変わりましたよね!

その他

その他に、DA PUMPのISSAさん、中田英寿さん、演出家のデヴィット・ルヴォーさん、ビートたけしさんなどと噂になりました。

引用:https://nuserina72.com/miyazawarie/

では血の繋がった父親は誰か?

それは2004年4月にできちゃった婚をした、プロサーファーの中津ひろゆきさんです。

一般男性です。2人は2007年に出会い一緒に買い物をしている姿などたびたび目撃されていたようです。

結婚の話になったときはマネージャー(宮沢りえさんの母親)は当初反対していたようですね。でもりえさんの妊娠がわかり、マスコミにこのようなコメントを発表しています。

「彼女がやっと女としての喜びに出会えた出来事と、心から喜んでおります」と。

ですが、中津さんはアメリカに拠点を置いていたのですれ違いの日々が続いたようです。
その後2012年の離婚騒動から4年半の協議の元2016年に離婚しています。

その際中津さんが自宅に帰ったときは、りえさんと娘さんは既に自宅をでておりその姿はなくそのまま離婚に至ったようです。4年半も離婚協議に時間がかかったのは、元夫が親権を譲らなかったからです。

これからは森田剛さんと3人で幸せな家庭を築いていって欲しいですね。

まとめ

宮沢りえの娘アロハちゃんとその父についてまとめます。

・宮沢りえの娘アロハちゃんの年齢は2019年現在10歳前後で幼稚園から成城学園に通っている。

・宮沢りえは数多くの恋愛遍歴がありますが、娘アロハちゃんの血の繋がった父親はプロゴルファーの中津ひろゆきという男性です。

・元夫の中津ひろゆき氏とは長い協議離婚によりアロハちゃんの親権を得て現在は森田剛と3人で生活しています。

10代前半から芸能界の一線で活躍し恋多き女として様々な男性と恋愛を重ねて結婚出産離婚を経て現在の森田剛とアロハちゃんとの家庭をつかみ取った宮沢りえさん。
これから幸せな家庭を築いて貰いたいですね。

今回も最後までお付き合い頂き有難うございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.