具志堅用高の愛犬の名前はグスマン?種類は?嫁や伝説の名言集についても。

Pocket

あのボクシングで伝説の英雄、具志堅用高さんについて書いていきたいと思います。

具志堅用高の愛犬の種類は?名前はグスマンでドミノが得意?Tシャツも有り?

初めに具志堅用高さんの概略を説明しますね。

ニックネームは「カンムリワシ」。生来のサウスポーだが、書き手は右手。ボクシングスタイルはファイタータイプ。

血液型A型。トレードマークは独特のアフロヘアー(天然ではない)と口髭。入場テーマ曲はメイナード・ファーガソンの「Conquistador」(征服者)。

協栄ジム初代会長の金平正紀が具志堅の世界初挑戦の時に「100年に一人の天才」というキャッチフレーズで売り出した。

本当に強かったですね。観ていてもアウトボクシングをするわけではなく、持ち味がファイターでしたから真っ向から打ち合いKOするという興奮する試合をしてくれてましたね。

さて具志堅用高の愛犬ですが、出会いはボクサー(犬種)専門のブリーダーの所に見に行ったら4匹の子犬がいて、その中の白い子犬に一目惚れしたそうです。

スポンサードリンク

白いボクサー犬は珍しいとのことです。タフな警護犬のイメージが強いボクサーですが、この犬は白い大きな耳と、ピンクの鼻がチャームポイントみたいですね。

むしろフレンチブルドッグのようななんとも優しい雰囲気を醸し出しています。

カッコかわいいボクサー犬に付けた名前は「グスマン

そうあの具志堅さんが1976年、世界王者を奪い取った相手、ドミニカ共和国のボクサー
ファン・グスマンさんの名前からもらったのです。

なんとも大胆な命名ですが「だって、顔がグスマンさんそっくりだったから」との事です。
具志堅さんと愛犬グスマンとのドミノの逸話は「水曜日のダウンタウン」の企画で「愛犬ドミノチャレンジ」をオンエアされました。

デビィ夫人や具志堅さんがペットと同じ部屋で1500個のドミノ並べに挑戦しました。
愛犬10匹を見事にしつけたデビィ夫人に比べ、具志堅さんの愛犬グスマンは興奮気味で具志堅さんから片時も離れようともせず、並べている最中はもちろん、少し離れた場所に置いたドミノを取りに行く時も具志堅さんの横にピッタリ。


「おすわり」などの具志堅さんの指示もなかなか聞いてくれないグスマンは、鼻先などで何度もドミノを倒してしまう、失敗したら最初からやり直しというルールの下、なかなか進まない作業に具志堅さんはお手上げ状態でした。

しかしグスマンは番組の趣旨を理解していたのかと思うくらいドミノ並べの完成状態に近づくとウロウロと動き周るのですが、ドミノ寸前で軽やかなステップでかわしコンビで完成させるのです。順位は最下位でしたが、じつに名コンビぶりを披露してくれました。

具志堅さんは言います。
「顔が似ているのもあるけど、彼のように最強になってほしいと思ったから。いまではグスマンが僕の最強のパートナーさ」と。

帰宅するやいなや飛びついてくる甘えん坊な一面に、具志堅さんも見事にノックアウトされたようで。
グローブを付けたグスマンを自ら描いて作ったTシャツは、具志堅用高記念館で販売中とのことです。

スポンサードリンク

具志堅用高の嫁について

具志堅さんの奥様はものすごく美人との評判です。結婚以前はタレントをしていたとの噂もあるほどです。名前は香澄さん。2人は友人の紹介で知り合ったらしいです。

奥様ですが調べてみたところ1980年代の前半にライオンの食器洗い洗剤「ママローヤル」のCMに出演していたとのことです。

馴れ初めは具志堅さんが一目惚れして、猛アタックの末にお付き合いが始まったとのことです。決めてはボクシングの試合観戦。KOシーンを見て惚れない女性はいないと思います。

香澄さんは具志堅さんの優しくおおらかでオープンな所が大好きだそうです。

ですが具志堅さんの言いたいことが理解できず、夫婦喧嘩になる事もしばしば・・。その気持ちは分かる気が・・。

具志堅用高の伝説の名言集がすごい?

具志堅用高さんの名言集は有名ですよね。

◆座右の銘を左右の目と勘違い。「両方とも2.0です」だって・・

聞き間違いって多そうですよね。。

◆ダウンタウンDXでの会話。私服のファッションチェックにて・・

具志堅さん曰く「このジーンズ、白黒で買ったの」それはユニクロですよ。

◆母校の興南高校でインタビューを受けた具志堅さん・・

母校ノ伝統って何ですか?と尋ねられて。「???・・ナショナル?」蛍光灯の話しではありません。

◆あるインタビューにて・・

≪インタビュアー≫:趣味は何ですか?具志堅さん:趣味って何ですか?インタビュアー(困惑して)好きなものですよ。

≪具志堅さん≫:ソーキそば・・。

食べ物ではありません。

◆あるクイズ番組にて・・

≪司会者≫:「さあ、具志堅さん:ラッキーチャンスです。1~9までの番号の中から好きな番号をお選びください。

≪具志堅さん≫:う~んと、じゃあ「ラッキーセブンの5!」

などなど伝説の名言(迷言)は尽きませんね。

しかしいい言葉も言ってるんですよ

闘争本能なんてね、ボクサーになりたいと思うような子はみんな持ってるの。それよりも、本当に必要なのは素直さなんだよ」と

そして具志堅用高記念館で販売されているオリジナルTシャツには具志堅用高語録が書かれているんですよ。このユニークなTシャツは通販でも購入出来る様ですので、興味がある方は覗いてみてもいいかも知れませんね。

まとめ

色々と具志堅さんのことを紹介してきましたが、あのユニークな優しい人間性はいつまでも消えないと思います。これからもテレビやラジオなどの活躍をされるでしょう。

ボクサーでしたから体を大切にすることはよく知っていると思います。

元気で家族、グスマン君含めて過ごしていって頂きたいと思います。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.