ワンオク森内貴寛は元ジャニーズ?ブブカとは?彼女は浅田舞?両親や弟も芸能人?

Pocket

今をときめく大人気のロックバンド「ONE OK ROCK」の森内貴寛。

ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」のメンバーだったとか。
脱退の理由や実は芸能界の大御所が両親だったなどの噂もありこの人の話題は興味をそそるネタが尽きない様ですね。

今回は森内貴寛にフォーカスしてみたいと思います。

森内貴寛は元ジャニーズのあのグループにいた?

ONE OK ROCKのボーカルTakaこと森内貴寛さんは、意外にも元アイドル。

以前はジャニーズ事務所に所属していたというから人生どうなるか分からないものですね。

しかも所属していたのは人気の高いNEWS。結成メンバー9人のひとりに抜擢されデビューします。

しかし、そのわずか3ヵ月後に「学業に専念する」という理由でグループから脱退するとともにジャニーズ事務所からも離れてしまいます。

NEWSは当初9人でスタートしたらしいのですが、その半分以上が脱退して今では4人になってしまいました。

スポンサードリンク

ジャニーズに入るだけでも高いハードルでそのまた人気グループに抜擢されテレビに出られるようになるまでにはかなりの努力と運と実力が無いと難しいらしいです。

そんな狭き門をくぐり抜け栄冠を勝ち取ったにも関わらずなぜ「学業に専念する」と部活を辞めるみたいなぬるい理由であのnewsを脱退したのか少し理解に苦しみますね。

森内貴寛のnews脱退の理由は雑誌「ブブカ」がおさえたスキャンダル写真?

森内貴寛さんがジャニーズを辞めた本当の理由は、とあるスキャンダルが原因だったという噂があります。

そのスキャンダル画像とはこちらです。

カラオケボックスで友人と楽しんでいる様子ですが、週刊誌の記事によると、この画像に映っているテーブルにはタバコが置かれていてたことを報じています。

当時、まず一人目はモデルの鈴木えみさん。二人目が藤井美菜さん。三人目がNMB48の山本彩さん。四人目は元AKB48の前田敦子さん。
他、森カンナさんや西脇綾香さんなど、数々の噂がありますさんは15歳。これが本当ならかなり問題ですね…。

そして彼女とのツーショット画像とのことですが、この画像以外にも添い寝している画像までも掲載されていました。

これらの画像が掲載されたのは、雑誌「BUBUKA」の2003年11月号です。

この2つのスキャンダルが出た時は、ちょうどNEWSとしてデビューした直後なので、このスキャンダル写真が引き金になってグループに居づらくなりNEWSを脱退し、ジャニーズ事務所をも退社したと考えるのが自然ですね。

学業に専念するためという理由は表向きの理由で、スキャンダル写真が公表されてしまった事が脱退としての理由の可能性が高いですね。

森内貴寛の彼女は浅田舞?

ファンの間では、Takaが浅田舞のインスタをフォローしたと騒がれていた。

そして2018年4月の『週刊文春』が、Takaと浅田舞との熱愛を画像付きで報じた。記事によると8日の夜、彼女と一緒に都内の高級個室スパに入っていったという。

岩盤浴やアロマオイルマッサージを受けられるスパで、どの部屋もカップル仕様になっているそうだ。3時間半ほど過ごした深夜1時にスパを出て、2人はタクシーでTakaのマンションに行き、そのまま彼女はお泊りしたようである。

翌朝10時過ぎ、マンションから出てきた浅田舞を直撃すると「すいませーん」とだけ言ってタクシーに乗って行ってしまったそうだ。

報道後、浅田舞の所属事務所は「お友達」、Takaの所属事務所は「プライベートは本人に任せている」とコメントして、熱愛については否定しなかったようだ。

Takaはローラとの熱愛が噂された際、「もし大切な人ができたら報告する」とインスタで宣言している。

まだTaka自身は何も報告していないため、ファンは「報告がないのは付き合ってないからかも」「Takaの口から聞きたいので待ってる」などと、ざわざわしている。

スポンサードリンク

ローラとの熱愛報道時に「報告をする」とあれだけ強く言っておいて、今回なんの報告もなかったことを見ると、やはりローラとも付き合っていたのではないかと勘ぐってしまう。

森内貴寛は今まで数々の美女と熱愛をしていたみたいですね。

鈴木えみ、藤井美菜、、山本彩、元前田敦子、森カンナ、西脇綾香、ローラなどなどこれ以外にもいるかも知れませんが、とにかく数々の美女との噂がある様です。

今のところは結婚報道などは取り沙汰されておりませんが、彼も30歳過ぎのいい歳なのでそろそろ一人の人に決めて結婚する時期かも知れないですね。

森内貴寛の弟もまた元ジャニーズ??

森内貴寛の弟の寛樹が、元ジャニーズという噂がありますが、その噂、実は本当です。

兄のnewsみたいなビッグネームのグループとしてデビューしている訳ではないのですが、小学3年生(8歳)で最年少としてジャニーズJr.に入り2005年までれっきとしたジュニアとして活動していたみたいですね。

現在は兄の森内貴寛と同じ道に進みロックバンド「MY FIRST STORY」結成しボーカルとして活動しているみたいです。

兄のロックバンド「ONE OK ROCK」は世界に進出する程の人気ですから比較するのも酷かもしれませんが、この「MY FIRST STORY」の人気の高さもかなりのものらしいです。

兄と同じく音楽の才能があるのではないでしょうか。

森内貴寛の両親は?

森内貴寛さんのご両親は、演歌歌手の大御所である森進一さんと、歌手として活躍した森昌子さんであることは知っている人も多いでしょう。

森進一さんと森昌子さんは、森内貴寛さんが芸能活動を始めるときに

「学業に支障が出たらすぐに辞めさせる」

という条件を付けたと森内貴寛さんは語っています。

森内貴寛さんは慶應義塾幼稚舎に入学し、慶應義塾湘南藤沢高等部まで慶應義塾一本でした。

私立では最高峰に位置するところですから、それは勉強も大変だったでしょう。

それに、森進一さんと森昌子さんのコネでジャニーズに入れたという周囲のやっかみなどから、ジャニーズジュニア時代から内部でいじめがあったというような報道もされています。

父親の森真一は、芸能人でありながらすごく教育熱心な方だったらしく森内貴寛は小学生の時から受験をさせられていたらしいですね。期待されるというのは全く期待されないよりもいいかも知れませんが、本人にとっては少し窮屈過ぎる環境だったかもしれないですね。

この時の反動が後の週刊誌のネタにされる様な行動に繋がったのかもしれないですね。

森内貴寛 英語力がスコ゛イ!!発音などいつ勉強したのか?

森内貴寛は留学経験もないのに英語力がスゴ過ぎると話題です。

また英語力だけではなく、Takaは英語の発音もネイティブ並みにスゴイと言われています。

そもそもワンオクロックはなぜアジアのみならず、アメリカやヨーロッパ、はたまたロシアにまで進出できたのでしょう?

それはやはり英語の楽曲の仕上がりが英語のネイティブスピーカーにも通用する完璧さにあるようです。

「どんなに歌が上手い歌手でも、英語の曲に挑戦した途端、素人っぽくなります。しかしワンオクロックのTakaの場合は違います。

なぜなら英語のネイティブスピーカーが聴いても、顔を見ない限り日本人だと誰も気づかないほど、Takaの英語は発音も含め完璧なんです」と、これは英語を長年教えている有名な講師のコメントです。

留学経験もない森内貴寛がネイティブ同等のレベルの英語を駆使し歌でアメリカ人を熱狂させるのは相当な語学力があるという事ですよね。

興味深いのは日本にいながらにしてどうやってネイティブ並の英語力を身に付けたのかという事ですね。

実は森内貴寛が幼稚園から中学生まで通った学校は特別なインターナショナルスクールではない様ですが、生徒の多くが帰国子女という事でその環境でインターナショナルスクール並みに英語に触れる機会が多かったのではないかとも考えられます。

しかし、それだけでネイティブ並みの英語力が養われるとは考えにくいのでやはり本人の努力の賜物でしょうね。

ジャニーズ時代には親の七光り等と言われイジメや偏見を受けたりスキャンダル写真が公表されたりと辛い時もあったと思いますが今は世界に通用するロックミュージシャンとして活躍している森内貴寛をこれからも応援していきたいと思います。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク
コメントの入力は終了しました。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.