高部知子の現在は?積み木くずしのニャン画像の写真を売った男は?逮捕歴は?娘は慶応大学卒?

Pocket

高部知子はテレビ朝日系のバラエティ番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』から誕生したユニットグループ「わらべ」の一員として注目されたましたね。

今回はそんな高部知子の現在の事また、主演作「積み木くずし」から端を発したニャンニャン事件や逮捕歴の噂の真相、娘さんの情報などをリサーチしてみました。

ドラマ「積み木くずし」のニャン画像の写真を売った男は誰?その人物は今!?真相に迫る!

当時世間を騒がせたニャンニャン事件の事を調べてみました。

ニャンニャン事件とは?

ユニット「わらべ」やドラマ「積木くずし」など、人気絶頂だった1983年6月、写真週刊誌「FOCUS(2001年休刊)」裸体でベッドに横たわり、

タバコを咥えて微笑む高部知子さんの写真画像が掲載(上記の画像が、当時掲載された写真画像)されてしまいます。

写真画像が掲載された当時、高部知子さんは16歳だったため未成年での喫煙のみならず、性行為疑惑まで浮上してしまいます。

アイドルとしては手痛い写真ですね。

スポンサードリンク

この事件により、高部知子は全ての仕事が降板となり、通っていた高校も無期限で謹慎処分となっています。

当時清純派アイドルとして売っており更に人気絶頂期だった為、ベットの上で裸体にタバコを咥えながらの写真はファンのみならずかなり衝撃的なものになるのではないでしょうか。

「ニャンニャン事件」のニャン画像を週刊誌に売ったのは親友か?

「ニャンニャン事件」の写真画像を、写真週刊誌「FOCUS」に提供したのは誰だったのでしょうか。

調べてみると、テレビドラマ「積木くずし」でエキストラとして出演していた18歳の少年であることがわかりました。2人はドラマ共演がきっかけで交際に発展したようです。

さらに調べてみると、高部知子さんの親友が写真を提供したとも言われています。当時交際していた18歳の少年は、元々高部知子さんと親友という情報もありますが、真相は定かではありませんでした。

交際相手または親友にしても、高部知子さんは身近な人物の裏切りにより芸能活動に赤信号が灯る結果になりました。

スクープ写真を提供したのが彼氏であっても親友であってもいずれにしても身近な人物に裏切られている訳ですから当時の15歳という多感な時期の高部知子にとっては相当ショッキングな出来事だったでしょうね。

週刊誌に画像を売った人物の今は?

写真提供した人物(交際相手、または親友)の現在について調べてみました。写真提供した人物(交際相手、または親友)は、騒動の2ヶ月後、自殺していました。

写真提供した人物(交際相手、または親友)は、ドラマ「積木くずし」を放送していた放送局に写真を持ち込みましたが、上層部に写真の存在を潰されそうになります。

さらに暴走族や暴力団などから嫌がらせを受けるようになり、自衛のために週刊誌「FOCUS」に写真を持ち込みました。動機は金銭目的ではなく、「FOCUS」にも謝礼金を要求しなかったため、面白半分で持ち込んだ可能性もあります。

その後も高部知子さんの親友などとの手紙や、会話の録音テープが芸能誌に掲載されるなど、報道が過熱していきます。

写真を提供した交際相手の少年はその後、ストレス性胃潰瘍で入院してしまいます。

理由はどうであれ、事が大きくなったことに動揺してしまった可能性があります。少年はその後、茨城県の林道で自動車の排ガスを使い自殺してしまいます。

写真を提供した人物は当時自殺していた様ですね!

スポンサードリンク

自殺の原因は明らかにされていない様ですが、ほぼ間違いなくにゃんにゃん事件が原因なのでしょうね。当時人気絶頂のアイドルのスキャンダル写真を世間に晒す行為はおもしろ半分やいたずら心でやっっちゃったでは済まない話なのは分かりそうな事なのですがね。

一人の人間の人生を大きく狂わせた事をしてしまっているのでストレスで入院する程世間から追い込まれたとしても自業自得かも知れないですね。

萩本欽一の元「わらべ」メンバーの高部知子が逮捕?

ニャンニャン事件で芸能界からすっかり干された高部知子が逮捕されていたという噂がまことしやかに囁かれている様です。

この情報につき慎重に調査をしましたが高部知子が逮捕されたというのは全くのデマでした。
逮捕されておりません。彼女はシロです。

ではなぜ高部知子が逮捕という噂が流れたのか言うと恐らく近しい名前の高部あいさんが薬物事件を起こし逮捕されたという事実がありますのでその人と勘違いされ高部知子の逮捕説がひとり歩きしたのではないでしょうか。

いずれにしても本人にとっては迷惑以外何物でもない話ですよね。

高部知子には娘がいた!?

高部知子の経歴はを調査したところどうやら2度の結婚と離婚を経験している様ですね。

まず一度目は20代前半で芸能界引退時に幼馴染と結婚します。
その相手の夫と2人の子供を授かっていますが、その後離婚する。更にその後再婚するが、これまた離婚。

3度目の結婚の情報は今のところない為、現在は独身だと思われます。

最初の結婚相手との間にもうけた子供の情報ですが、詳しい情報は公表されておりませんが、
子供は2人とも娘である事や長女が心臓系の持病を持っているそうです。

子供の年齢ですが、高部知子の出産時期から推定すると2018年現在は2人とも23歳前後の様ですね。

高部知子は慶応大学卒業!現在は?講演会で大忙し?

高部知子は30歳を過ぎてから猛勉強の末、超難関の慶応義塾大学に入学していますが、その理由は週刊誌のインタビューで答えています。

「ずっと私のなかで”人間ってなんだろう”というのがテーマにありました。私にとって演技をすることは”人間とは何か”というものをアウトプットするものでした。

今の仕事もこのテーマを突き詰めていくものと考えているので、私にすれば演技をすることも、この仕事をすることも同じことなんです」

そう話すのは現在、精神保健福祉士として働く高部知子(45)。彼女が、突如巻き込まれた芸能スキャンダル。

”虚”の自分が世の中で独り歩きしてい”実”の自分が消されていく恐怖と理不尽に、わずか15歳でさらされた彼女。あれから30年、人よりも若くして多くを経験しなくてはならなかった少女は心の専門家になっていた。

精神保健福祉士とは、1997年に誕生した国家資格で、精神障害者の抱える生活問題や社会問題解決のための援助、社会参加に向けての支援をするソーシャルワーカー。

彼女は青山心理臨床センターの精神病理学の研究所で4年間学び、さらに人間の深い部分を学べるのではないかと考え、慶應義塾大学の哲学科に入学した。

現在は、全国各地の精神医療・福祉関連施設で、認知症や各種の依存症患者に対するカウンセリングやケアに取り組んでいるそうです。

ニャンニャン事件が発端で15歳で本当の自分とは全く違う偏見で世間から見られ離婚や結婚と芸能界の復帰と引退を繰り返し今までの様々な人との出会いと経験があるからこそ人生で悩んでいる人たちの心のサポートが出来るのですね。

過去のさまざまな事件や騒動はありましたが、現在は多くの人を指導する立場として活躍していました。これからも人生で悩んでいる人の道しるべになって一人でも多くの人を救って頂けたらと思います。

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.