哀川翔の娘・福地桃子の芸能活動、家族関係まとめ。朝ドラ抜擢の経緯。

Pocket

https://freelifeofkite.com/archives/2472

哀川翔さんと同じく娘・福地桃子さんも女優として活動をしており、朝ドラ「なつぞら」に大抜擢されたことが話題となっています。

そしてこの福地桃子さん哀川翔さんの長女と呼ばれることもあるのですが、実は哀川翔さんにはもう一人娘のminamiさんという人がおりどちらも長女と言われています。

今回はその二人の長女についての真相や、福地桃子さんの芸能活動や家族構成についての詳細をご紹介していきたいと思います。

哀川翔の娘、minamiと福地桃子が二人とも長女といわれるのはなぜ?

https://thetv.jp/news/detail/73314/

1980年代「一世風靡セピア」として文字通り一世を風靡した男性路上パフォーマンス集団の一人の哀川翔さん、現在でも俳優としてVシネマの帝王とまで言われテレビではバラエティなどでも大活躍をしています。

そんな哀川翔さんには息子さんが3人、娘さんが2人いますの計5人のお子さんがいます。しかし、父も子もどちらも芸能人という特殊な環境で育っているそうですが、その娘さん2人とも長女と言われています。

そこには、哀川翔さんとお子さんを含む家族関係が複雑であるという事が言われています。今回はそんな哀川翔さんと娘さん2人が長女と言われる理由などについてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

哀川翔は何人子供がいるの?名前や年齢は?長女は誰?

https://yononakanews.com/entame/actor/261/

哀川翔さんには現在5人のお子さんがおり、息子3人、娘が2人という事です。

長女のみなみさんが1984年生まれの35歳

長男さんが(名前非公開)が1988年生まれの32歳

次男の英助さんが1991年生まれの28歳

三男の展成(てんせい)さんが1996年生まれの23歳

次女の桃子さんが1997年生まれの21歳

となっています、早く生まれた事を考えると長女はみなみさんという事になります。

長女のみなみさんは歌手でminamiという芸名でアコースティックデュオ「cossami」として活動しています、またミュージカルや徹子の部屋でも親子共演を果たしています。

次女の桃子さんは女優・タレントとして活躍しており連続テレビ小説(通称朝ドラ)の「なつぞら」に出演していました。

長男さんは職業はおろか、名前の公開もされていない点をみると芸能界など名前が公に出るような職にはついていらっしゃらないのだと思います。

次男の英助さんは、キティエンターテイメントに勤め、2008年の春から人気ガールズバンド「SCANDAL」のマネージャーを10年近く勤めています。そして2017年からは「株式会社ROOF TOP」の代表取締役社長となっているそうです。

三男の展成さんは、現在は「株式会社A-PLUS」所属の歌手・タレントをしているそうです。

長男さん以外全員が芸能界で活動しているなんてすごい事ですね、さすが哀川翔さんの家族と感じます、そして今後の活躍が大いに期待が高まりますね。

長女が2人といわれる理由は?青木公美さんが再婚だから?実子は?

https://yononakanews.com/entame/actor/261/

哀川翔さんの長女さんが2人と言われる理由には、哀川翔さんの奥さんである青木公美さんの再婚と関係があるそうです。

青木公美さんは、今までに2度の離婚を経験しています。その前夫との連れ子が3人おり、詳細は長女さん、長男さん、次男さんは連れ子で、三男さんと次女さんは哀川翔さんにとって実子となります。

青木公美さんの長女はminamiさん哀川翔さんの実子としては福地桃子さんが長女という、この離婚を含む少し複雑な家族構成が長女が2人いると言われてしまう由縁なのかもしれません。

しかし、哀川翔さんは連れ子さん達とは養子縁組をしていないそうですが、「全員俺の子供だ」と実子、連れ子関係なく愛情を注いでいるそうです。

さすがは哀川翔さんですね男気溢れる父親っぷりが想像できますね、なんでも長男さんは「今まで出会った大人の中で一番怖い」と言っているそうで連れ子にも遠慮することなく叱る事も出来ているという事は家族にとってとても良い事ですね。

哀川翔の娘、福地桃子はドラマ、映画で女優として活躍!バラエティで見かけることも?

https://todaynews01.com/517.html

哀川翔さんの次女さんの福地桃子さんなのですが、現在多くのテレビドラマや映画バラエティ番組などでも見かけることがあるようになりました。

やはり父親や母親の影響を受け、芸能界への憧れを抱きその道へと進んでいったのではないかと思いますが、やはりだんだんと知名度を上げ活躍が見られるようになってきています。

「Vシネマの帝王」と呼ばれるほどの人物を父親に持ち、直接アドバイスや日常生活を共に過ごす事ができるなんてとても羨ましいですね。

福地桃子は奇跡の実話ドラマ「チアダン」に出演していた!

https://www.cinematoday.jp/news/N0100650

そんな福地桃子さんの出演するドラマの代表的なものに、実話ドラマとして有名な「チアダン」があります。

「チアダン」は主演・土屋太鳳さんでオダギリジョーさんも教師役として出演し、映画版では広瀬すずさんが主演を担当したことでも話題になりました。

そんなチアダンの役どころは芦田さくら役を演じ、チアリーダー部のナンバー2的な存在なのですがその入部理由は野球部の応援をしたいからというミーハーなもので、年頃の女の子らしくオシャレにも興味があって「今を楽しむ」事を最優先するような雰囲気の女の子です。

福地桃子さんのピュアで透明感のあるイメージがちょうどマッチするような役どころですね、若々しく元気いっぱいな点はとても役柄にあっていると思います。

福地桃子の朝ドラ初出演は?

https://www.cinematoday.jp/news/N0108249

福地桃子さんは連続テレビ小説(通称朝ドラ)にも出演していました、その朝ドラは「なつぞら」です、2019年4月1日~9月28日までNHK総合で放送されたドラマになります。

「なつぞら」の主演は広瀬すずさんで、福地桃子さんは柴田(小畑)夕見子役を演じています、役どころは主人公(なつ)の育ての親(剛男)の長女で、剛男に引き取られたなつと同級生でなつをかわいがる両親に嫉妬心を抱いていました。

しかし、なつをかわいがるのも夕見子の為と説得され考えを改め、なつに対しても協力的になります。家業は酪農農業を営んでいるが、牛乳嫌いですが、アイスクリームやバターは牛乳ではないと言い張るとてもかわいらしくも重要な役どころになります。

この役もどこか無邪気な印象を受ける福地桃子さんのイメージととてもあっていますね、後に駆け落ち結婚をしたりと自由でまっすぐな点もとても魅力的で演技もとても上手です。

福地桃子の他の出演作品は?

https://news.livedoor.com/article/detail/14639075/

福地桃子さんの他の作品は…

テレビドラマ

借王シャッキング~華麗なる借金返済作戦~ 安斉美香 役

潜入捜査アイドル・刑事ダンス ピコ 役

CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017 スペシャル「胸キュン」ドラマ「愛が呼ぶほうへ」

あなたには帰る家がある 池田こはる 役

映画

あまのがわ 主演・琴浦史織 役

あの日のオルガン 森静子 役

たくさんの作品に出演して映画では主演を行うほどの実力と知名度を持っているんですね、哀川翔さんとはまた全然違うジャンルの作品にはなりますが福地桃子さんのイメージに合うものが多いですね。

哀川翔の娘・福地桃子のプロフィールについて

スポンサードリンク

https://everyday-topic.biz/2019/04/24/%E7%A6%8F%E5…

哀川翔さんの三女の福地桃子さん、5人兄弟の末っ子として東京都にて自宅出産で誕生します。

哀川翔さんの名は芸名で本名福地家宏さんなので福地桃子さんは本名です。「本名で女優になりたい」という本人の希望があり父とは異なる事務所を選択し2016年の2月に新垣結衣さんも所属する、レプロエンタテイメントへ所属しました。

芸名を使わず本名でデビューを目指し、哀川翔さんとは違う事務所を選ぶなど自身のこだわりや強い精神が垣間見えます、無邪気でかわいらしい見た目からは少し想像ができないですね。

福地桃子の母親は誰?

https://xn--o9j0bk9502af6a074bi40d7kf59d.com/2017/…

福地桃子さんの母親(実母)は青木公美さんです。連れ子も含め5人のお子さん全員同じ母親から産まれています

今の時代に5人のお子さんを出産する事もとても珍しいことですが、同時に身体的な負担も大きかったと思います、母親の青木公美さんもとてもお強い女性で、お子さんみんな立派に育てられているという事は本当にすごい事だと思いますね。

福地桃子の身長は何センチ?

https://gengen39.com/archives/109

福地桃子さんの身長は153cmと哀川翔さんも決して高身長という訳ではないですがその点もとても似ていますね、女性で153cmという事は小柄でとてもかわいらしいです。

小柄でかわいらしいという点も、福地桃子さんのイメージととてもマッチしていて魅力的な部分でもあります。

福地桃子の学歴は?高校、大学はどこ?

https://www.minkou.jp/hischool/school/4995/

福地桃子さんの通っていた高校は、私立の和光学園高校です。自由な校風が特徴的で、多くの有名人や芸能人のお子さんが通学していることでも有名です。

また、この高校は初年度納付金が92万円と比較的高額なことでも知られています、そして福地さんの兄弟全員この和光学園高校出身といわれています。

続いて大学には進学しておらず、高校卒業してから本格的に芸能活動を始めていったそうです。

幼い頃から父の映画の撮影現場へ同行し、その父の姿に感銘を受け自身も次第に演技に関心を持つようになったと言われています。

自分自身の人生ややりたいことが幼い頃から明確になっていて目標に向かって突き進んでいった結果大学へは進学をしなかったのでしょうね、この経歴からも福地桃子さんの芯の強さが伝わってきます。

哀川翔の娘、福地桃子はブサイクなの?それとも可愛い?画像は?

http://rabbit15168.com/momokohukuti-natuzora-318

哀川翔さんの娘さんの福地桃子さんがブサイクではないか、という噂が流れています。

こればかりは人それぞれの感性がありそう思ってしまう方も中にはいるとは思いますが、福地桃子さんは一般的な感性で考えるととても可愛いです

絶世の美女とまでは行かないとは思いますがとても温かい表情で独特の雰囲気や魅力を感じ、特に透明感があふれる笑顔がとても魅力的です。

清楚で透き通ったような印象を受ける福地桃子さん父の哀川翔さんはアウトローでかっこいい少し危険な香りがする魅力を持っていますが、どちらかというと母の青木公美さんに雰囲気が似ていますね。

足立梨花に似てる?似てない?Twitterでは可愛いと話題?

https://lineblog.me/adachirika/

福地桃子さんは足立梨花さんに似ているとよく言われていますが、確かに似ていると思います。そっくりとまでは行きませんが、キュッと小さな小顔にすっきりとした目元が特に似ていますね。

福地桃子さんの方があたたかな印象があり、足立梨花さんはそれを少しクールにしたような印象を受けますね。

こうして比べてみると、お二人とも本当に美人で姉妹ですと言われても疑わないほどに似ていると思います。

哀川翔の娘、minamiは歌手?現在は画家?コスプレイヤー!?

https://www.oricon.co.jp/news/75569/photo/1/

哀川翔さんのもう一人の娘さん、長女のminamiさん(多賀みなみ)は青木公美さんの元夫、多賀英典さんとの間に産まれ連れ子として哀川翔さんの元に来ました。

その後、歌手のminamiとして芸能活動を開始します、歌手として父の哀川翔さんとミュージカルや徹子の部屋で共演を果たすなど芸能界においても特別な存在になっています。

またminamiさんは画家なのか、コスプレイヤーなのかという噂も流れていますが一体どういうことなのか調査して参りました。

哀川翔さんの娘さん2人とも芸能界に挑戦するようになったのもきっと哀川翔さん夫婦の影響があるんでしょうね、家にあの大物歌手玉置浩二さんが遊びに来て歌っていたというお話もあるそうで羨ましい限りですね。

minamiの歌手になるまでの経歴!「cossami」を結成?

https://ameblo.jp/cossami-blog/

minamiさんは青木公美さんと音楽プロヂューサーの伝説とも称される多賀英典さんとの間に産まれ、その後長男、次男が産まれ離婚、そして母である青木公美さんと哀川翔さんが結婚します。

minamiさんと哀川翔さんは養子縁組をしていないので本名も多賀みなみのままになっています。和光学園高校の同級生hirocoさんと共に2006年にアコースティックデュオ「cossami」を結成するに至ります。

2011年8月にharucaさん(Vo.)とyoshie(キーボード)が加入しますが、harucaさんが脱退し現在は3人で活動をしているそうです。

哀川翔さんも楽曲を出したことがあり芸能界の歌手の玉置浩二さんなどご友人が家に遊びに来ていたという経緯からも大きく影響をうけたのかもしれませんね。

minamiは多彩?音楽のだけでなく絵の才能もあり?

画像引用元:インスタグラム

minamiさんは歌手として活動を続ける傍らで、音楽だけではなく絵を描く才能もあるそうで、とてもお上手です。たしかに画家さんなんですか?と言われても遜色がないほどに上手です。

また、コスプレイヤーなんですか?との疑問に対しても、Mako Principalさんというアーティストと共にmacominamiというユニットを結成してライブ活動を行っていました

Mako Principalさんはコスプレをしアイドル活動を行っているのですが、その世界観に影響を受けたのかminamiさんもライブではコスプレをしているそうです。

本当に多彩な才能を持っていて、さまざまな事に挑戦しているみたいですね、しかし親の影響を受けているかもしれないと考えても哀川翔さんのイメージからはコスプレイヤーはあまり想像が出来ませんね。

まとめ

http://oppizm.com/9066/

今回は哀川翔さんの長女さん2人に関する話題をご紹介させていただきました。

やはりお子さん2人とも哀川翔さんや母の青木公美さんの影響か芸能界にとても興味があるようですね。

歌手として女優としてなど道は少し違うみたいですが挑戦する心や諦めない心は哀川翔さんの男気と少し似ている部分もあり今後の活躍が期待されますね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.