デヴィ夫人の若い頃が綺麗すぎる!ハーフ顔だけど父も母も日本人!?

Pocket

「デヴィ夫人」の画像検索結果

引用元:https://twitter.com/dewisukarno

今回はテレビでも大活躍中のデヴィ夫人についてまとめていきますね。

デヴィ夫人は1940年2月6日誕生で現在は79歳です。

79歳とは思えない活躍っぷりですよね。一見すると敷居が高そうでとっつきにくそうな印象がありますが最近はお笑いの番組にも出ていてとても面白い印象を受けますね。

それではまとめていきますね!

デヴィ夫人の若い頃の画像が綺麗すぎてやばい!ハーフやクォーターじゃないの?

「デヴィ夫人 若い頃」の画像検索結果

引用元:https://dricho.com/20181201/

現在は79歳とご高齢なことから、綺麗とかっていうよりはおばあちゃんみたいな印象ですが、どうやら若いころは綺麗!なんて話題になっているようですね。

たしかに、若いころのイメージって湧きにくいですよね。名前からしてお金持ち感は伝わってきますが実際のところ若いころは綺麗だったのでしょうか?

スポンサードリンク

それでは見ていきましょう!

デヴィ夫人の本名はラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ!国籍はインドネシア?

「デヴィ夫人」の画像検索結果

引用元:https://orionfdn.org/dewisukarno/

まずはデヴィ夫人の出身、本名ですね。見ていきましょう!

本名は「ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ」というそうですね。完全に日本人ではないことがわかりますね。それにしても現在では流ちょうに日本語を話されますよね。相当日本が長いのか、それとも日本語を相当勉強したのか。という感じですかね?

次に国籍ですが、インドネシアとなっています。どうやら生まれは日本ですが国籍がインドネシアとなっているようですね。

ちょっとややこしいですね。生まれ日本なのに国籍は他国という謎の現象ですね。

普通は日本で生まれれば国籍は日本ですもんね。インドネシアで生まれたのなら国籍はインドネシアとなるんですがね。だけど、日本生まれだから日本語が上手なのは当然という感じですね!なるほど問題は一つ解決しましたね!

それでは他の疑問も解決しつつ見ていきましょう!

デヴィ夫人とスカルノ大統領の馴れ初めは大統領の一目惚れ?

「スカルノ大統領」の画像検索結果

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8E

それではデヴィ夫人がスカルノ大統領と出会った経緯についてみていきましょう!

デヴィ夫人は1959年当時19歳の時に、フランス風の魚介類料理専門レストランで友人を待っていたようなんですね。

その時に、同ホテルでパーティーが行われていたようでして。そのパーティーに出席されていたのがスカルノ大統領なんですね。まさにその場で大統領の側近の方がデヴィ夫人に「大統領と一緒にお茶しない?」という感じで声を掛けたところ大統領の隣に案内されたようですね。

どうやらインドネシアのスカルノ大統領はデヴィ夫人に一目惚れしたようですね。

なかなか知る機会のない内容ですが、非常に衝撃的ですね。他国の大統領が日本人女性に一目惚れなんて。びっくりにもほどあるって。。。

ぶっちゃけ一番びっくりしたのはデヴィ夫人ですかね?笑

デヴィ夫人の両親や両親の家族には外国人はいない?

「デヴィ夫人 家族」の画像検索結果

引用元:https://s-bellkochan.com/9774.html

デヴィ夫人は日本生まれ日本育ちで19歳の時にインドネシアの大統領の一目惚れ、声を掛けられたことでその後結婚でデヴィ夫人という愛称で呼ばれていますね。

ということは両親や兄弟にも多国籍の方はいないはず!ということで調べていきました!

見ていきましょう!実際にあまり紹介されたいないデヴィ夫人の兄弟や家族はどんな人だったんでしょうか?またご家族の職業もみていきましょう!

デヴィ夫人の父親の名前は?職業は大工?

「大工 棟梁」の画像検索結果

引用元:http://www.fukuyamahome.co.jp/takumi/adachi.asp

当然ですがデヴィ夫人がこの世にいるということは、父と母が必ずいるわけですよね。それではまず父のほうから見ていきましょう!

父の名前は「根本兵七郎(ねもとへいしちろう)」さんです。

どうやら父親の根本家は代々漁師を受け継いでいたようなんですが、父親の兵七郎さんは受け継いでいないようですね。

じゃあ、何をしていたのか?

それは「大工」です麻布区霞町で、大工の棟梁だったようですね。

日本男児といえば、大工・漁師というのは男臭くていいですよね。給料も高いイメージですし、しかしまあ現代では人気かというとそうではないかもですね。

現代ではほんとに様々な職業もありますし、数えきれないですし幅も広いですからね。

まさに好きなことを仕事にしている人も多い時代ですよね。本当に恵まれていますよね。

デヴィ夫人の母親は福島生まれの純日本人?

「デヴィ夫人 母親」の画像検索結果

引用元:http://www.livenan.com/archives/26033852.html

次に母親ですね。デヴィ夫人は若いころ綺麗だったといういう情報からきっと奥さんも容姿端麗だったことでしょうね!実際にみていきましょう !

まずは名前ですね。「根本政子(ねもとまさこ)」さんです。

お母さんについては職業などの情報は見つかりませんでした。

ここで、兄弟についてもご紹介です。

デヴィ夫人は二人兄弟で長女に当たります。その下に弟が一人います。

弟さんの名前は「根本八曾男」といいます。

このことから父母兄弟ともに純日本人ということがわかりますね。デヴィ夫人はがっつり日本人ということになりますね。

ネット上でもデヴィ夫人のことは外国人だと思っていたという声が多いですし、名前的にも勘違いしてしましがちですがごりごりの日本人ということがわかりましたね!

デヴィ夫人がスカルノ大統領と結婚する前の旧姓は?

「デヴィ夫人 旧姓」の画像検索結果

引用元:https://invitesnostalgia.com/mrs-deve-of-beautiful-appearance-was-called-oriental-pearl-mrs-devi-who-requested-an-opponent-in-the-midst-of-a-coup-detat/

デヴィ夫人はスカルノ大統領と結婚して、デヴィ・スカルノという名前となりましたが旧姓は当然日本性となります。その旧姓を見ていきましょう!

それは「根本七保子(ねもと なおこ)」です。

日本人らしいいい名前ですね。デヴィ夫人はなおこさんだったんですね。初めて知りましたが普通な名前ですね!

ようやくデヴィ夫人の経緯がわかってきましたね。ごりごりの日本人と知っている方は非常に少ないのではないでしょうか?見た目、名前からは想像もつかないですよね。

デヴィ夫人の若い頃と娘のカリナ・スカルノは似ている?

「カリナスカルノ」の画像検索結果

引用元:https://entame-splash.com/6172.html

デヴィ夫人は若いころとても綺麗だったということが有名ですよね。デヴィ夫人には一人子供がいるんですが、そのお子さんが若いころのデヴィ夫人と似ているのでしょうか?見ていきましょう!

まずは娘さんの名前ですね。「カリナ・サリ・デヴィ・スカルノ」といいます。

デヴィ夫人が79歳の時に産んだ子のようでして、デヴィ夫人が現在79歳ですから推測するに現在は54歳ですね。

もうかなり立派なおとなですね。さらに38歳の時にご結婚もされているようですよ!

このカリナ・スカルノさんが現在どこで何をやっているのか、どこに住んでいるのかすみませんがわかりませんでした。

デヴィ夫人にお子さんがいるのはあまり知らない情報でしたね。デヴィ夫人もうかわいいおばあちゃんくらいの年齢なので、昔の情報となるとなかなかわからないことだらけですよね。

カリナさんですが、似ているかというと目元や鼻がにているのかな~という印象を受けますね個人的には!しかしきれいな方だなあというのはわかりますね!

カリナ・スカルノはインドネシア前大統領との間にできた一人娘?

「デヴィ夫人 スカルノ」の画像検索結果

スポンサードリンク

引用元:https://withonline.jp/love/love-toyoshinjyu/bBlhR

さて、カリナさんの母親はデヴィ夫人ということがわかりましたが父親は誰でしょう?

デヴィ夫人の娘のカリナさんですが、デヴィ夫人の旦那さんであるスカルノ大統領との間の子のようですね。

大統領との間にお子さんがおられたんですね!なんとなくお父さんに顔が似ている感じもある。かな?という感じですね!

デヴィ夫人もももともと顔立ちが純日本人とは思えないですよね。それに父はインドネシアじんですから娘さんも日本人よりではないですね。

インドネシアの初代大統領とデヴィ夫人のお子さんですからね、なかなかのエネルギーパワーをお持ちのお子さんなんでしょうね!

お子さんといっても50歳過ぎなんですが、ぶっちゃけ日本のデヴィ夫人の活躍はどう思われているんですかね。イってQとかでアクティブなこととかもやってるし心配してるんじゃないかな~という印象ですかね。

それでは一応カリナさんのことをもっと詳しく知りたいな~という方のために下のリンクを用意したのでぜひ見てみてくださいね!

デヴィ夫人の娘の詳細についてはコチラ

デヴィ夫人は若い頃にコールガールをしていたという噂は事実?

引用元:https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB-DVD-%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%88/dp/B00CF67SHA

デヴィ夫人は若いころ綺麗だったということで有名ですよね。

デヴィ夫人は若いころコールガールをしていたという噂も浮上しているんですが実際どうなんでしょうか?

気になったので調べてみました。

コールガールというのは電話で交渉して、呼び出して行為に至ることを言うようですね。実際にそんなことが許されるの!?って感じなんですが、日本にも存在しているのでしょうか?海外とかなら普通にありそうな感じですが、未成年とか法的にも危険な香りがプンプンしますね。

それでは見ていきましょう!

デヴィ夫人が「コパカバーナ」で働いていたのは家計を支えるため?

「デヴィ夫人 働く」の画像検索結果

引用元:https://jisin.jp/entertainment/interview/1691362/

デヴィ夫人は幼いころから裕福であったわけではないようですね。

父親に多額の借金があり、とてもじゃないが生活は苦しかったようです。15歳ごろに中学校を卒業すると保険会社に勤めながら高校へ行っていたようです。

しかしその直後に父が死亡したようで、家計もきつくなるということでここで一度会社も学校もやめてしまってとある場所で働き始めます。

これが「コールガール」?ではなくて「高級クラブ」→コパカバーナだそうです。

17歳からホステスとして働き始めたようですね。しかしデヴィ夫人が17歳ということは現在79歳ですので、62年前のことですね。何なら昭和も初期の頃ですからねそうとう昔話ですね。

しかし、17歳という若さで家計を回すために大きな決断をしているなと思います。若いころにすべき苦労というのはこういうことを言うんではないでしょうか?

頑張ったから認められるとか、そういうんじゃなくてもう明日どうしようもない生きていけないっていう状況に追い込まれた過去があって、その後明るい未来で待っているそういう印象を受けます。

デヴィ夫人は「コパカバーナ」で働いていたのには他にも理由がある?

「デヴィ夫人 働く」の画像検索結果

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8E

大きな理由としては2点あげられると思います。

1つは、父の借金で家計が苦しいこと。これはぶっちゃけ子供にはどうしようもないような状況ですがデヴィ夫人は未成年だったにもかかわらず大きな決断をし、家計を支えようとしたんですね。勇気も必要だったことでしょう。さすがデヴィ夫人ですね。

2つ目が、同じようなことですが父の死ですね。家計が苦しいのに一家の大黒柱である父親が倒れたとなればそれはもうまさに「風前の灯」「空前絶後」な状況ですよね。

これはもうどうしようもない。追いつめられているわけですから、一歩間違えればゲームオーバー、何もしなくてもゲームオーバー。

現代のように1家庭に支援するような国では当時はないので、非常に厳しいです。これは自分がどうにかしなくては。そう思い決断し、行動した結果ホステスで働くという道を選んだんですね。

デヴィ夫人のことを知れば知るだけ人としても器が計り知れなくて恐ろしいほどですね。今後もデヴィ夫人の活躍を見守りましょう。

デヴィ夫人が若い頃に総入れ歯にしたという噂はガセネタ?

「デヴィ夫人 歯」の画像検索結果

引用元:https://hatogaoka-dc.jp/diary-blog/3894

デヴィ夫人ですがどうやら「全部入れ歯らしいよ」みたいな噂がたちまち話題になっているようですね。どうゆうこと?って感じなんでちょっと調べてみました。

全部入れ歯にする理由は!?って感じなんですが、なぜこんなうわさが立っているのでしょうか。

それではまずは見ていきましょうか!

デヴィ夫人の歯は入れ歯どころか79歳なのに全て健康な歯!?

関連画像

引用元:http://enjoydiet.net/diet-for-healthy-teeth/

デヴィ夫人ですが、どうやら若いころに歯をすべて入れ歯にしたという噂が有名です。

とあるメディアでデヴィ夫人は「なぜすべて入れ歯にしたんですか?」という質問に対し、「見栄えがいいのよ」と答えたそうです。このことから事実無根な感じがしますよね。

ですが、どうやらこれは「デマ」。

なぜかというと、とある番組で歯科医院でレントゲン撮影をするというもの。これで入れ歯だと診断されていれば完全に明白なんですがなんとこの時分かったのが驚愕の事実だったのです。

79歳という年齢で歯がすべて生えそろっている。虫歯は一つもない、今までで一度も虫歯治療をしたことがないというもの。

いや、逆に!?という感じなんですが。入れ歯だと思い込んでいたんですが、どうやらこの診断から「この年で歯が全部そろってんのはすごいよ。さらに虫歯もない、虫歯の治療もしたことがないすべて自分の歯だよ」なんて言うもんだから。逆に驚きましたね。

ということで結論:デヴィ夫人は入れ歯じゃないです!!

まとめ

「デヴィ夫人」の画像検索結果

引用元:https://thetv.jp/news/detail/192784/

それでは今回の内容をまとめていきましょうか!

デヴィ夫人はインドネシア国籍で本名が「ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ」ですが、日本生まれで旧姓は「榎本七保子」です。

19歳の時に、インドネシアの初代大統領の一目惚れでインドネシアへ行き22歳でめでたく結婚したことから国籍と名前が変わりました。

デヴィ夫人の旧姓、榎本家は全員純日本人です。

スカルノ大統領とデヴィ夫人の間に一人お子さんがいまして、カリナ・サリ・デヴィ・スカルノさんといいます。デヴィ夫人とは25歳離れていまして現在は推定54歳。デヴィ夫人に似ている印象を受けます!

デヴィ夫人は若いころ「コールガール」ではなく「高級クラブ」である「コパカバーナ」で働いていました。当時家計が厳しかったようですよ。

デヴィ夫人の総入れ歯疑惑は完全にデマ!79歳とは思えないほど、歯はすべて生えそろい虫歯もなければ、虫歯治療の経験もない最高の歯です。

今回はこれで以上です。

しかし、デヴィ夫人ってテレビとの印象とは違いとても苦労人だったんですね。

でも確かに、成功者・お金持ちの方って幼少期の経験が壮絶だったりしますよね。そういった方が人生で成功している印象を受けます。

現にデヴィ夫人も現在は相当稼いでおられますよね。

きっと、幼少期で人生が決まるのではないかという予想ですね!

完全に個人的主観ではありますが、ありがとうございました!

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.