藤圭子の生い立ちは?韓国籍?離婚歴(回数)は?前川清との子供は宇多田ヒカル?

Pocket

今回は藤圭子にスポットライトを当ててみましょう。

演歌歌手として活動していた藤圭子ですが、2013年8月22日に亡くなっていますね。

一時期は娘が大物歌手の宇多田ヒカルだということで話題になってしましたが、これはみなさんの記憶に新しいのではないでしょうか?

そんな藤圭子の詳しい情報をあれこれ確認してみましょう。

藤圭子の生い立ちが壮絶?韓国籍?

まず確認していきたいのは藤圭子の生い立ちについてです。

藤圭子は1951年うまれ、浪曲歌手の父親と三味線瞽女の母親との間に、3人兄弟の末っ子として誕生します。

親御さんも音楽に携わっていたんですね。

藤圭子の家庭は経済的に貧窮していて幼いころから両親とともに北海道や東北地方を旅しながら歌を歌ってその日暮らしで生きていたそうです。

スポンサードリンク

まだ幼いのに住まいが安定していないというのは精神的に負担が大きかったのではないでしょうか…

しかも母親は盲目だったらしく、その世話にも追われていたのでは?といわれています。

藤圭子はすごく苦労しているんですね。

学校での成績がとてもよかったという藤圭子、高校進学を考えていましたが家族の生活を支えようと決意し、高校進学は断念して歌の道へ進むことを選びました。

幼い頃から歌が好きだったようですし、その選択は正解だと思いますが、年頃の女性にとっては大きな決断だったと思います。

ちなみに、韓国籍という噂について調べましたが、2002年に某匿名掲示板で「娘・宇多田ヒカルの本名が金光美という朝鮮名だ」といった書き込みがあったことからささやかれている噂だそうです。

結果としてこれは確証がないためデマのようですね、

芸能界には韓国籍の人が多いという事実から噂に火が点いたのかもしれません。

藤圭子が実際に韓国籍というわけではないんですね。

藤圭子の離婚歴について。離婚回数が多い理由は?

藤圭子といえば、娘の宇多田ヒカルを出産しましたが、その前に離婚結婚を繰り返しています。

なんとその数7回

バツ7はさすがに多すぎるのですが…

実はこの離婚は全て宇多田照實とのものだったんだとか。

同じ相手と7回も入籍・離婚を繰り返したということですよね?

みなさんもここまでの人は今まで聞いたことも見たこともないと思います…

娘の宇多田ヒカルも「わけがわからない」と語っていたそうですが、個人的にもそう感じます。

藤圭子に離婚歴が多い理由は宇多田照實との関係によるものだったのですね。

藤圭子と元旦那前川清の結婚と離婚

宇多田照實との入籍・離婚を7回も繰り返した藤圭子ですが、なんとヒットして間もない19歳の頃にはあの大物歌手・前川清と結婚しています。

しかし、前川清とはわずか1年で離婚…

一体何があったのでしょう?

お二人の馴れ初めや離婚理由をみていきたいと思います。

藤圭子と元旦那前川清の馴れ初めは?

まずは藤圭子と元旦那・前川清との馴れ初めから。

前川清といえば内山田洋とクールファイブでの活動が印象的ですが、1969年10月に内山田洋とクールファイブが芸能人野球大会に出場した際に応援で駆り出されていた新人の藤圭子もいたらしく、そこで前川清が藤圭子に好意を持ったそうです。

まだ言葉こそ交わしていなかったお二人ですが、その後「橋幸夫ショー」で前座を務めた藤圭子に前川清が花輪を贈ったのですが、その際に藤圭子の育ての親である石橋まさしが

「未成年の女の子に花輪を届ける本心を聞かせてくれ」

と問い詰めました。

育ての親としては、この人は自分の大切な存在に下心を抱いているのか?と心配に思う気持ちも分かりますよね。

そこで前川清は、自身のが前歌をつとめたときに花輪がなかったため寂しい思いをしたということを明かしました。

そして「藤さんもきっと同じだろうと思って」と一言。

これがきっかけで石橋まさしさんは前川清さんを自宅に招待し、何度も顔を合わせるうちに藤圭子とも仲良くなっていったそうです。

藤圭子と元旦那前川清の離婚理由は?

石橋まさしさんとのやりとりがきっかけで藤圭子とも距離を縮めて結婚に至った前川清ですが、お二人はわずか1年で離婚しています。

これは世間で「ままごと婚」といわれ、結構なバッシングを食らった事例となっています。

幸せの絶頂にいたはずのお二人は何故離婚してしまったのか?

これについて調べると諸説出てくるのですが、ここでは前川清の発言に基いた離婚理由を紹介しようと思います。

1年で離婚したため「なんでダメだったの?」と聞かれた前川清は

「なんでってないんだよね」

特に離婚理由がなかったということを語っています。

しかし、離婚理由がないといってもやはり価値観の違いのようなものはあったといいます。

どうやら結婚当初から藤圭子が演歌に興味がなく、外国に行くことなどを視野に入れていて目指しているものが感覚的に違ったと2人の間の「ズレ」を前川清が告白したことも。

藤圭子の娘・宇多田ヒカルは現在ワールドワイドな活躍をしていますし、藤圭子自身も世界レベルの歌手になりたいと思っていたのでしょう。

他にも、藤圭子が育ての親である石橋まさしを好きであったため前川清を異性として愛していなかったという説もあります。

価値観のズレ以外にお互いの温度差というものもあったんですね。

藤圭子もまだ若かったですし、前川清にとって荷が重い面もあったかもしれません。

藤圭子と前川清との間に和田アキ子の禁断恋があった?

一部では藤圭子の元旦那・前川清は和田アキ子と三角関係があったとささやかれています。

かなりの大御所である和田アキ子ですが、実際のところどうだったのでしょうね?

今は豪快な印象の和田アキ子ですが、若い頃はめちゃくちゃ美人でしたし…

これについて調べると、前川清に対して和田アキ子が当時好意をもっていたため約1年で離婚した藤圭子をあまりよく思っていなかったというエピソードが出てきました。

そこから三角関係の噂が流れてきたのでしょう。

ただ、現在前川清と和田アキ子がテレビで共演して当時の出来事を語ることもあるので確執がそこまであったというわけではないんですね。

好意をもっていなくても、1年で離婚となれば冷ややかな目で見ても仕方ないかなぁ?とも思います。

和田アキ子も同じく芸能界で頑張る前川清のことを心配したのでしょうね。

藤圭子と前川清の子供は?

前述したように僅か一年で離婚した前川清と藤圭子ですが、2人の間に子供はいたのでしょうか?

宇多田ヒカルは宇多田照實との子供なので違いますが、他に子供がいたのか気になります。

これについて調べたところ藤圭子は子供を作る気がなかったという情報を見つけました。

スポンサードリンク

お二人の間に子供はいなかったようです。

まだお互い精神的に成熟しておらず、それぞれのことで精一杯だったため子供は作らなかったようですね。

出産がすべての夫婦にとって幸せというわけではないですし、1年足らずで離婚したことを考えると子供を作らないというのは正解だった気がします。

誕生してすぐ離婚、とかなったら子供が可哀想ですしね。

藤圭子と宇多田照實の結婚

それでは、入籍・離婚を7回も繰り返したという宇多田照實と藤圭子の結婚についてみていきましょう。

お二人の間に誕生した子供についてや、馴れ初めなどをお届けします。

藤圭子と宇多田照實の馴れ初めは?

まずは宇多田照實と藤圭子の馴れ初めについてです。

気になって調べたのですが、宇多田照實は藤圭子のマネージャーとして芸能界入りする前の素性が明かされていないようなんですよね。

つまり、どこで藤圭子と交際に至ったのかという情報もないため馴れ初めが公表されていないみたいです。

ただ、16歳で渡米したということで英語が堪能でドラムやギターも演奏できるマルチミュージシャンでしたし、お互いの才能に惹かれたという可能性もあるかな?と勝手に思ってしまいました。

今後、実際の馴れ初めが明かされるといいですね。

藤圭子と宇多田照實の子供は?

そして宇多田照實と藤圭子の子供ですが、これはみなさんご存知のとおり国民的大物シンガーソングライターの宇多田ヒカルです。

宇多田照實は現在、プロデュース業に専念していて娘である宇多田ヒカルの音楽プロデュースに積極的に参加しています。

親子で音楽を作っていくってすごいですね。

15歳でCDデビューし藤圭子の娘であることが明かされると「天才少女」とアイドル的存在になった宇多田ヒカル、「Automatic」や「First Love」などあの年齢で書いたとは思えない濃密な歌詞の楽曲を次々発表していきます。

現在は母親としても日々奮闘しているようです。

藤圭子と宇多田ヒカルは似てる?歌声は?デュエットで共演有り?

宇多田ヒカルとは血のつながった親子である藤圭子ですが、「GOLDEN ERA」という曲でデュエット共演したこともあります。

お二人は似ているのでしょうか?

写真を比較してみましょう。


↑左が宇多田ヒカル、右が藤圭子の画像です

確かに、似ていますね。

特に目元はパッチリとしていて可愛らしい顔をしています。

最近めっきりメディアに姿を見せなくなった宇多田ヒカルですが、成長した今は藤圭子にとても似ているのでしょう。

藤圭子は精神疾患で自殺した?事故写真は?

そんな藤圭子ですが、晩年は精神疾患に苦しめられていたといいます。

藤圭子が患っていた精神疾患は諸説あるようですが、統合失調症だったのではないか?という意見が一番多いみたいですね。

2013年8月22日の午前7時ごろ、西新宿の高層ビルが建ち並ぶ街並みで「ズドーン」という音がしたそうです。

そこには黒っぽいTシャツとホットパンツ姿の女性が倒れていたらしいですが…

その女性こそが藤圭子だったのです。

事件性はなく、飛び降り自殺と判断された藤圭子ですが、この事実にはやはり病気と関係があったのでしょうか?

藤圭子が患っていたといわれている統合失調症がどんな病気なのか、ちょっと調べてみました。

統合失調症とはどんな病気?

藤圭子が患っていたという精神疾患・統合失調症について調べるとかつては精神分裂病と呼ばれていた病気で、発症前には不眠や昼夜逆転といった睡眠に関する兆候が見られるそうです。

さらに性格の変化や他人に対して攻撃的になったり猜疑心が強くなったり、集中力が低下したりします。

藤圭子は生前、実の母親や娘の宇多田ヒカルに対しても攻撃的になっていたことからこの病気だったんじゃ?といわれているみたいですね。

他にも奇妙な話し方、奇行なども目立つそうですし自分でコントロールするのが難しい恐ろしい病気なのでしょう。

もし本当に藤圭子が統合失調症だったとしたら、ものすごくつらかっただろうと思います。

勿論、旦那である宇多田照實や娘の宇多田ヒカルもたくさん理不尽な思いをしたとおもいますが、藤圭子自身感情の起伏が激しく攻撃的になったあとは家族に「ごめん」と謝っていたそうなので…

そのときの藤圭子の気持ちを考えると胸が痛みますね。

統合失調症の治療法は?

藤圭子を襲ったなんとも難しい病気である統合失調症ですが、どういった治療法があるのでしょうか?

統合失調症も他の精神疾患であるうつ病や双極性障害のように薬物療法をしていくことで症状は緩和されますが、やはりそれだけでは再発率が高いそうです。

もともとは脳の神経伝達物質の機能異常によって起こる病気のため、その機能異常を調節していくことが必要になってきます。

薬物療法だけでなく患者本人や家族への心理社会的療法を併せて行うことで良好な状態になることも見込めるようです。

薬に頼るだけでなく、周囲の理解や協力・支えなどの社会生活機能の回復を図るサポートが必要になるんですね。

統合失調症だけに限らず、どの病気でも家族や周りの人の力は必要になりますし、長い期間をかけて少しずつ良くなっていく病気だということでしょう。

ちなみに、見出しにある「事故写真」は検索しても出てきませんでした。

宇多田ヒカルがコメントした藤圭子の死への心情は?2人の確執の真相は?

藤圭子の死因であった自殺ですが、当時かなり世間を驚かせましたよね。

それに対して娘である宇多田ヒカルはどう思っているのでしょう。

色々探ったところによると、宇多田ヒカルと藤圭子には衝突や反発などの紆余曲折があったとはいえ、最終的に宇多田ヒカルは母親と娘の関係でよかったという結論を出しています

藤圭子の病気のこともあり、一時的にこじれていたであろう親子関係ですが、宇多田ヒカルは自身の藤圭子への気持ちを上手く昇華させることができたのですね。

少しホッとしました。

どんな事情があれどやはり親子ほど無償で信じあえる存在はないですからね、宇多田ヒカルにも藤圭子の想いが通じたのだと思います。

まとめ

今回は藤圭子に関する話題をご紹介しました。

いかがでしたか?

音楽の道を進んだ藤圭子、結婚離婚を繰り返すエキセントリックな人生を送ってきましたが最終てきには自ら人生の幕を閉じました。

波乱万丈な藤圭子、心からのご冥福をお祈りするとともに娘・宇多田ヒカルに受け継がれた音楽の才能に今後も期待していきたいと思います。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.