原辰徳の息子・嘉宏の薬物逮捕の噂はガセネタ!けど、ヤバいドラ息子エピソード満載!

Pocket

画像引用元:https://mikumari39.net/harayoshihiro/

去年惜しくも日本シリーズの決勝戦で優勝を逃した原辰徳さんですが、巨人をリーグ優勝に導くことができ監督としての株も大きく上がっています

原辰徳さんは1958年7月22日生まれの61歳です。すでに還暦を迎えているようですが、まだまだ若く見えますね。

原辰徳さんは1980年代から巨人の四番で活躍し、入団してから12年連続で本塁打を20本以上記録しています。

さらに、2009年にWBCで監督を務めた時に、チームを世界一に導きました。

そんな野球界の宝ともいえる原辰徳さんには、息子がいるのをご存知でしょうか。しかも、その息子は原辰徳さんの子供とは思えないくらいやんちゃだと言います。

ここでは原辰徳さんの息子に焦点を当てて詳しく掘り下げていきたいと思います。

原辰徳の息子・嘉宏の薬物逮捕の噂はガセネタ!でも疑惑有り?

画像引用元:https://gossipy01.xyz/haratatsunori-musuko-taiho/

スポンサードリンク

原辰徳さんの息子は原嘉宏(よしひろ)と言い、なんと薬物疑惑があるそうです。実際にはガセということでしたが、警察に目をつけられていたことは事実でした。

そんな原嘉宏さんという人物とはどのような人なのか、またどのような交友関係があるのかをみていきましょう。

原辰徳の息子・嘉宏とは一体どんな人物なのか?

画像引用元:https://appareltenbai.com/2018/10/30/原嘉宏野球の原辰徳の息子の顔画像や経歴は?aksakb/

原辰徳さんの奥様は「松本明子」といい、タレントの松本明子さんと同姓同名ということで話題になりました。

松本明子さんは一般人なので、公に現れませんが、2人の間に生まれた原嘉宏さんについてどのように思っているのか気になるとこです。

しかし、原辰徳さんと松本明子さんは不倫関係にあり、略奪婚とも言われていました。

お父様が野球界で偉大な功績を残したので、さぞ立派な息子かと思いきやそうではないようです。

写真で見る限りあまり原辰徳さんに似ている感じはしませんね。

原辰徳の息子・嘉宏の年齢や学歴など経歴について

画像引用元:https://mikumari39.net/harayoshihiro/

原嘉宏さんは1988年3月25日生まれの31歳です。31歳であればもう男として働き盛りな年齢ですよね。

そんな原嘉宏さんは幼稚園のときからエスカレーター進学で有名な慶應幼稚舎に入学して、慶應義塾大学という輝かしい経歴があります。

と。思いきや慶應義塾大学は中退していました。

原嘉宏さんは、大学時代で遊び人として有名だったようです。大学に行かず、六本木に通ってクラブで遊び放題という生活をしていたと言われています。

勉強よりも快楽を選んでしまったのでしょうか。

何も知らない小さな時から有名な幼稚舎に入れられて、中・高と勉強に励みどこかでストレスが爆発してしまったのかもしれませんね。

さらに原辰徳さんの息子ということで、いろいろな人からチヤホヤされてきたのでしょうか。

甥っ子菅野との格差が悲し過ぎる!どこで人生を間違ったのか?

画像引用元:https://what5hap6pen.com/haratatsunori-son-gakureki-age

菅野智之さんは、原辰徳さんの甥っ子と言うよりも巨人で活躍をしているエースと言うほうが強いので知らない人も多いのではないでしょうか。

菅野智之さんは、1989年10月11日生まれの30歳で原嘉宏さんとは1歳違いのようです。

菅野智之さんは平成最後の沢村栄治賞を受賞し、ポストシーズンで史上初のノーヒットノーランという偉業を成し遂げました。

菅野智之さんの母方の祖父は、元東海大相模高等学校野球部監督の原貢で、母方の伯父が、原辰徳さんというまさに野球をするために生まれたような人です。

本人は周りから『「原貢の孫」「原辰徳の甥」に対して『いやなことのほうが多かった』コメントしています。

そして『菅野智之』として認められることをずっと目標にしていると語っていました。

比べてしまうのも申し訳ないですが、大学を中退して遊び呆けていた原嘉宏さんと、真面目に野球人生にかけた菅野智之さんと大きく人生が変わっていったようですね。

やはり、大学生の時に知り合った仲間がいけなかったのでしょうか。

原辰徳の息子・嘉宏はなぜ薬物疑惑が掛けられていたの?

画像引用元:http://jijyotuuuu.seesaa.net/article/462011801.html

2018年5月に発売された週刊誌によると、薬物取締役課が原嘉宏さんの自宅を家宅捜査したとのことでした。尿検査も行ったのですが、結果は「シロ」

余程の確証がない限り家宅捜査には入らないのですが、今も疑いをかけられているに違いありません。

さらに去年薬物所持の疑いで逮捕された沢尻エリカさんですが、実はこのつながりに原嘉宏さんも関わっていたのではないかという疑惑が浮上しました。

まだ尻尾が掴めていないという感じなので気になるところですね。

元赤西軍団の一派で高部あいとの関係もあったから?

画像引用元:https://anohito-genzai.com/takabe-ai-imagenzai

逮捕された沢尻エリカさんのつながりで高部あいさんが浮上をした時、高部あいさんと交際が噂された原嘉宏さんにも疑いの目が向けられました。

さらに原嘉宏さんは、元ジャニーズの「KAT-TUN」メンバーだった赤西仁さんと飲み歩いていたということでも有名です。

スポンサードリンク

赤西仁さん率いる「赤西軍団」と言われるグループに原嘉宏さんも加わっていました。「赤西軍団」には錦戸亮さんや山下智久さん、俳優の城田優さんが参加していて、六本木で派手な遊びをしていました。

その中メンバーに、薬物所持で逮捕された高部あいさんがいたのです。

そのため、原嘉宏さん含め、他のメンバー全員疑いをかけられたのでしょう。

赤西軍団のメンバーでもある錦戸亮さんと山下智久さんが、問題を起こして麻布警察署に被害届を提出されたのも記憶に新しいですね。

原辰徳の苦悩の元凶だった嘉宏の5億円事件の真相が酷い!

画像引用元:https://baseballgate.jp/p/680412/

高部あいさんが逮捕された時から原嘉宏さんは検査当局にマークをされるようになります。

その理由は、原嘉宏さんが赤西軍団の金づるとして利用されていましたが、高部あいさんが使用した薬物は原嘉宏さんが購入したと言われているのです。

高部あいさんが逮捕された時と、原辰徳さんが監督を辞任した時と同じタイミングだったので、原康弘さんが逮捕された時にある写真が流出するのを恐れたのではないかということが噂されています。

それは原辰徳さんが松本明子さん結婚をしていた1988年、あるアルバイト女性と不倫関係になります。

そしてその女性は妊娠してしまいますが、原辰徳さんに面会拒否をされて子供をおろしてしまうのです。

自分の子供だと認めない原辰徳さんに対して、アルバイト女性は頭に来てしまい、今まで書いてきた原辰徳さんについて書いてきた日記をなんと反社会勢力に売ってしまいます。

それから反社会勢力は原辰徳さんをゆすりにかけ、その日記を世に出さないために1億円を支払ったというのです。

5億円ではなかったものの、1億円を支払うとは相当すごいですよね。

お金を払ってでも隠し通したかった原辰徳さんですが、それ以降も反社会勢力からゆすりをかけられていたと言われています。

今回原嘉宏さんが逮捕されるかもしれないということで、原辰徳さんもまた反社会勢力からゆすられるのではと怯えているのでしょうか。

原辰徳の息子・嘉宏は父親に出資して貰ったお金でレストランを経営?

画像引用元:http://jijyotuuuu.seesaa.net/article/462011801.html

これまで親のコネでAKB48の運営をしている会社である『AKS』に入社しますが、勤務態度が悪く遅刻も多いためクビになっています。

さらに、フジテレビの会社に入社しようとしますが、大卒でないとして断られました。

次に原嘉宏さんはワインの輸入などを手がける『株式会社MAMIRO』の取締役に就任したようですが、HPも見られなくなっています。

現在はレストランを経営しているそうですが、原辰徳さんに出資してもらったと言われているようです。

実際のところはどうなのか見ていきましょう。

嘉宏の経営するレストランの名前や場所は?

画像引用元:https://riri-news.site/archives/3579

原嘉宏さんが経営するレストランの名前は『麻布十番 嘉』と言います。2015年にオープンをしていて、和テイストのフレンチレストランのお店です。

内装はカウンター席や個室があり、座席数は42席とまあまあ大きなお店ではないでしょうか。

現在も営業中でFacebookでは更新されていますが、インスタグラムは2018年の6月から更新されていませんでした。

本人が本当に経営しているのかは謎ですが、一応評判もまずまずな感じです。

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BTLugQKjudC/

料理はとても美味しそうなものばかりなので、相当腕の良い職人を雇っていると推測できます。

食材も高価でさすが色々美味しいものを食べてきたボンボンという印象です。

レストランの出資者は父親の原辰徳?

画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2144661355251816201

原辰徳さんは息子に対して本当に甘く、原嘉宏さんのお小遣いが800万円だったと言われていています。そのため、原嘉宏さんは何不自由なく贅沢し放題だったのでしょう。

先ほどの会社を起業し、ワインを輸入し販売する業務などを行って経営学などを学んだのかもしれません。

『株式会社MAMIRO』の資本金は1,000万円なので、おそらく原辰徳さんが出資したのではないかと言われています。

野球経験のある原嘉宏さんは、まったく芽が出ず諦めたようです。そのため、少しでも社会のために活躍してほしいという親心もあったのかもしれません。

しかし、ここまでくると原辰徳さんの教育方針も気になるところですね。

まとめ

画像引用元:https://baseballking.jp/ns/195762

世間から何かと偉大な親の原辰徳さんといとこの菅野智之さんと比べられてかわいそうな気もしますが、もう30歳なのでそろそろ身を固めて真面目に暮らしてほしいものです。

原辰徳さんも今年も監督続行ということで、これからも巨人を勝利に導いていくでしょう。

しかし、原辰徳さんはドラ息子と世間から言われてしまい、頭も抱えるところですが自力でお金を稼ぐまでにしたいですね。

そして、原嘉宏さんはまだまだ麻薬取締役課から目をつけられていそうなので、捕まらないことを祈るばかりです。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.