平手友梨奈の兄・平手慎太郎は『おとこの娘』?ハイスペック兄貴の実態を徹底調査!

Pocket


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1815841/

欅坂46のメンバーで、センターをして人気を誇っているのが平手友梨奈です。
そんな、平手友梨奈がネット上でイケメン高学歴だと噂されていました。
それは本当なのでしょうか?
気になる顔写真や学歴などについての真相も追究していきたいと思います。

というわけで、平手友梨奈の兄についてあれこれ調査してみました。

スポンサーリンク

平手友梨奈の兄の『おとこの娘』疑惑の真相について

スポンサーリンク


画像引用元:https://thetv.jp/news/detail/154639/

ネット上で平手友梨奈の兄の『おとこの娘』説が浮上している様ですが、
本当なのでしょうか?真相を探ってみました。

結論からいうと『おとこの娘』説はガセネタ?
と言うか勘違いみたいですね。

噂の発端は、平手友梨奈の兄の女装画像が出回っていてそれが基で
『おとこの娘』説が浮上した様です。

では、一体どんな画像なのでしょうか?

気になる平手友梨奈の兄の女装画像がこちらです。


画像引用元:https://aikru.com/archives/473

これは、大学でのテニスサークルが集まって開催されるイベントで、大学のテニスリーグ「D TLparty」というミスコンの大会だそうです。
そのミスコンで見事優勝した時の画像です。
女装のクオリティが高すぎますよね!

さらに大学では、国際交流サークルDESAの会長を務めていたそうです。

この画像で『平手友梨奈の兄』=『女装』=『おとこの娘』
と連想されたのではないでしょうか。

以上の事から平手友梨奈の兄は『おとこの娘』ではありません。

平手友梨奈の兄のハイレベルなスペックについて


画像引用元:https://rockinon.com/feat/keyakizaka46_201702

平手友梨奈の兄はイケメンだけではなく、高学歴のハイスペック男子だと噂されていましたが果たしてその真相はどうなのでしょうか?

最終学歴や現在の就職先などについても、詳しく切り込んでいきたいと思います。

最終学歴は難関の同志社大学で高校は進学校の西春?


画像引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9116297

平手慎太郎が通っていた高校は、愛知県立西春高等学校と言われています。

その理由として、最終学歴が同志社大学のため、偏差値が高い西春高等学校から進学するケースが多いことと、平手友梨奈と同じ中学に通っていたという情報から中学と距離が近い西春高等学校ではないか?と言われています。

西春高等学校の偏差値は、65とかなり高いことでも有名です。
進学校で2016年の進学実績としては、名大28名、京大1名、阪大3名、東北大1名をはじめ国公立大学に205名が合格し、私立大学は早慶6名、関関同立125名、MARCH20名、南山大138名などです。
出身の有名人としては、元サッカー選手の谷真一郎やダンサーのケントモリを挙げることができます。

大学は、名門・同志社大学の商学部を卒業しています。

同志社大学の入学難易度について


画像引用元:https://thetv.jp/news/detail/154639/

同志社大学は偏差値が55~65とかなり高いことでも有名な難関大学です。同志社大学は京都にあり1875年、明治六大教育家の新島襄によって創立された同志社英学校を前身とし、設立された大学です。
グローバルな人材教育を基礎にした教育が魅力で、英語を真剣に学びたいと思う学生におすすめの大学と言えます。

芸能界でも同志社大学出身の有名人は多く、レイザーラモンHGやメイプル超合金のカズレーザーや俳優の生瀬勝久や作家の百田尚樹などを挙げることができます。

平手友梨奈の兄の身長、年齢は?


画像引用元:https://news.merumo.ne.jp/article/genre/9116297

平手友梨奈の兄のプロフィールを簡単にご紹介します。

名前は、平手慎太郎といい、生年月日は、1995年7月17日で年齢は(2021年1月現在)25歳です。出身は、平手友梨奈と同じ愛知県です。
身長は180㎝と高身長ですね。
爽やかイケメンです。エピソードととしては、兄妹で歩いていると彼女と間違われたことがあるそうです。

女装コンテストに出場したので、テニス部に所属していることが分かりますね。

ネット上でもイケメンだと話題を呼んでいました。

平手友梨奈の兄はモデルなの?芸能関係の仕事?


画像引用元:https://mainichikirei.jp/article/20190603dog00m100004000c.html

こんなにイケメンなら、モデルか芸能関係の仕事をしているのでしょうか?

調べてみると、現在は芸能関係の仕事はしていないようです。
過去にもモデルとしては活動はしておらず、大学在学中に「美学生図鑑」というWEBコンテンツにモデルとして起用されていたことがあると噂されていました。

現在は、その画像は既に削除されており、見ることができませんでした。

また、とても妹思いで乃木坂46のファンだった平手慎太郎の勧めでオーディションを受けました。
オーディションには付き添い、見事合格をした時には平手友梨奈よりも喜んでいたそうです。

兄弟仲の良さが分かりますね。

就職先はあの「ネスレ」?


画像引用元:https://news.mynavi.jp/article/20191220-943500/

では、就職先は一体どこなのでしょうか?
噂では平手友梨奈の兄の就職先は「ネスレ株式会社」だと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

結論からいうと「ネスレ」就職説は不明です。
この説が浮上したのは、過去にネスレ株式会社への就職が多かったことから、平手友梨奈の兄もネスレに就職したのではないか?と言われていたようです。

卒業校である同志社大学の過去10年間でみる就職先の上位では、1位から3位と6位、7位が金融関係の会社がランクインしています。また国家公務員は4位にランクインしており、一流企業への就職先が多いと言えますね。

就職先が「ネスレ」さんでなくとも大手か一流と呼ばれる企業に就職している可能性は高そうですね。

平手友梨奈と兄の仲良し度合いが分かるエピソード

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BffTwf4nh8U/

平手友梨奈と兄の平手慎太郎さんはかなり仲良しという事らしいのです。

兄妹2人で一緒にお笑い番組を見て楽しんでいたり、2人でよく出かける事も多いらしく兄の彼女に間違われた事も度々あるとか。

更には、平手友梨奈が欅坂のオーディションを受けたのも兄の勧めで応募したらしいのです。

ダンス審査の練習なども兄からアドバイスを受けながら練習したそうで、兄妹の仲の良さが伝わってきますね!
実際に欅坂の合格が決まった時も、一番喜んでくれたのは最も身近だったお兄ちゃんだったそうです。

これらのエピソードから本当に兄妹の仲の良さが伺えますね。

まとめ


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1815841/

欅坂46の不動のセンターとして活躍している平手友梨奈の兄がネット上で注目を集めていました。
名前は、平手慎太郎と言い年齢は(2020年1月現在)24歳です。180㎝の長身で、爽やかイケメンでした。学歴は、愛知県立西春高等学校から最終学歴が同志社大学商学部と高学歴で、同志社テニスリーグ「D TLparty」の女装コンテストで見事グランプリを受賞した経歴を持ちます。

就職先がネスレ株式会社だと言われていましたが、詳しい情報は分かっていません。

兄妹の仲はとても良く、二人で歩いていると彼女と間違われたこともあるそうです。よくバラエティー番組で兄の話しをする機会が多いので、今後新しいエピソードを聞けることを楽しみにしたいと思います。

スポンサーリンク

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.