堀ちえみがリウマチをブログで公開?ステージや薬は?病院はどこ?人工股間接置換術も?

Pocket

今回はタレントの堀ちえみにスポットを当てていきます。

子沢山で有名な80年代アイドルの堀ちえみ。リウマチと神経障害性疼痛、特発性大腿骨頭壊死症を患うなど病気が多いことでも知られています。

というわけで、堀ちえみが抱える病気について詳しく調べていこうと思います。

堀ちえみがリウマチをブログで公開?ステージや薬は?

堀ちえみが2017年にリウマチを患ったのは冒頭で伝えましたが、その詳細は…

堀ちえみさんの病気が難病のリウマチだと言われていますが、まずこちらについては事実です。堀ちえみさんが自身のブログでリウマチを患っていることを発表し、2016年3月からリウマチの症状が出始めたそうです。

そんなリウマチの症状としては「だるさと眠気が取れない、身体が痛い、右手の腫れ」このような症状があるとブログで発表されていました。それでリウマチは関節リウマチとも言われており、免疫の異常によって手や足関節が腫れたり痛んだりするようです。

そして放っておくと骨や軟骨が破壊される恐ろしい病です。ちなみにリウマチの症状が出るのは過労や喫煙、出産などが原因となっています。

スポンサードリンク

堀ちえみさんの場合は出産によってリウマチの症状が出てしまったようです。

リウマチ…名前は聞いたことがありましたが、こんなに怖い病気だとは思いませんでした。そして、堀ちえみは出産が原因なのですね。

さらに、

リウマチにはステージがあり、関節の破壊の程度によってステージは4段階に分かれています。

ステージⅠ(初期)はX線検査で骨・軟骨の破壊がない状態、
ステージⅡ(中等期)は軟骨が薄くなり、関節の隙間が狭くなっているが骨の破壊はない状態、
ステージⅢ(高度進行期)は骨・軟骨に破壊が生じた状態、
ステージⅣ(末期)は関節が破壊され、動かなくなってしまった状態です。

このようにリウマチにはステージがあるわけですね。ただし堀ちえみさんがどの段階のステージだったのかは分かりませんでした。

それでも堀ちえみさんは「早い段階で治療を受けました」とブログで報告されていますので、ステージⅠかステージⅡではないかと推測されています。

早い段階で発見することが出来、治療を受けれて本当に良かったです。こういった難病は早期発見がカギになりますからね。

では、堀ちえみはどういった治療法だったのか、それは…

堀ちえみさんの治療法は一週間に一度だけリウマチの治療薬を飲むことでした。しかし薬を飲んだ後は気持ち悪くなってしまうという副作用があったそうです。

それでもそのかいあってか今ではすっかり痛みが緩和されたと言われています。

週に一度、薬を服用することだったのですね。早い段階で発見出来たため、その程度の治療法で済んだのでしょう。

堀ちえみがリウマチ治療を受けた病院はどこ?

堀ちえみがリウマチの治療を受けた病院ですが、残念ながら特定はされていません。ですが、ネット上ではこんな推測があります。

夫である尼子さんはちえみさんのために懸命に病院を探してくれ、“股関節の権威”と呼ばれるほどの病院にかかることができました。

ご本人はかかった病院を公表されていませんで、少し調べてみただけですが、都内で股関節専門外来があるのはJR東京総合病院。

この病院には股関節専門チームがあり、外来の説明にこのように書いてあります。

『股関節手術の権威、鴨川盛秀元院長のもとで長年研鑽を積み、膨大な実績を残してきた我々JR東京総合病院股関節チームは、股関節治療、股関節手術に特化したプロ集団です。』

スポンサードリンク

他にもいくつか予想されていますが、文章的にもJR東京総合病院の可能性が高いですね。

プライバシーの問題があるので、この辺にしておきましょう。

堀ちえみが人工股間接置換術を受けた病気(難病)は?

堀ちえみはリウマチを患う以前に人工股間接置換術を受けるほどの病気を患っているんです。その病気とは…

国が指定する難病の特発性大腿骨頭壊死症であることがわかった堀ちえみさん。

ブログによると堀さんの場合、“歩けるためになるには手術しかない”と判断され、三度目の病院で人工股関節置換術を受けることになりました。手術が行われたのは2015年4月22日。

術後の経過がよく、リハビリも順調で、一か月入院する予定が12日で退院できたそうです。

その後のブログを追っていくと、整体や整骨院に通ったり定期検診を受けたりしながら、股関節の方は順調な様子が伝えられました。

特発性大腿骨頭壊死症、何やら難しそうな名前の病気ですが、どんな病気なのかと言うと、

様々な原因により、大腿骨の股関節を形成する部分(大腿骨頭)の血流が低下し壊死が生じた状

なるほど…。酷くなると自分の体重が支えなくなり、歩けなくなる可能性もあるそうです。

堀ちえみは手術をして予定よりだいぶ早く退院出来たとのことなので、良かったですよね。

堀ちえみが痩せた理由は病気?

堀ちえみが病気が原因で痩せたと噂されています。

いつも太った?また痩せた?と世間がざわつきますね。

ただこれもただのダイエットなら良いのですが、最近ではめっきり痩せてしまったという声が多くなっています。これが堀さんが病気を患っていることが原因と言われています。

難病を患っている堀ちえみが、その病気が原因で痩せるのは仕方ないことですが、そもそも病気が原因なのでしょうか?

調べていくと…

一般に妊娠と出産で女性は体型が崩れ、体重が増加してしまうと言われていますが、堀ちえみさんの美しい体型は、5人のお子さんを出産した後も崩れていませんよね。

体型維持の秘密は、堀ちえみさんが習慣化しているダイエット法にありました。

日々のダイエットで体重を維持していたようですね。病気は関係なさそうなので一安心です。

堀ちえみの顔や目が変わったのは薬の副作用?

痩せたという噂以外にも、顔や目が変わったと言われ、それもまた薬の副作用が原因ではないかと囁かれています。

今は美白が流行っているということもあるんでしょうが、実は堀ちえみさんは美白ケアにかなり力を入れているようなんです。というのも、本人が告白しているのですが、美白ケアをするために韓国に通っているのです。

顔が変わったのは美白ケアだったのですね。それにしても凄いですよね、わざわざ韓国まで足を運ぶなんて。

日本でも専門のサロンに行けばケア出来るのに、韓国に行くなんてさすが芸能人です。

目に関しては、芸能人がよくする目頭の切開をしたのではないかと言われています。

おそらく目頭切開をしたのではないでしょうか。堀ちえみさんは美白のために韓国に通っているくらいです。

韓国といったら整形はメイクと同じような感覚で、誰もが抵抗なく受けられる環境です。そのため、堀ちえみさんも美白ケアだけでなく、整形外科を受けたのではないでしょうか。

確かに、その可能性はありそうです。美白ケアのついでに目のプチ整形もしようかな、なんてことになるのは想像できますからね(笑)。

まとめ

堀ちえみ、なかなか波瀾万丈な人生を送っていますが、健康な状態を維持しこれからも頑張ってほしいと思います。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.