井上咲楽の眉毛が変で不快だけどなぜ細くしないの?体毛も濃いの?

Pocket

今回ご紹介するのはホリプロ所属のタレント・井上咲楽についてです。

第40回ホリプロタレントスカウトキャラバンで入賞したことがきっかけで芸能界デビューしたという輝かしい実績を持っている井上咲楽ですが、眉毛が特徴的ですよね。

みなさんも井上咲楽の眉毛が気になりませんか?

というわけで、井上咲楽にまつわる疑問に迫ってみようと思います!

井上咲楽の眉毛が変で不快だけどなぜ細くしないの?

井上咲楽は最近バラエティ番組によく出演していますが、トレードマークはやはり、太くてしっかりした眉毛です。

そんな井上咲楽の眉毛に対して

「何故細くしないの?!」

「不快!」

スポンサードリンク

といった意見が結構挙がっているようです。

たしかに井上咲楽のトレードマークである眉毛、特徴的すぎて不快と思う人もいるかもしれません。

実際に画像を見ても、顔より眉毛の印象が強い気がしませんか?

個人的にも、顔を覚えようとしてもどうしても眉毛が先に思い浮かんでしまいますね。

そして太いというより、整えていないという印象です。

テレビに出演しているタレントや女優さんは眉毛が太目でしっかりしていてもきちんと整えている方が多いです。

そのためこうして井上咲楽の整っていない太い眉毛を見ると「何故細くしないの?」と疑問に思う方もたくさんいるでしょう。

そこで、井上咲楽が何故眉毛を細くしないのか調べたところ、眉毛が濃かったおかげでMr.ビーンのモノマネ芸ができてホリプロに入れたからというものが出てきました。

なるほど、眉毛を活かした芸で芸能界デビューできたんですね!

また、高校に入学してから眉毛のおかげで声をかけられて友達ができたとも語っています。

眉毛をいじってみたいとは思うものの、それ以上に自身のチャームポイントだと感じているため太いままにしているらしいです。

井上咲楽が眉毛を整えて細くしないのは、コンプレックスをチャームポイントにしよう!という前向きな理由があるからなんですね。

とても素敵なことだと思います!

井上咲楽の整っていない眉毛に対してネット上では

「不快になる」

「生理的にうけつけない」

といった厳しい意見もあるそうですが、どうかこういった意見には負けずに自分を貫き通してほしいなと思います。

井上咲楽はきっと、眉毛を整えてしまったら井上咲楽というキャラクターでなくなってしまうと真剣に考えているのかもしれません。

小学校の頃はやはりこの眉毛がコンプレックスだったそうですが、今はそれを武器にしてポジティブになれているということです。

素晴らしいですね。

最初はインパクトのせいか多少違和感を感じるものの、だんだん可愛らしく見えてくる気がします。

芸能界では個性が強い方が目立ってプラスになることもありますし、これからも前向きにトレードマークである眉毛を維持してほしいものです。

井上咲楽の体毛も濃いの?

井上咲楽の眉毛を整えない理由についてお話ししましたが、ここで気になるのが

「井上咲楽は体毛も濃いのか?」

というものです。

これだけ眉毛が濃いと、体毛も同じくらい濃いの?!と思ってしまいます。

そこで井上咲楽の体毛について調べると、自身の公式ブログで

「濃いのは眉毛だけ?」

という質問に

「眉毛だけではない」

と返答していました。

他の毛も実際に濃いんですね!

井上咲楽さん自身は、眉毛以外に濃くてよかったと思っているのは睫毛だと語っています。

たしかに、女性にとって濃い睫毛は大きな武器になります。

また、脇は湘南美容外科に通ってレーザー脱毛を行っているそうですので、顔など見える範囲だけの毛が濃いのかもしれません。

ちなみに、井上咲楽はレーザー脱毛をかなり痛いものだと思っていたのですが、実際に行ってみると輪ゴムを割りばし鉄砲で当てられる程度に感じたそうです。

この意見をみると、レーザー脱毛をしてみたいな…と思ってしまいますね。

井上咲楽はブサイクと言われるのは眉毛のせい?かわいいという声も?

井上咲楽のルックスに対しては色々な意見があるみたいです。

眉毛が特徴的な井上咲楽も、中身は普通の女の子。

みなさんはそんな井上咲楽をどう思っているのでしょうか?

井上咲楽は可愛いのか?ブサイクなのか?

特徴的な眉毛をトレードマークにしている井上咲楽ですが、ネット上ではブサイクやら可愛いやら結構賛否両論なんですよね。

眉毛のせいで不快感しかなかったという意見もあればさらに可愛くなるのでは?という意見もあります。

見事に真っ二つに分かれるようです。

どちらかというと、井上咲楽自身よりも彼女の眉毛や特徴的すぎるプライベートに対して不快感を抱いている人が多いみたいです。

一体どんなプライベート情報があるのでしょうか?

井上咲楽は水虫で今でもおねしょする病気?

それでは、みなさんが不快感をおぼえる井上咲楽のプライベートとは一体どんなものなのでしょうか?

どうやらおねしょをして家族にばれないようにシーツを交換しないとか、水虫になりたいがために友達に水虫をうつしてもらった、自分のおならが臭いなどの「不潔」といわざるを得ないエピソードがあるみたいです。

これらの情報も合わさってネット上でブサイクだと言われているのかもしれませんね。

しかし眉毛を隠した画像が自身のブログにアップされていたのですが、眉毛が出ているときと比べるとインパクトがなくて普通の女性というイメージでした。

眉毛を隠すとこんなかんじになります。

すごく清楚で可愛らしいです!

顔だけでみるとかなり可愛い部類に入るのでは?と思います。

みなさんはどう感じますか?

井上咲楽はハーフなの?身長は?

そんな井上咲楽ですが、体毛が濃いのはハーフだから?という噂もあるようです。

たしかに、ハーフだとしたら体毛が濃くても不思議ではないですね。

しかし、これについて調べたところ井上咲楽は純粋な日本人であるという結果が!

ハーフが原因で体毛が濃いというわけではないようです。

そして気になる井上咲楽の身長ですが、151cmらしいです。

予想以上に小さいです!

女の子らしくて可愛いですよね~。

まだまだ成長すると思うので、これからもう少し身長が大きくなるかもしれません。

井上咲楽の実家の場所は?自宅はどこ?父親の職業や家族について。

井上咲楽の体毛が濃い理由に、山育ちであることと関係があるのでは?というものもささやかれています。

そこで彼女の育った環境にフォーカスしてみました。

調べたところ井上咲楽は栃木県の山頂に実家があって山育ちなんだそうです。

しかもその山はお父さんが切り開いたものだとか。

すごいですね。

まるでマンガの世界のようです。

肝心の体毛と山育ちの関係ですが、体毛は気温の変化や自身の身を守るために生えてくるものなので、温度差の激しい山での生活をしているために体毛が濃くなったとも考えられます。

山は日差しが強かったりするので、それを切り拓いたパワフルなお父さんに似て体毛が濃いということもありえます。

いずれにせよ、環境と体毛の濃さは大きな関りがありそうです。

それにしても、なんだか井上咲楽が山で育ったというのは不思議なほどにしっくりきますね。

井上咲楽の家族も毛深いの?

そして井上咲楽がここまで毛深いと家族ももしかしたら毛深いのかも?と勘繰ってしまいます。

実際はどうなのでしょう?

ここでは井上咲楽の実家や家族について確認しましょう。

なんと井上咲楽は4人姉妹の長女で、妹が3人いるそうです。

次女のの画像がこちら。

スポンサードリンク

三女の名前は春菜

画像はこちらになります。

四女は夏樹

こんな顔をしています。

こうしてざっと姉妹の画像を見てもダントツで井上咲楽の体毛が濃いことが分かります。育った環境はみんな同じはずなのですが…

なんで彼女だけ眉毛が濃いのか不思議です。

井上咲楽が虫を食べられる理由は?インスタ画像有り?

注目を集めている井上咲楽ですが、なんと虫を食べられるという衝撃的すぎるエピソードがあるんです!

ちょっと恐ろしいですが…

何故井上咲楽は虫を食べることができるのでしょう?

実はこれにも生い立ちが関係しています。

井上咲楽は父親が切り開いた山で生活していたと先ほどお話ししましたが、やはり山育ちとなると虫が多い生活になりますよね。

そのため井上咲楽は虫なんて元からへっちゃらだったんです。

そこでふとした時に

「昆虫食はエビやタコのように定着する」

と思い始めた井上咲楽、数年前から虫を食べるようになりました。

たしかに、エビやタコも見た目はグロテスクな気がしますね。

特に女性は亜の見た目が苦手!という方も多いと思います。

ちょっとこじつけっぽい理由での昆虫食ですが、なかなか逞しいですね。

さすが井上咲楽です。

井上咲楽が食べた虫はどんな虫?

それでは、井上咲楽はどんな虫を食べたのでしょうか?

調べてみたところ井上咲楽が食べた虫は

・マダガスカルゴキブリ

・コオロギ

・ガムシ

・タランチュラ

・サソリ

ということでした。

モロ虫!って感じのものをめちゃくちゃ食べてますね…

タランチュラは丸々一匹そのまま食べたそうですが健康的に大丈夫なのでしょうか?

サソリはチョコレートコーティングで食べたそうです。

コオロギとガムシは味噌汁で、マダガスカルゴキブリはフルーティーな風味がある!と語っていたそうです。

こんなうら若き乙女が虫を喜んで食べるって怖すぎますね。

ちなみにマダガスカルゴキブリは果物を食べるので別名「フルーツゴキブリ」と呼ばれています。

それぞれの虫の画像はあるみたいですが、ちょっと閲覧注意になってしまいますので気になる方はご自身で検索してみてください。

それにしても井上咲楽は本当に肝が据わっているというか、好奇心旺盛というか…

普通ではこんな行動理解できないですよね。

虫を食べた井上咲楽の衝撃映像に世間の反応は?

虫を食べた井上咲楽、そんなエキセントリックな彼女に世間の反応はどうだったのでしょうか?

色々とみなさんのSNSでの反応を調べましたので参考にしてみてください。

https://twitter.com/kmasataka4/status/1138102055942336514

栃木県出身の人に虫を食べる文化があると思われてますね…

筆者も栃木県出身ですが、さすがに虫を食べる文化はありません!

井上咲楽は特殊な一例だと思います。

https://twitter.com/mml7BiNOwTnz0rk/status/1138100064042151936

オシャレな味がするゴキブリ、マダガスカルゴキブリを食べているところのようです。

やはりみなさん衝撃的だったみたいですね。

他にも、井上咲楽の根性を賞賛する声も!

たしかにすごい生命力ですよね。

私も、若い女の子なのに井上咲楽はタフなんだなぁ~と思いました。

意志を貫いていて芯がしっかりしているんだと思います。

今回の昆虫食エピソードでみなさん井上咲楽を見る目がちょっと変わったのではないでしょうか?

井上咲楽に似ている芸能人は?加藤諒?両津勘吉?

体毛がとても濃い井上咲楽ですが、ネット上ではあの話題の芸能人に激似と噂されています。

井上咲楽に似ているといわれているのは、加藤諒

更に、国民的マンガキャラクターの両さんこと両津勘吉にも似ているなんて意見が。

おそらく眉毛でおおよそ印象を持っていかれているじゃ…と思うのですが、実際はどうなんでしょう?

画像を比較しましょう。

まずは井上咲楽がこちらです。

続いて両津勘吉です。

最後に加藤諒がこちらです。

両津勘吉はさておき、眉毛もそうなのですが角度や撮影する場所により加藤諒には似ているときが結構あるのでは?と思います。

実際にネットで画像を調べても、井上咲楽と加藤諒の画像は混ざって検索されますね。

検索エンジンをだませるほど似ているってことは、やはり瓜二つなのでしょう。

なんだかちょっと面白いエピソードですね。

井上咲楽・政治への関心のきっかけは?

まだまだ若いパワーあふれる井上咲楽、実は政治にも興味関心があるようです。

以前ジャーナリストである池上彰とイベントに出席した際に井上咲楽が政治に関心をもった理由を話していました。

若い人が政治に関心を抱くって素晴らしいことですね!

それによると、額賀派の分裂がきっかけで政治が面白いと思うようになったのだとか。

響きが面白かったそうで、最初は「なんだ政治の話か~」と思っていた井上咲楽も政治家のパワーゲームが巻き起こっていることに惹かれたそうです。

なかなか知的な部分も持ち合わせている井上咲楽に池上彰も「しびれましたね」とコメントしていました。

政治に興味関心のある若者がいるなんて、日本もまだまだ捨てたものではないですね!

池上彰も太鼓判を押したそうですし、井上咲楽には今後もどんどん知識を増やしてほしいです。

井上咲楽は2019年大学受験していた?合格した?

最後にお届けするのは井上咲楽の大学受験に関してです。

年齢的に受験をしていてもおかしくないのですが…

どこの大学を受けたのか気になりますよね。

どうやら井上咲楽は2018年に慶応大学を受験していたそうなんです!

だいぶレベルの高い学校を目指していたんですね~。

現役合格を目指していた井上咲楽ですが、残念ながら慶応大学には落ちてしまいます。

芸能活動をしながら勉強も両立するのは難しいですし、仕方ないですよね。

そうなると1年浪人していたことになりますが、2019年現在大学に合格したという情報はないみたいです。

しかも、もしかすると2019年は受験自体していない?という説が濃厚なようですよ。

当初はタレント活動をしながら勉強もしていたようですが、最近は芸能活動に専念しようと決意して蒲田のワンルームマンションに引っ越したというエピソードもあるので、今後も大学に進学せずにタレント活動メインで進んでいくのではないでしょうか?

受験勉強は時間と気力さえあればできますが、タレント活動は流行り廃りのあるお仕事ですから、旬な時にしかできませんよね。

大学進学が全てではないですし、そう思うと井上咲楽の決断は正しかったような気がします。

まとめ

今回は井上咲楽に関する話題でした。

いかがでしたか?

なかなか厳しい意見もあるみたいですが、それを自信につなげる前向きな姿勢は見習いたいものです。

今後も個性を活かして様々なシーンで活躍するであろう井上咲楽、応援していきましょう!

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.