加藤晴彦の昔(画像有り)と今現在!嫁と子供について。内山里奈との関係は?

Pocket

名前「加藤晴彦(かとうはるひこ)」 1975年5月13日生まれ 愛知県名古屋市昭和区出身 俳優、タレント プラチナムプロダクション所属

加藤晴彦の昔と現在がイケメン過ぎる!画像で確認!

加藤晴彦は昔は大変、女優などと浮名を流し女性関係も有名でした。しかし現在は若い頃と比べていささか太ったようです。

奥さんももらい落ち着いた感じになっています。また昔の様に浮名を流すことは無いとおもいます。

加藤晴彦の現在は?あまりテレビに出てないけど干された?画像有り

愛知県名古屋市出身のタレントとして活躍していた加藤晴彦、ドラマに映画、バラエティ番組でも多く出演していた人気タレントの一人でした。そんな加藤晴彦、現在ではなぜかテレビで殆ど見なくなりました。

現在の仕事は何をしているのでしょうか。テレビから消えた理由は病気?ほされた?様々な憶測が飛び交っているようですね。

現在の仕事も変わらずタレントとして仕事をしているようです。しかし、その活動範囲は地元である名古屋を中心になっているようです。加藤晴彦はあえて名古屋弁を使ったり、秘密のケンミンショーでも積極的に名古屋を宣伝したりと、地元愛がかなり強いようなので本人はそれでも嬉しいのかもしれませんね。

スポンサードリンク

しかしCM多く出演していたり、レギュラー番組持っていた加藤晴彦。現在はどちらも0本という悲しい数値になっています。

そんなところから「加藤晴彦は消えた」と言われています。消えた理由として「病気」「干された」が有力の候補となっています。

「病気」はドラマにも出演していますし名古屋の番組でも活躍しているので病気ではないことはわかります。芸能人は一定の期間テレビに出なかったり、急に見なくなったら病気かなと良く思われるので、加藤晴彦もそのパターンです。

次に「干された」ですが、これには説が2つ噂がたっているようです。

「あいのりで共演していた久本雅美からの宗教勧誘を断り続けた」説とのことです。久本雅美と言えば宗教関係で熱心な方だということは有名な話しです。そんな久本雅美の勧誘を断った事によって何らかの圧力がかかり「干された」というわけです。

しかし、それだとバラエティ番組の「秘密のケンミンショー」でも共演できないのではないでしょうか。あいのりの放送と加藤晴彦が姿を消すタイミングが同じ時期だったのでそう言われただけの事と思います。なので久本雅美に干されたというのは「デマ情報」だったといえます。

次に言われているのが「福山雅治を守るために事務所に干された」との説もありました。

実は加藤晴彦と福山雅治はかなり仲がいいようで老後は一緒に暮らすなんて約束もしているそうなのです。

そんな中、女癖の悪い加藤晴彦が福山雅治に女性を度々、紹介しては事務所に迷惑をかけていとのことです。こちらも有名な話しのようですが、そうであれば事務所も解雇するでしょう。迷惑がかかるタレントと契約していても仕方ないですから。

スポンサードリンク

そう考えると、こちらの説も「デマ情報」の可能性が高いですね。どうやら干されたというよりは若手がブレイクして、やや目立たなくなってしまった、という感じのようです。

現在も名古屋では活躍していますし、ドラマにも出演しているので細く長くやっていくスタイなのではないでしょうか。

加藤晴彦の嫁が可愛すぎ?写真は?

良く加藤晴彦の嫁で検索すると、この写真ででますが、この女性は奥さんではなく本田小百合アナウンサーとのツーショット写真です。

加藤晴彦は2014年に一般の女性の方と結婚しています。奥さんは名古屋のテレビ局で働いていたそうで仕事で知り合い結婚に至ったそうです。

加藤晴彦と結婚した奥さんは一般女性ですので画像や名前など出ていませんが、奥さんはナカジマスパーランドの社長の娘さんではないかと噂されています。噂の真相についての詳しい情報はありませんでしたが、名古屋で好感度の高い加藤晴彦にはピッタリかもしれません。上の写真の右下の女性が奥さんではないかと言われています。

加藤晴彦の子供がいる?性別や名前は?

「怪傑えみちゃんねる」内で写真は公表されました。そして女の子という事ですね。


加藤晴彦が、かなりのイケメンなので娘さんも可愛いい顔になると思います。

加藤晴彦と内山里奈は元肉体関係は?

内山理名は女優をメインにヨガインストラクターとして活躍中です。加藤晴彦の元彼女として言われていました。

加藤晴彦と内山理名が付き合っていると週刊誌で報道されたのは2001年10月のことでした。当時の内山理名の年齢は19歳でした。加藤晴彦の年齢は26歳、週刊誌では加藤晴彦と内山理名が都内のレストランや横浜のレストランでのデートしていたことを報道していました。


当時の加藤晴彦は内山理名に指輪を送り、内山理名が好きな赤系統の服を着るようになったといわれていました。加藤晴彦と内山理名が知り合ったのは、週刊誌にスクープされた年と同じ2001年2月です。

知り合ったキッカケは、加藤晴彦のラジオ番組に出演したことだったようです。その後加藤晴彦と内山理名は交際に発展したようです。

加藤晴彦の事務所は「仲の良い女トモダチの1人。温かく見守って下さい」と発表しました。事務所が仲の良い女友達と話す場合、交際をほぼ認めていると聞いたことがありますが、当の本人たちは交際を公表しませんでした。

ですので実際の所は分かりませんが、加藤晴彦の元彼女であった可能性は高そうです。

まとめ

いろいろなことがあった加藤晴彦ですが、結局、チャラい時代全盛期に天狗になってしまったことが原因なのかもしれません。しかし、今は名古屋に根差そうと自身で営業活動もしている加藤晴彦。

この努力が実り、主に現在は名古屋で活動をしていますが、もしかしたら、何かをキッカケに、またCM等、あちこちで観られることが増えてくるかもしれません。

地道な活動が芸能界完全復帰もあり得るかもしれません。
お読み下さり有難うございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.