菊池雄星の嫁(深津瑠美)はカップや体を武器に金目当て?英語が出来るあげまん?子供は?

Pocket

「菊池雄星」さんといえば、プロ野球選手で、現在はメジャーリーグの球団の1つである『シアトル・マリナーズ』に所属しています。
そんな「菊池雄星」さんですが、既に結婚している様子。
今回は「菊池雄星」さんの結婚相手と、その馴れ初めについて調べてみました。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)とはどんな人?画像有り

「深津瑠美」さんですが、過去に雑誌『Ray』の読者モデルをしていたことがあり、『ミス東京ウォーカー読者モデルコンテスト』では、グランプリを受賞するという華々しい経歴を持っています。

2009年4月には『岡山放送』に入社。
同年7月には『岡山・香川地区地上デジタル放送推進大使』の2代目OHK代表を務めています。

2010年には『岡山放送』を退職し、『フリーアナウンサー』としての活動を開始。
2017年3月17日には引退をしています。

この美貌なら、どこからも引っ張りだこでしょう。
凄く奇麗な方ですよね。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)の年齢は?

「深津瑠美」さんは、1986年6月24日に神奈川県で生を受けます。
現在は33歳です。

菊池雄星と嫁(深津瑠美)の馴れ初めは?

スポンサードリンク

瑠美夫人とのなれそめを聞かれた菊池は「(深津キャスターが出演する)MLBの番組を見るようになって会いたいなと。

2年くらい言っていたんだけど断られ続けて去年11月に共通の知り合いに頼んで“1度だけ”とOKをもらった。出会ってからつき合うようになり今年3月の開幕前にプロポーズした」とうれしそうに明かした。

参考記事:東スポWeb
https://www.tokyo-sports.co.jp/baseball/562402/

「菊池雄星」さんが、「深津瑠美」さんの大ファンで何度も会いたいとアタックをしていた様子。
「菊池雄星」さんの熱烈なアプローチに、「深津瑠美」さんもタジタジ。
そこから交際が始まったようです。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)はカップや体を武器に金目当てで結婚した?

「深津瑠美」さんはそのナイスプロポーションで「菊池雄星」さんを誘惑し、金目当てで結婚したのではないかとの意見があります。
「菊池雄星」さんは、当時『西武ライオンズ』でのエースピッチャー
エースピッチャーともなればかなりの数のファンがおり、変な噂が立つのもそれは必至です。

しかし、交際は「菊池雄星」さんが申し込んでいたという事が本人の会見で分かっており、金目当ての結婚とは言えないのではないでしょうか。
「深津瑠美」さんも美人な方なので、「菊池雄星」さんの一目惚れだったのではないかと推測できます。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)は妊娠した?

スポンサードリンク

深津瑠美が菊池雄星との
子供を妊娠したのを発表したのは
2019年1月27日のこと。

参考記事:サラッと速報
https://sarattosokuhou.com/entame/fukatsu-kikuchi/

既に妊娠はされており、2019年7月が出産予定とのこと。
既に出産したという情報については、見つけることができませんでした。

菊池雄星と嫁(深津瑠美)の子供は?

これから産まれてくる子は男の子で、名前の候補も考えているようです。
夫の「菊池雄星」さんも、産まれてくる子供とキャッチボールをするのを心待ちにしていると「深津瑠美」さんは語っています。

「菊池雄星」さんは、出産への立ち合いを強く希望しているようです。
出産は子供にとっても、母体にとっても命懸けです。
愛する妻と共に頑張りたいのと、一秒でも早く子供に会いたいのでしょうね。

「菊池雄星」さんは、いいお父さんになりそうです。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)は英語が堪能?その理由は?

「深津瑠美」さんは海外に留学していたや、熱心に語学の学習を頑張っていたという記述は見つけられませんでした。
なのに、なぜ英語が堪能なのか。
どうやら、実家が海外からの留学生を受け入れるホストファミリーをしていたみたいです。
幼少のころから生の英語に触れる機会があり、自然に上達していったのでしょうね。

菊池雄星の嫁(深津瑠美)は実はあげまんだった?その理由は?

あげまんは、運気が上がっているさまを表す言葉で、主に付き合った男性の運をあげる女性のことを指して使われる。

参考記事:ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%92%E3%81%BE%E3%82%93

「深津瑠美」は『あげまん』なのではないかと言われることには、理由がいくつかあります。

「菊池雄星」さんのプロ入り前は持ち前の速球が高く評価され、ドラフト会議では『埼玉西武ライオンズ』『阪神タイガース』『東京ヤクルトスワローズ』『東北楽天ゴールデンイーグルス』『中日ドラゴンズ』『北海道日本ハムファイターズ』の6球団による1巡目指名を受けるほどでした。

『埼玉西武ライオンズ』に入団を決めた「菊池雄星」さんですが、2010年のプロ入り後はうまく結果を出せない状態が続きます。

2016年6月24日に「菊池雄星」さんと「深津瑠美」さんは結ばれ、これを皮切りに好成績を叩き出していきます。

2016年には2桁勝利を達成
2017年には『ゴールデングラブ賞』を受賞
2018年のシーズン成績は勝利数・防御率・奪三振数はリーグ2位

など。

「深津瑠美」さんが『あげまん』かどうかを断定することはできませんが、「菊池雄星」さんの調子が良くなったのも事実。
支えてくれる美人な奥さんができて、本調子が出てきたという感じでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「菊池雄星」さんと「深津瑠美」さんの馴れ初め、子供について調べてみました。

「深津瑠美」さんは過去にはモデルやアナウンサーとして活動しており、現在はアナウンサー業も引退しています。
現在は33歳で、妊娠しています。
今年の7月に出産予定とのことでしたが、出産したとの情報を見つけることはできませんでした。

野球選手として調子の上がってきた「菊池雄星」さん。
これからどのような家庭を作っていくのか、楽しみですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.