北島三郎の弟子で有名なのは大江裕?紅白に出場した北島ファミリー弟子一覧!

Pocket

「北島三郎」の画像検索結果

引用元:http://www.kitajima-music.co.jp/sabu/

今回は、北島三郎さんという演歌界の大御所の「お弟子」さんについてまとめていきますね!

北島三郎さんといえば、数々のヒット曲を生み出す演歌界の「ドン」ですよね。

ヒット、北の漁場、前に・・・などヒット曲は多数ですよね!ほかにも幼いころにおじゃる丸という番組を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

詩人(うたびと)という曲がオープニングテーマに起用されたりと人気は絶大です。

なんといっても前人未到の紅白歌手!ですよね。

それでは見ていきましょう!

北島三郎の弟子で一番有名なのは大江裕や北山たけし?

「北島三郎 弟子」の画像検索結果

引用元:https://smart-flash.jp/entame/58781

スポンサードリンク

さて、それでは実際に北島三郎さんの弟子で有名な人はいるんでしょうか?

はたまた、有名にはなれなかった人もなかにはいるんですかね?

噂によると演歌界のスターたちは北島三郎さんの弟子?

少し前からテレビ見るようになった大江裕さんや紅白出場歌手の北山たけしさんが有名なお弟子さんんのようですので、詳しく見ていきましょうか!

それでは、れっつらご~!

大江裕が有名になったのはさんまのスーパーからくりテレビ?

「大江裕」の画像検索結果

引用元:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/51112/

まずは大江裕さんが有名になった経緯を見ていきましょうか!

2007年頃に放送された「さんまのSUPERからくりTV」という企画のコーナーで「全国かえうた選手権」で大阪代表で出場したことがきっかけのようですね。

そして高校生演歌歌手として、注目を集めたことを機に高校を中退し本格的に演歌歌手の道を選んだようですね!

そして2年後2009年に北島音楽事務所に所属してデビューすることになります!

すごいですね!高校生の頃にすでに人生を決断してしまって、高校を辞めてその道で行くというのはなかなか人生で大きな決断の時ですね。ここで変に、中途半端なことをせずにきっと周りは反対したでしょうね。

しかしそれを貫いて自分でやっていくんだという、決断をし今に至るわけですね。そういった大きな決断があるからこそその界隈のTOPである北島三郎さんの目に留まった可能性は大いにありますね!

大江裕のおネエ疑惑の真相は?ほんとにおネエなの?

「大江裕 オネエ」の画像検索結果

引用元:https://www.netanetacatch.com/archives/2574

大江裕さんはおネエ疑惑が浮上していますね。本当におネエなのでしょうか?確かにしゃべり方や雰囲気が独特な感じがしますよね。

それでは見ていきましょうか。

もともと学生時代もかならい目立つタイプの独特な雰囲気があったようですね。

とあるイベントで北島三郎さんより「男らしくいきなさい」ということで新曲のイベントが開かれたそうですが、その時におネエ発祥といっても過言でもない「はるな愛」さんが直々にオネエ診断をしたそうです。

その時に好きな動物、食べ物、スイーツを聞き最後に爪を見せる様子から総合判断した結果は「200%おネエ」だということを言っていたようですね。

大江裕さん本人は、「僕は男です!」ということを何度も言っていたようですが、小指が立っていたりとしぐさとして現れる様子からしてオネエじゃないかなということです。

ネット上でもこれに対して、これはほぼほぼオネエでしょう。みたいな「まあ、間違いないわな~」みたいな意見が多いようですよ。

本人が男だと公言していますし、男だけども中身おネエで結果的におネエということですかね!笑

北山たけしの嫁は北島三郎の次女の大野智子?

「北山たけし 嫁」の画像検索結果

引用元:https://usaponn.com/archives/6301

北山たけしさんも有名な演歌歌手の方で2005年~2009年まで連続で紅白歌合戦に出場経験のある逸材ですが、この方も北島三郎のお弟子さんです!

北島三郎さんから演歌を教わって、演歌歌手としてデビューしたのは2004年のようですね!当時は30歳で現在は44歳となります。

この方が師匠である北島三郎さんの家で草刈りをしていた時に、けがをしてしまいその時に看病してくれた北島三郎さんの娘さんでして。

そのことがきっかけで二人は急接近し、交際スタートしたようですね。このことを弟子が師匠の娘に手を出したという感じになるということから8年間ほど内緒にしていたようですね。

その後2009年に無事二人はゴールイン!入籍したようですね。

すごいことですね。北島三郎さんに演歌について教わりデビューを果たし、紅白出場という実績も残しつつ北島三郎さんの娘さんと結婚できるという最高な人生ですね!なかなか言い出しにくかっただろうな~というのがひしひしと伝わってきますね!きまずいというか。

それでもOK!もらえたのはでかいですね。娘さんを幸せにしてほしいものですね!

北島三郎の弟子には男性歌手だけではなく女性歌手もいる?

「北島三郎 弟子」の画像検索結果

引用元:https://entertainment-topics.jp/41041

北島三郎さんの弟子が男性だけでなく、女性もいるということをご存じでしょうか?

すでにご紹介した、男性では大江裕さん北山たけしさんと有名なんですが女性歌手も有名なのでしょうか?

どういった経緯で弟子となったのか?まで調べてみました。

それでは北島三郎さんの女性弟子も見ていきましょうか!

1人目の女性弟子原田悠里は歌唱力と声量がすごい?

「原田悠里」の画像検索結果

引用元:http://www.kitajima-music.co.jp/yuri/

それでは、まず1人目の方ですが名前は原田遊里(はらだゆうり)さんという方です。

この方も有名な方で、紅白歌合戦の出場経験がある実力者です。

1985年に発売された「木曽根の女」は100万枚以上売れた大ヒット作となっています。

この方の特徴としては、演歌だけでなくオペラまで歌えるという声量の持ち主のようですね。

スポンサードリンク

歌って歌うだけじゃんって思うけど思っている以上に難しくて大変ですよね。キーがどれくらい幅があって、速さに間に合わなかったり音程とか安定性とか思っている以上に項目が多くてとても難しいですよね。

自分に合ったキーで、音程を保ちつつ安定した声量で歌うって思っている以上に大変なんですが、それをこなしてしまうというのがプロの歌手ですよね。

CDをだしたから、プロだから売れるんじゃなくて「曲も聞きやすくて、聞きたくなるメロディで、歌が心地よくてかつその人にしかないなにか」がトータルするから曲って売れる。そういうイメージなんですが、北島さんにはきっとこういったセンスや才能がえげつないんだろうな~と思います。

だからこそ、うまいだけでなく曲もどういった感じにするのかメロディはどうするか歌詞はどうするかって的確にアドバイスできるわけですよね。こういった環境にたどり着けることはすごいと思います。だれでも行ける境地ではないし、1人1人にそれぞれの持ち味があって光った何かがあるからこそ弟子になれるわけですよね。

きっと弟子も皆さん一人一人違った何か、が北島さんの目に留まったんだろうな~と思います!

2人目の女性弟子の山口ひろみは演歌界のアイドル的存在?

「山口ひろみ」の画像検索結果

引用元:http://www.kitajima-music.co.jp/hiromi/

そして二人目の女性弟子さんですが、名前は山口ひろみさんという方です。

この方は大学在学中に北島三郎さんのお弟子さんをされていたようですね。そのためデビューは早かったそうですよ!

デビュー後はユニットを組んだり、演歌界のアイドル的な活動をされているようですね!

この方もなかなかですね、大学生から演歌の道で行こうと決めたんですね。なかなか演歌って需要もあるけどジャンル的にはそこまで有名じゃないというか。

どちらかというと、おじいちゃんおばあちゃんが好きなジャンルですよね。そこに若いころから参入していくというのはなかなか想像もつかない選択肢ですが、すごいですね。

音楽ってほんとに無数のジャンルがありますよね。

若い子はいろんな音楽を聴きますが、年を取るとそこまで聞かないですよね。

そこがいいんですかね。年齢が高齢だからこそ時間もあってライブに行けるし、お金ももってるからCDも変えるといういい環境ではあるのかな~という感じがしますね!なかなかいい市場ですね!

紅白に出場した北島三郎の弟子一覧!

「北島三郎 弟子」の画像検索結果

引用元:https://bokuwatageinou.com/kitajimasaburou-desi/

紅白に出場したことのある北島三郎さんのお弟子さんを一覧にしてみました。

北島音楽事務所というサイトから見たところお弟子さんは5人のようですね!

上から順に、原田悠里さん、山口ひろみさん、北山たけしさん、大江裕さん、長井みつるさんです!

他にも小金沢昇司さん、和田青児さん、山本譲二という名前も挙がっていますが上記のサイトには名前が挙がっていませんでした。

どうやらこのお三方は、北山たけしさんと北島三郎さんの娘さんの結婚に至って北山たけしさんよりも上の立場に当たるお三方を独立させたそうですね。

このことで不仲になったわけでもなく、現在も関係は良好なようですね!

さすが、弟子一人一人のことを思いやってさすがですね。とはいえ、お三方さんも相当な実力者さんですから独立しても問題なしではないでしょうか?

今後も皆さんの活躍に注目ですね!

北島三郎はもう弟子をとっていない?歌手引退後は何をする?

「北島三郎」の画像検索結果

引用元:https://mainichi.jp/articles/20191008/dde/012/200/008000c

そんな北島三郎さんですが、現在はお弟子さんをとるどころかつい最近まで入院されていたようですね。

パーティーで無理がたたってかえって風呂場で転倒し、持病を悪化させたことでパーティーの直後に即入院、リハビリという流れだったようですね。

どうしても年齢的にもいい年ですから(現在82歳)無理は禁物ですね。

つい最近に、次男さんが病気で亡くなられたこともありますしなかなかメンタル的にも厳しいかもしれないですね。

引退後はどうされるんでしょうか?

このまま娘さんと結婚した、北山たけしさんにすべてを引き継ぐ考えでしょうか?

今後はきっとそんな感じになっていくかなと思いますが、実際は本人にしかわからないですよね。できるだけ元気に長生きしてもらいところではありますが、無理をしないでいただきたいと思っています!

まとめ

「北島三郎」の画像検索結果

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASL173DRDL17UCVL002.html

ということで今回のまとめに入っていこうと思います。

今回は演歌界の大御所北島三郎さんのお弟子さんについてまとめていきました!

北島三郎さんのお弟子さんで一番有名なのは、大江裕さん北山たけしですね。大江裕さんは高校生の頃に演歌歌手の番組に出演しそこから演歌の道に行くことを決めます。

北山さんは、2004年頃に北島三郎さんのもとで修業を積みました。その後デビューし、紅白出場を果たします。2005年には北島三郎さんの娘さん(次女)大野智子さんと結婚されます。

北島三郎さんのお弟子さんには男性のみならず、女性の方もおられます。

一人目が原田悠里さんで、演歌だけでなくオペラも歌えるほどの声量が特徴的でシングルを100万枚以上売った実績があります。

二人目が山口ひろみさんで、この方は大学の時から北島三郎さんに演歌を学びます。現在ではユニットを組んだり演歌界のアイドル的な活動をされているようですね!

そんなこんなで北島三郎さんはお弟子さんがトータルで、8人は存在します。

という感じですかね。

今回は北島三郎さんについてまとめていきましたが、お弟子さんをたくさんとっておられてんですね。もともとテレビで見る人だったので、忙しそうでそんな印象があまりなかったんですが忙しいながらにもお弟子さんの教育にも努めていたんですね。

北島三郎さんが、つい最近まで入院されていたということなんで、体調も心配ですね。年齢もかなり高齢ですので、今後が心配ですが少しでも元気に頑張ってほしいところですね!

それでは今回は以上となります!

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.