小島瑠璃子は高学歴?大学はどこ?慶応?共立?中退した?偏差値は?高校時代はラグビー部?

Pocket


小島瑠璃子(こじまるりこ)は1993年12月23日生まれ、バラエティタレント、司会者、グラビアモデル、スポーツキャスターを務め、千葉県市原市出身、ホリプロ所属です。
2009年ホリプロスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリを受賞しました。

同年ホリプロの大先輩和田アキ子が司会を務める「アッコにおまかせ」で全国ネットのテレビ番組に初めて出演しました。
最近では池上彰の進行・解説によるテレビ東京制作の報道・情報番組にもパネラーとして頻繁に出演しています。「池上彰の選挙ライブ」に登場することもあります。

2017年10月に放送された「池上彰の総選挙ライブ」では立憲民主党・希望の党の開票センターから生中継のリポートを担当しました。選挙関連の本格的な取材を初めて任されたにも関わらず、政治記者やアナウンサーに引けを取らない取材と堂々としたリポートによって「こじるり無双」と呼ばれるほどの高い評価を受けました。

そんな話題に事欠かない小島瑠璃子の学歴や学生時代等の情報についてまとめてみました。

・小島瑠璃子の恋愛遍歴についてはコチラ

・小島瑠璃子の性格等についてはコチラ

小島瑠璃子は高学歴?大学はどこ?慶応?共立?中退したって本当?

小島瑠璃子の通っていた大学はどこ?慶応?共立?

小島瑠璃子の通っていた大学について調べていると、あるキーワードが出てきます。

小島瑠璃子が一体どこの大学に通っていたのか、すごく気になりますよね。

スポンサードリンク

というわけで、彼女が通っていたのではないかと思われる大学やキーワードい出てくる大学をご紹介します。

小島瑠璃子はその知能の高さから、早稲田や慶応、御茶ノ水など名門校が噂にあがっているようです。

どこも相当頭がよくないと入れませんよ!

しかし、自身のツイッターでファンから学校に関する質問があった際には女子大だと答えていたようです。

そうすると、早稲田や慶応は対象外ですね。

更に、共立女子大学内で小島瑠璃子を目撃したという情報も多かったようで、小島瑠璃子が通っていた大学は共立女子大学なのではないかといわれています。

同じ女子大でも御茶ノ水女子大はデマたったということになります。

御茶ノ水は女子大だからという理由で、慶応や早稲田に関してはただ単に頭脳のレベルからの予測だったということでしょうか。

小島瑠璃子の弟も同じ大学?

続いて気になるのが小島瑠璃子の弟についてです。

弟も努力の末大学へ入学したそうですが、一体どこに通っていたのでしょうね。

ちなみに、弟の名前は小島直人というそうですよ。

小島直人の大学について調べたところ、武蔵野大学法学部政治学科だそうです。

法学部に入られたんですね~。

高校時代にはテニスで全国へ出場するほどの腕前だったそうですよ。

武蔵野大学でもテニスのサークルなどに入っているのでしょうか?

 

ちなみに、武蔵野大学法学部の偏差値はセンター試験得点率64%77%で偏差値は40.050.0程度といわれています。

かなり優秀というわけではないですが、運動も全国に出場するほど本格的にやっていたことを考えると、充分できすぎですね。

小島瑠璃子の英語力が高いって本当?

小島瑠璃子の通っていたといわれている大学や、弟がどこの大学に通っているかなどの話をしてきましたが、実は小島瑠璃子といえばその英語力も注目を集めているようですよ。

中学2年生のときに交換留学生としてアラバマにホームステイをしていたということを人気番組「アナザー・スカイ」で公言した小島瑠璃子は、会話ではなかなか適切なキャッチボールができないものの、発音がすごく綺麗なんだとか!

ホストファミリーへの手紙を書いて読み上げたそうですが、すごく練習したんだろうな~という意見があったほどです。

中学生にときに交換留学したときの小島瑠璃子の画像をいつか見てみたいですね~。

小島瑠璃子は大学中退って本当?その理由は?

1年間通って辞めました、の写真のように小島瑠璃子は大学を1年で中退しています。これは2013年7月3日放送の「浜ちゃんが!」で本人の口から明かされたことです。

退学した大学は共立女子大学というのが有力視されています。退学した理由については、巷では悪い噂もあるようですが、これは普通に考えて芸能界が忙しすぎたから退学せざるを得なかったが妥当なところではないでしょうか。

というのも、大学に入学したころの小島瑠璃子といえば、ちょうどレギュラーが決まった頃でまさにブレイクし始めていた真最中の時期でしたからではないでしょうか。「テレビの仕事が少しずつ忙しくなり、大学と芸能界の両立ができなかったこと」がその理由だと言われています。

小島瑠璃子の高校時代の偏差値と写真がヤバい?

スポンサードリンク

おバカ発言連発の小島瑠璃子の高校の偏差値がヤバい?

小島瑠璃子は千葉県のとんでもない偏差値の高校、千葉東高校で偏差値70の超難関校です。
千葉県でもTOP5に入るであろう進学校で慶応義塾大学や東京大学などに多くの卒業生を輩出していっているほどの学校です。

小島瑠璃子と同じ高校の卒業生は桐谷美玲?

さて、千葉県内でも屈指の進学校へと入学した小島瑠璃子ですが、実はその千葉県立千葉東高等学校はあの大物女優も卒業生なんだそうです。

その大物女優とは…

桐谷美玲!

つまり、桐谷美玲も小島瑠璃子同様かなり頭がいいということ?!

この千葉東高校、創立70年以上の歴史を誇る高校でエリートが集まるような学力レベルがすごく高い高校なんですよ~。

なんと高校で単位制を導入という、学生からしたら緊張感がかなりある環境のようです。

部活はマンドリン部や山岳部、ラグビー部、陸上部などが強いそうです。

小島瑠璃子と桐谷美玲はどの部活に入っていたのかな~なんて考えちゃいますね。

他にも、戸部洋子アナウンサーや菅谷大介アナウンサー、元女子プロテニス選手の長塚京子なども卒業生のようです。

小島瑠璃子の高校時代の写真が可愛い?

かなりのエリート高校へ通っていたという小島瑠璃子ですが、当時のルックスはどうだったのでしょうか?

今でこそ小悪魔チックな見た目をしている彼女ですが、高校に通っていたころはどんなイメージだったのか…

気になって高校時代の小島瑠璃子を調べると、有名な卒アルの画像や、更に貴重な中学時代の卒アルの画像も出てきました。

さきほどの見出しでも使用されていた画像ですね。

眉毛がの細さから若さを感じます。

続いて15歳当時の小島瑠璃子。

あどけなさが残っています。

今よりちょっとギャルっぽい?

10年前にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを獲得したときの画像です。

高校に入学したくらいでしょうか?

中学と比べて清楚なかんじになってます。

どうですか?

小島瑠璃子の昔の画像、すごくかわいいですよね。

小島瑠璃子の中学高校時代の恋愛エピソードは?

それでは、今より「若気の至り」を感じる中学・高校時代の小島瑠璃子はどんな恋愛をしていたのでしょうか?

最近は割とイケイケなイメージの小島瑠璃子ですが、若い頃の恋愛も気になりますよね!

過去に報道陣から高校時代の恋愛について聞かれた小島瑠璃子は、自身を

3枚目キャラでした

と評価!

全然モテなかったと語ったそうです。

当時まだ高校でルーズソックスが流行っていなかったのに「温かそうだから」という理由でルーズソックスを履き、周りから変な奴と思われていたんだとか。

こういったことがきっかけで「3枚目キャラ」だったのかもしれませんね。

そして中学時代は好きな人がいたそうですが、どうしてもその人に会いたくて相手がいそうな場所や出没しそうな場所に張り込んでいたそうですよ。

まだスマホはおろか、携帯が普及する前の時代ですからね~。

学校内で待ち伏せしたり積極的に好きな人を追いかけてみた小島瑠璃子ですが、残念ながら巡り合うことができずの落ち込む日々が続いたんだそうです。

当時の努力が大人になって実ったのでしょうか?!

小島瑠璃子は高校時代ラグビー部のマネージャーだったの?

小島瑠璃子は高校時代にラグビー部のマネージャーだったの?という噂があるのですが、これは本当なのでしょうか?

こんな可愛い子がマネージャーだったら、ラグビー部は負け知らずですね!

色々気になって調べたのですが、実はラグビー部のマネージャーは小島瑠璃子ではなく、さきほどの話題にも出た同じ高校の桐谷美玲なんだそうです。

実際の小島瑠璃子は、同じマネージャーでもサッカー部のマネージャーをしてたそうですよ!

ちなみに小島瑠璃子は最近、ラグビーワールドカップの大会呼応式サポーターズクラブ会員用のインタビューを受けていたそうです。

戦略を知ることで試合の見方が変わった、といった旨の発言をしていてラグビーの魅力についても興味深げに語っていました。

それにしても小島瑠璃子みたいな元気なマネージャーがいたら、とても活気あふれるサッカー部になりそうですね!

まとめ

小島瑠璃子は言います。「2018年はすごく良い年でした。ずっと10代から趣味でやってきたダイビングだけをグアムにしに行くという、そんな番組がああるのかというお話を頂いたりとか」「中国行って中国語にハマって今、今勉強しているのでそういう出会いのある仕事とか仕事に恵まれたと思います」

そして一人で過ごす時間の使い方を上手になりたいと思って一人でいる時間を充実させられる大人になりたいと語ります。

大学を中退迄して入った芸能界です。後悔を残さぬように頑張っていってもらいたいものです。
お読み下さり有難うございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.