古手川祐子の現在の姿がヤバい!旦那や娘はいる?ASKAとのヤバい関係を暴露!

Pocket

画像引用元:http://www.connie.co.jp/kotegawayuko.html

古手川祐子さんは1959年7月16日生まれの60歳(2020年6月現在)です。

芸能界に入ったキッカケは、一般公募のオーディションでした。1976年、17歳の時に、東宝とカネボウ化粧品が共催した「ミス・サラダガール・コンテスト」で優勝します。

そのまま東宝芸能へ入社し、カネボウのイメージキャラクターとしてCMに出演しました。そして、1976年に東宝映画『星と嵐』で女優デビューします。

その後、清純派の本格女優として多くの映画、ドラマ、舞台に出演しています。歌手としてレコードを出したこともありました。

1988年から1995年にかけて音楽番組『ミュージックフェア』の総合司会もしています。そんな古手川祐子さんですが、最近すっかりテレビで見かけなくなりました。

さらに、現在の姿がヤバイという噂が。今回は古手川祐子さんの近況を調査しました。そして、なんとASKAさんと関係があったということがわかりました。

ここでは旦那のことや娘についても調査しています!

古手川祐子の現在の活動状況や画像が気になる!

スポンサードリンク

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B6Rb4ixJY7w/

美人女優として活躍をしていた古手川祐子さんですが、現在はどのような活動をしているのか気になりますよね。

女優は一生できる職業なので、見かけなくなった原因としてはどのような背景があったのでしょうか。

古手川祐子は現在メディアで見かけないけど、女優業は大丈夫?

画像引用元:https://koimousagi.com/wp-content/uploads/2015/08/kotegawayuuko-e1440342472921.jpg

2016年頃を境に、あまりテレビでは見かけなくなりました。おそらく2016年2月、新橋演舞場の舞台と、ドラマの『ゆとりですがなにか』に出演したのが最後ではないでしょうか。

ドラマでは柳楽優弥さんの演じる、道上まりぶの母親役を演じています。

所属事務所の担当者は、週刊誌『女性自身』の取材で、「今後も俳優活動は続けていく」コメントしていたようです。

古手川祐子さんはまだ60歳なので、これからも活躍していくのではないでしょうか。ただ、少し自分のペースに抑えているのではないかと思います。

古手川祐子の現在の画像が若い頃と別人!?激太りで劣化した?

画像引用元:https://芸能人噂・経歴恋愛事情裏の顔.com/wp-content/uploads/2018/01/WS000020-4.jpg

若い頃は今の女優さんにも敵わないくらいの美人でした。80年代は一番の美人女優として活躍していたのです。

画像引用元:https://news.nicovideo.jp/watch/nw6814022

一目瞭然ですが、左が現在の写真です。年齢を重ねるとどうしても基礎代謝が減り、少ししか食べていないのに太ってくることがあります。

特に運動をしていないと筋肉もなく、基礎代謝がどんどん減ってしまうのです。まさに水を飲んでも太ってしまう状態に。

おそらく古手川祐子さんはこの状態なのではないでしょうか。ただ、女優さんはメディアから離れてしまうと、急に気が緩んで食べてしまうことがあるようです。

人に見られなくなると、どんどん自分の体型が気にならなくなってしまうのでしょう。

しかし、二重顎が顔の輪郭をなくし、本人なのか疑いたくなる写真ですね。

古手川祐子と元旦那・田中健の離婚の真相がヤバい!

画像引用元:https://img.fril.jp/img/114693575/l/324341587.jpg?1512990446

1986年、古手川祐子さんは俳優の田中健さんと結婚しています。女の子を1人出産しましたが、1999年に離婚しています。

田中健さんの人物像や、なぜ離婚に至ったのかを見ていきましょう。

古手川祐子の元旦那・田中健はどんな人?(職業や経歴など)

画像引用元:https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/140/914/9c3575895188401414a7e302eaff7cda20180306191241497.jpg

田中健さんは1951年生まれなので、古手川祐子さんより8歳上になります。1972年に「あおい健」という芸名で歌手デビューしますが、2年後に俳優に転向し、芸名を田中健に変えました。

イケメン俳優として多くの映画やドラマに出演します。代表作はテレビドラマ『俺たちの旅』(中村雅俊主演)、NHK大河ドラマ『翔ぶが如く』(西田敏行主演)などがありました。

現在は俳優を行いながら、南米の楽器であるケーナ奏者としても活躍しています。田中健さんは日本で3本の指に入る奏者といわれているようです。CD以外にも教則本の執筆や、講習DVDを出すなどをしています。

ちなみに田中健さんが使うケーナは、俳優仲間でクラフトが得意な平泉成さんが製作しているみたいですね。

古手川祐子と元旦那・田中健の馴れ初めは?

画像引用元:https://img02.ti-da.net/usr/l/o/h/lohaslove/kotegawayukowakaikoromzugigazo.jpg

古手川祐子さんと田中健さんは、1980年のテレビドラマ『夜の傾斜』で共演しています。

この共演がキッカケで交際するようになりますが、古手川祐子さんは初対面の時に「この人と結婚するかも」と感じたそうです。

そして、その通り5年の交際を経て1986年6月9日に結婚しました。同じ俳優同士のカップルは芸能界でも多いですよね。

結婚した当初は古手川祐子さんが26歳、田中健さんは35歳でした。披露宴には森繁久弥さんや美空ひばりさんらが出席しています。当時は派手な結婚式が当たり前のように行われていた時代ですね。

古手川祐子と元旦那・田中健の離婚の理由を徹底調査!

画像引用元:https://a-genzai.com/wp-content/uploads/2019/05/2019y05m10d_103128675.jpg

1986年に結婚した二人ですが、1999年に離婚してしまいました。離婚の5年ほど前には田中健さんが古手川祐子さんに記入済みの離婚届を渡し、家を出て行ってしまったそうです。

即離婚とはなりませんでしたが、1999年に田中健さんが古手川祐子さんに「付き合ってる人がいる」と告げ、古手川裕子さんもついに離婚を決意したそうです。

離婚理由というのが色々な説があります。どのようなものなのでしょうか。

離婚理由その①:マスオ状態の田中健と義父の不仲説

画像引用元:https://a-genzai.com/wp-content/uploads/2019/05/2019y05m10d_102735594.jpg

有名美人女優をつかまえた田中健さんですが、結婚後は古手川祐子さんの実家で暮らしたそうです。

当時は、嫁の実家に入るというのは珍しいことだったので、マスコミからは「マスオさん」と呼ばれるようになったそうです。

一線で活躍していた古手川祐子さんに比べ、田中健さんはそこまで売れていたわけではなく、仕事もあったりなかったりでした。

そういう状況で、妻の両親と一緒に生活するのも、気まずいのがあったのではないでしょうか。

なぜ婿入りになったかというと、古手川家は「古手川」姓が無くなることを嫌い、田中健さんを婿入りさせたからです。

また、結婚翌年には娘の綾那さんが誕生しています。仕事のオファーが止まない古手川祐子さんは仕事へ行き、田中健さんが娘の面倒を見ることになりました。

それを見た古手川裕子さんの父親は「女が仕事へ行き男が家事をするなんて」と怒ることもあったそうです。そういう時代だったんですね。

スポンサードリンク

古手川祐子さんの父親に田中健さんが怒鳴りつけられる場面が良くあり、近所の人に目撃されるなど、義父との不仲も伝えらていました。

離婚理由その②:古手川祐子のホスト通い説

画像引用元:https://stat.ameba.jp/user_images/20121104/09/18112922303341445255/3e/c1/j/o0541100012269516421.jpg

古手川祐子さんが、ホストクラブにハマっていたという噂もありました。

ドラマの撮影や舞台などで、日本全国を旅していた古手川祐子さんは、名古屋で舞台に出演した後、ホストクラブに行ったそうです。

最初は誰かに連れられて行ったのでしょう。半分バカにしていたところ、あまりの楽しさにのめりこんでしまったそうです。

そこからお金を惜しみなく使い、しばらくは通っていたといわれています。確かにこれでは田中健さんも離婚したくなりますよね。

離婚理由その③:田中健とのケーナ別居

画像引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20170913000194.html

田中健さんは上記にもあったようにケーナ演奏者でもあります。ケーナと出会った頃は古手川祐子さんと結婚をしている時でした。

そして、婿養子が耐えられなくなったのか、1994年に「ケーナの練習用マンションを借りる」という名目で別居を始めたのです。

ケーナはリコーダーなどとは、比べものにならないくらい大きな音が出ます。

当初、古手川家の地下室で練習していましたが、「うるさい」義理父に言われ、多摩川の河川敷で吹くこともあったそうです。

田中健さんは別居をする際、判を押した離婚届を置いて家を出て行ったのです。別居以降は、双方に不倫報道が流れるなど、夫婦仲は悪化していき、取り返しが付かなくなりました。

これを聞いていると田中健さんがかわいそうに思えてきますね。

古手川祐子と元旦那・田中健は現在、再婚はしてる?

画像引用元:http://image.infoseek.rakuten.co.jp/content/special/gegege/cast_img_04.jpg

古手川祐子さんは再婚せず、現在も独り身を貫いています。

一方、元夫の田中健さんは離婚翌年の2000年に、19歳年下の加賀千景さんと再婚していました。加賀千景さんは加賀まりこさんの姪です。

画像引用元:https://candy17.club/5219.html

こちらが加賀千景さんです。1988年から1996年まで女優としてドラマや映画に出演していたました。

2人の間には子供が2人生まれているそうです。今度こそマスオさんではなく、立派な大黒柱の父親として幸せになってもらいたいですよね。

古手川祐子と元旦那・田中健の娘は美人女優!意外すぎる私生活とは!?

画像引用元:https://pbs.twimg.com/media/B-HAxNSCAAA1pXg.jpg:small

古手川祐子さんと田中健さんの間には、綾那(あやな)さんという娘が誕生しています。

綾那さんは1987年10月29日生まれの32歳(2020年6月現在)で、東京都で生まれ育っています。両親の影響をうけ、女優としてデビューしています。

そんな綾那さんですが、古手川祐子さんの血を受け継いだのか、とても美人に成長していました。綾那さんの人物像を見ていきましょう。

古手川祐子の娘・綾那はオタク女子?趣味や部屋がヤバい!

画像引用元:https://japanesedream80s.com/wp-content/uploads/2017/05/2017y05m12d_234011461.jpg

綾那さんはものすごいオタクだそうです。自分でも「ゲーマー女優」と言っています。

2014年にスクエアエニックスの「ミリオンアーサー」というゲームが実写化され、YouTubeやニコニコ動画などで配信されましたが、綾那さんはロット王役で出演しコスプレしています。

画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0073438

部屋はフィギュアで埋まってしまっているそうです。綾那さんは宝塚の男役を思わせるような低い声で、ハキハキした口調が特徴的な女優さんでした。

ちなみに綾那さんは「ゲームは発売されて5日以内にはクリアしないと気がすまない」という
自分ルールがあるようです。

女優でオタクというキャラがうまくマッチしてブレイクすると良いですね。

古手川祐子はASKAと昔どういう関係だったのか?

画像引用元:https://anoima.info/wp-content/uploads/2019/02/kotegawa-yuko4.jpg

1986年に田中健さんと結婚した古手川祐子さんですが、夫婦仲はあまりうまくいってなかったようです。

そんな古手川祐子さんは、チャゲ&飛鳥の飛鳥(ASKA)さんとの熱愛が噂されたことがありました。

古手川祐子とASKAには昔、W不倫報道があった!馴れ初めや真相は?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BcaGNyhH4al/

2人の出会いは、古手川祐子さんが1988年から総合司会をしていたテレビ番組『ミュージックフェア』だったと言われています。

古手川祐子さんは元々ASKAさんのファンだったらしく、コンサートに行ったこともあるそうです。

また、古手川祐子さんは1991年にCDアルバム『Bonté』をリリースしていますが、ASKAさんも1曲を提供しています。これがキッカケで2人が親密になったと言われています。

この時、古手川祐子さんは田中健さんと結婚していましたし、ASKAさんは1987年に元フリーアナウンサーの八島洋子さんと結婚していましたので、W不倫と騒がれました。

この時期はちょうど田中健さんと別居をしている時ですね。お相手がASKAさんだったとは思いませんでした。

古手川祐子が昔開催していたヤバすぎるASKA会とは?メンバーには誰がいた?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B2ngi2yDf9f/

古手川祐子さんはASKA会という、ASKAさんを囲む飲み会を定期的に開き、幹事をしていたそうです。

よく出席していたのは東山紀之さん、河合俊一さん、ピーターさん、モト冬樹さんなど芸能人がたくさんいました。

ASKAさんは麻薬所持の疑いで逮捕されましたが、この時ASKA会のメンバーも疑われたようです。

東山紀之さんと川合俊一さん、モト冬樹さんは、若かりしころ、ASKAさんと一緒によく六本木のバーや路上でナンパ対決をしていたという噂があります。

ASKAさんが逮捕された時は、会のメンバーから誰もコメントが出なかったと言います。この件でおそらく古手川祐子さんも目が覚めて、離れていったのではないでしょうか。

まとめ

画像引用元:https://i.daily.jp/gossip/2015/12/22/Images/f_08667636.jpg

古手川祐子さんは2016年以降から姿を見せることがなくなりましたが、まだまだ女優としての存在価値がある人なので、オファーもあるのではないでしょうか。

女優は美貌も大事ですが、歳を重ねた美しさというのもあります。激太りしていましたが、それを武器に肝っ玉母ちゃん役なども良いですね。

田中健さんとの離婚やASKAさんとの交際もあり、波乱万丈な人生を送っている古手川祐子さん。還暦を迎えたばかりなので、少し休養してからエネルギー満タンで元気な姿を見たいものですね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.