窪塚洋介のマンション転落事故の真相は?薬中だった?後遺症はあるの?

Pocket

ミュージシャン、モデルとしてマルチに活動している窪塚洋介さん。
一時期、芸能界を干された説もありましたが、アメリカ映画に抜擢されるなど、このところ再ブレイクの兆しがありそうです。
窪塚陽介は以前高層マンションの9階からダイブするという事故(事件?)が起きています。その原因はクスリで、後遺症があるという噂もあります。

今回はそんな窪塚陽介の転落事故の真相について迫ってみたいと思います。

窪塚洋介のマンション転落事故と自殺説や薬物(薬中だった?)との関係は!?真相は如何に!?

窪塚洋介さんは2004年、マンションの9階から転落、一時重体になる。
一時休業中の、2004年6月6日の昼12時10分ごろ、神奈川県横須賀市の約26mの高さにある自宅マンションの9階から転落した。


建物から約9mも離れたフェンスに衝突したが、芝生に落下した為、頭蓋骨の開放性骨折など深刻な傷はあったものの、命に別状なく済む。


この件について諸説あったが、本人はその時の記憶が全くないと話している。自殺説については、「これまで生きてきた中で、自分は死にたいと思ったことはない」と否定している。

転落事故が起こった当時、窪塚洋介さんは悪いお薬を常用していたのではないかという黒い噂が芸能界の内外でまことしやかに囁かれたいた様です。

この事故に対し当の本人は、飛び降りた或いは転落した時のことを全く記憶にございません。と答えたそうです。
この一見、耳を疑がう様な発言からも窪塚洋介のお薬を常用疑惑がさらに強固になりました。

窪塚洋介さんは当時薬を常用していたらしいですが、そのお薬にはアルコールの様に記憶が完全に飛んでしまうという事は無い様です。

スポンサードリンク

ただ常用していると、数分置きに記憶が飛ぶという事はあるそうです。

また、窪塚洋介の常用していた薬の種類は定かではありませんが事故当時は人間関係や子供の誕生等プライベートでかなり様々な問題を抱えていたらしいのでメンタル系の薬を飲んでいてかも知れないですね。

精神安定剤はその種類によっては強い自殺願望の副作用があるみたいですので自殺説はあながち考えられなくなないですね。

もしかしたら窪塚洋介さんは薬の作用で記憶が飛んでいる最中に転落事故を起こした可能性はありそうですね。

窪塚洋介が10年以上芸能界から消えていたのは転落事故がきっかけ?

ここ最近では人気漫画「one-piece」のサンジ役に抜擢されたり100本以上のライブをこなしたりハリウッドに進出したりとマルチな活躍をしている窪塚洋介ですが、10年以上芸能界の表舞台から姿を消していた時期がありました。

スポンサードリンク

芸能活動から遠ざかっていた理由は窪塚洋介のここ10年間を調べたところ愛息子愛流君の誕生や、元嫁のんちゃんとの離婚騒動等がありプライベートと芸能活動の両立が上手くいかなかった事等が考えられますが、一番に思い浮かぶのはマンション転落事故ではないでしょうか?

この事故(事件?)でマスコミから「自殺未遂だ」「薬中だ」と報道されてしまった事で芸能関係者からは取り扱いキケン人物というイメージがついてしまったのかも知れませんね。

当時は人気絶頂の時期だったので尚更だったのではないでしょうか。

事件からほとぼりも冷めて?見事再ブレイクを果たした窪塚洋介の最近の活躍ぶりには目を見張るものがありますので今後の更なる活躍が楽しみですね。

窪塚洋介はマンション転落事故で後遺症はあるの?

ところで26mという高さから飛び降り転落事故を起こしてしまった訳なので当時の怪我の状態やその後の後遺症が気になるところですが、全く異常が無かったかというとそうでもなかった様です。(まぁ、高層階からの転落だから当たり前ですよね・・・。(;^_^A)

具体的には、腰を痛めてしまったようでプロテクターを装着していたとのことだそうです。
また、当時「全治3ヶ月」や「骨が付くのに1年、歩行には数年のリハビリを要すほどの重傷(医療関係者)」と報じられていましたが世間の心配を他所になんと翌年2005年には映画「同じ月を見ている」を主演を演じきっていましたからその驚異的な回復力と奇跡の様な強運力には本当に驚かされますよね。(-_-;)

とは言え、当時のセンセーショナルな事故の衝撃は大きかったようで、世間では本人の身体について様々な憶測が立てられている様です。

窪塚洋介本人にとっては大きなお世話でしょうが、その代表的な憶測が人工肛門装着説です。

転落事故により窪塚洋介は後世人工肛門を装着するであろうという説ですが、その真相はどうなのでしょうか?

人工肛門とは大腸から直接排泄物を出すための「口」のようなものをおへそより低い位置に取り付けそこから排便を絞り出すといったものらしいです。詳しくはコチラ

芸能界では渡哲也さんがされていますね。

慣れるまで時間を要しますがスポーツを楽しんだり等日常生活には支障がないレベル位にはなるそうです。

ただ、窪塚洋介の様に人工肛門を装着して100回以上のライブをこなしたり体力的に相当ハードな俳優業を精力的にバリバリこなすには少々無理があるかも知れません。

以上の事から窪塚洋介の転落事故の後遺症は残っていたとしてもそれ程深刻な状態ではなかったのではないかと推測されます。

しかし、改めてあれだけの転落事故から後遺症もなくバリバリに活躍しているのは(強運)を”持っている”としか言いようがありませんね。

普通の人の場合は大事故になりますからくれぐれも真似はしない様にしましょうね。笑

まとめ

窪塚洋介のマンション転落事件の真相と事故の後遺症についてまとめます!

・転落したマンションは26mという高層階だったた為、転落したら大事故につながる恐れがあった事。

・転落の原因は事故や薬の副作用が関わる自殺説があるが自殺説がいささか有力。

・人工肛門等、事故による後遺症が心配されるが深刻な後遺症は無いと思われる。

まぁ、結局のところあれだけの事故(事件)を起こして世間を騒がせながらもバリバリ精力的に活躍している窪塚洋介は凡人には無い何かを持っているのでしょうね。

今後も窪塚洋介の動向に目が離せません!!

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.