黒木瞳の娘(伊地知萌子)の今現在がヤバい!海外在住とあの事件の因果関係の闇が深い!

Pocket

画像引用元:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/kurokihitomi-musume/

「黒木瞳」さんといえば、女優やタレント、歌手、映画監督と様々な場面で活躍されており、元宝塚歌劇団月組のトップ娘役を演じるほどの実力者です。

数多くのTVドラマや映画、CMなど多数の方面に出演しており、顔を見たことがないという人は少ないのではないでしょうか。

そんな「黒木瞳」さんの娘が、ある事件を起こして現在は海外にいるんだとか。
今回は「黒木瞳」さんと、その娘さんについて調べてみました。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)の大学は慶応義塾のニューヨーク学院?

画像引用元:https://spring-js.com/global/5274/

「黒木瞳」さんの娘の名前は、「伊地知萌子」さん。
その「伊地知萌子」さんは、『慶應義塾ニューヨーク学院』に通っているという噂があるようです。
『慶應義塾ニューヨーク学院』とはどういった所なのでしょうか。
詳しく見てみましょう。

慶応義塾のニューヨーク学院は難易度が低いの?最終学歴は慶応卒になる学歴ロンダリング?

 画像引用元:https://kaikyo.hatenablog.com/entry/2014/06/09/052331

この『慶應義塾ニューヨーク学院』ですが、学力を計るいわゆる偏差値というものがありません。
入試では、書類選考・学校での成績・資格・志望理由・論文など総合的な力を求められます。
決して簡単というものではないようですが、ひたすら学力を求められるような学校よりは簡単に突破できるのかもしれません。

スポンサードリンク

卒業後に日本の大学に通う場合、『慶應大学』への推薦入学を受けられる制度があります。
ただ、学費が400万円と高額なため庶民の入学は難しそうです。
お金に余裕のある富裕層にとっては、気軽に『慶應ブランド』を得られる魅力的な学校と見る方もいるのではないでしょうか。

慶応義塾・ニューヨーク学院を卒業した有名人は?

『慶應義塾ニューヨーク学院』を卒業したとされる有名人は、以下の通りとされています。

「大槻瞳」

画像引用元:https://aauk.jp/f-announcer-otsuki
アナウンサー
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学経済学部へ入学。


「藤井弘輝」
アナウンサー
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学文学部へ入学。

「古川雄輝」

画像引用元:https://www.horipro.co.jp/furukawayuki/
俳優
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学理工学部へ入学。

「細貝沙羅」

画像引用元:https://joseiana.com/archives/180
元アナウンサー
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部へ入学。


「小川健太」

画像引用元:http://www.okazakicci.or.jp/okasanpo/20161211_2/course.html
アナウンサー
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学へ入学。

「新井麻希」

画像引用元:https://twitter.com/makiarai58
アナウンサー
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学法学部へ入学。
タレント
慶應義塾ニューヨーク学院を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部へ入学。

見てみると、全ての人たちが『慶應義塾ニューヨーク学院』を卒業後は帰国し、『慶應大学』へ入学しています。
『慶應義塾ニューヨーク学院』から『慶應大学』に入りやすいというのは、実際にあると言っても過言ではなさそうです。

慶応義塾・ニューヨーク学院のネット上の評価

ネット上では、『慶應義塾ニューヨーク学院』はどのような評価をうけているのでしょうか。
Twitterで確認してみました。

学校が綺麗というような書き込みの他に、上記のような書き込みも見られました。
こういった裏技的な手法が、ネット上ではまことしやかに囁かれているようです。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)が一貫教育の青学から慶応義塾・ニューヨーク学院に進んだ理由は?

 画像引用元:https://nyyobiko.com/ny/

「伊地知萌子」さんが『慶應義塾ニューヨーク学院』に進んだ明確な理由というのは、語られていません。
その考察については後述しますが、この『慶應義塾ニューヨーク学院』へ進路を進めたというのはあまりに不自然と言わざるを得ません。

というのも、「伊地知萌子」さんは一貫校である『青山学院中等部』に在籍していたのですから。
通常であれば、そのままエスカレーター式に進学するはずです。
多くの人がそうすることでしょう。
しかし、そうしなかった理由とは何でしょうか。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)が青学で起こした凄惨ないじめ事件とは?

スポンサードリンク

画像引用元:https://asuka-shimizu.com/geinouneta/kurokihitomi-musume/

「伊地知萌子」さんが起こした事件。
それは『イジメ』です

というより普通に犯罪で、子供でなければ許されるものではなかった。
いや、親が金持ちで権力者でなければ許されるものではなかったでしょう。
世間の反応も厳しいものが多いのが印象的でした。

主犯格は「黒木瞳」さんの娘である「伊地知萌子」さんと、一緒につるんでいた友達3人
この友達と結託して男子生徒2人にお金を払い、女生徒に暴行をさせるというものでした。

その内容もまた酷く、被害者の女の子を複数人で追い詰め、個室のトイレに逃げ込んだ被害者の女の子の服を脱がしてその一部始終を撮影するというものでした。

実行犯の男子生徒は退学になりましたが、犯行を計画した「伊地知萌子」さんは停学処分で済んでいます。
この違いは何だったのでしょうか。

黒木瞳の親としての対応にも問題有り?

画像引用元:https://www.rbbtoday.com/article/2018/10/05/164173.html

「伊地知萌子」さんの処分が軽かったのは、親の「黒木瞳」さんの力があったということがわかっています。
「黒木瞳」さんは学校側に寄付をする代わりに、娘の処分を軽くするように頼んだそう。
その額はおよそ3000万円と言われています。
これを受けた学校側は、事件の隠蔽化を図ります。

そしてこのレイプ未遂事件を、校長はこのように父兄に表現したのです。

「みなさんも昔、好きな女の子のスカートをめくったことあるでしょ?その延長ですよ。」

参考記事:HACHI8
https://www.hachi8.me/kuroki-hitomi-musume-ziken/

ちなみに、被害にあった女子生徒は上半身裸の動画をとられそれをほとんどのクラスメイトは目にしていたとの情報もあります。
これをスカートめくりの延長、とするのは難しいのではないでしょうか。
どうやら学校側のこの対応の、ネット上ではこういった推測がされています。
学校側の経営もうまくいっておらず赤字が続いており、お金を多額払ってくれる「黒木瞳」さんを手放すのが惜しかったとか。
そう考えると、学校側の対応も納得いきます。

更に「黒木瞳」さんは娘の犯した過ちについて謝罪をせず、隠蔽工作まで行っています。
隠蔽を図るあたり、他にも余罪がありそうですね。

この事件によって黒木瞳の仕事の影響はあったの?

画像引用元:https://koimousagi.com/64.html

娘のいじめ事件を受けて、仕事は激減したとの情報がたくさん見受けられます。
ただ、引用元の記事がほとんど削除されており、閲覧することができませんでした。
これも、自分に不利な情報はお金の力を使って削除させたのかもしれませんね。

ただ、こういった負の情報はいつまでも残り続けるので、何かの拍子にまた再燃することでしょう。
自業自得ですね。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)は宝塚を受験したが不合格だった?

画像引用元:https://news.livedoor.com/%E9%BB%92%E6%9C%A8%E7%9E%B3/topics/keyword/1633/

「伊地知萌子」さんですが、宝塚を受験していたという噂があるようです。
詳しく見てみましょう。

宝塚は受験の末、不合格だったのではなく、いじめ事件が原因で受験出来なかった?

画像引用元:http://www.asahi.com/culture/gallery/201404/takarazuka_100/takarazuka10.html

宝塚を受験していたという噂があるようですが、実際は宝塚を受験すらできなかったようです。
実際にイジメ問題を経て、日本にいられなくなった「伊地知萌子」さんは海外の『慶應義塾ニューヨーク学院』へ高飛びしています。
ほとぼりが冷めるまでは海外に逃げる、ということなのでしょう。
幼いころから宝塚に入るためにバレエを頑張っていたようですが、自分で台無しにしてしまったようです。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)は宝塚受験の為に厳しいバレエの特訓をしていた?

画像引用元:https://www.cinematoday.jp/interview/A0005067

「伊地知萌子」さんは、幼いころからバレエをしていました。
というのも、母の「黒木瞳」さんから宝塚で活躍することを期待されていたようです。
そこで、都内でも有名なバレエ教室に通っていたとされています。

そこには「君島十和子」さんのお子さんも通っていたようで、年末の発表会の際には自分の子が主役に抜擢されるよう、熱い札束の殴り合いをしたとか。
その結果、主役が2人のなんとも奇妙な発表会になったといいます。
やはり、世の中は金と権力を持った人が強いようです。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)の今現在は?年齢は?

画像引用元:https://dreaming-baby.com/actress/p3980/

この「伊地知萌子」さんの現在についてですが、ほとんど情報がありません。
これも親の「黒木瞳」さんの金の力で、情報を消して回っているのかもしれませんね。

「伊地知萌子」さんは1998年生まれなので、今年で22歳になります。

黒木瞳の娘(伊地知萌子)は超絶ブサイクって意見が多い?

画像引用元:https://natalie.mu/stage/news/175080

「伊地知萌子」さんの画像については、違う女性の写真が出てきたり本人だと断定できる画像は出回っていません。
以前は画像や情報がアップされていたようですが、これもほとんど削除されてしまったようです。

削除される前に画像を見た人の感想としては、不細工ではないが「黒木瞳」さんには似ていないという意見が多数でした。
「黒木瞳」さんは娘の火消しに必死ですが、いつかは彼女本人の余罪が暴かれてそこに引火しそうですね。

まとめ

画像引用元:https://torigei.com/geisoku/kurokihitomi-musume/

いかがでしたでしょうか。

「黒木瞳」さんと、娘の「伊地知萌子」さんについて調べてみました。
有名人というネームバリューもあって、こういった負の情報というのはあっという間に広まり長い間残り続けることでしょう。

間違いは誰にでもありますが、誠心誠意相手に謝る必要があります。
それを放棄した限り、「黒木瞳」さん親子のこの悪い噂は消えないでしょう。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.