松坂大輔と嫁・柴田倫世は現在、別居状態で離婚危機?理由は嫁の浪費癖?

Pocket

画像引用元:https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10453_T01C18A2000000/

今回お届けするのは松坂大輔の嫁・柴田倫世に関する話題です。
あの松坂大輔の嫁ということで注目を集めている柴田倫世ですが…

そもそもどんな人なのでしょうか?

子供に英才教育をしていて進学校に通わせているといわれていますが、この辺も本当なのか気になりますね。
また、浪費癖の噂や現在離婚危機なの?といったプライベートな話題も調べてみました。

というわけで、松坂大輔の嫁・柴田倫世について詳しく確認しましょう。

松坂大輔の嫁・柴田倫世はどんな人?

画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2141207433332481201/2142745107908119003

そもそも松坂大輔の嫁・柴田倫世はどんな人なのでしょうか?

柴田倫世についてリサーチすると、1974年12月23日うまれで慶應義塾大学法学部政治学科出身、元日本テレビアナウンサーであることが分かりました。
慶應出身なんてすごいですね。

1998年
には日本テレビに入社し、スポーツ番組を中心にアナウンサーとして大活躍していました。

当時からスタイル抜群で人気の高い女子アナだったみたいですよ。
そんな柴田倫世は、野球選手である松坂大輔と2004年12月にゴールイン。

スポンサードリンク

2000年頃からのお付き合いだったといわれていますので、松坂大輔がプロ入りして初期の段階から交際していたのかもしれませんね。

柴田倫世の現在の仕事はフリーアナウンサー?専業主婦?

画像引用元:https://twitter.com/hashtag/%E6%9F%B4%E7%94%B0%E5%80%AB%E4%B8%96

柴田倫世は元日本テレビ女子アナであることが分かりましたが、現在の仕事は一体何なのか知りたいですね。
現在は3人の子供がおり、育児に専念するため仕事は特にしていないようです。

以前は子供を育てながらブログの更新なども行っていたようですが、プロ野球選手の夫を支える・育児・ブログと三足の草鞋に限界を感じたと言います。
家事などもやらなければいけないでしょうし、よくやっていたと感じます。

松坂大輔と妻・柴田倫世の馴れ初めについて

画像引用元:https://mimiyorikatze.club/wp-content/uploads/2019/06/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-2019-06-18-0.22.09.png

そんなお2人ですが、出会いはどのようなものだったのでしょうか。
片方はスポーツ選手で、もう片方はアナウンサー。
畑の全く違う2人ですが、出会いの場は意外とあるものです。

というのも、柴田倫世はスポーツ番組の担当をしていたことがあります。
2人が初めて出会ったのは2000年頃で、とあるテレビ番組だと言います。

その頃、松坂大輔は19歳か20歳。
柴田倫世は、25歳の頃だろうと言われています。
当時の松坂大輔から柴田倫世は、大人の魅力があふれる年上の女性に見えたことでしょう。

美人女子アナは何故、プロ野球選手の妻が多いの?

画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2141207433332481201/2142745107908119003

野球選手に問わず、女性アナウンサーはプロのスポーツ選手と結婚している方が数多く見られます。
これは、いったいどういうことなのでしょうか。

明確な答えは見つけられませんでしたが、これに対する推測は2つあります。
1つ、出会いの場がある。
2つ、お金を持っていることが多い。

相手がいくら魅力的であっても、接点がなければ出会いようがありません。
更に相手がいくら魅力的であっても、お金を持っていなければ将来を共にすると考えると、頼りなく見えるでしょう。
野球というスポーツは現在の日本では、サッカーに並んで人気のあるスポーツです。
そこで活躍している選手とあらば、稼いでいることは一目瞭然です。

上記の2つに更に加えるとすれば、努力している人というのは異性から見ても、同性から見ても格好よく見えるものです。
スポーツ選手はそういった努力が、試合という場で形になります。

選手が汗水流して練習している所での取材や、試合後のインタビュー時にドキッときたというのもあるのかもしれませんね。

松坂大輔の妻柴田倫世は姉さん女房?二人の年齢差は?

画像引用元

柴田倫世は1974年12月23日生まれということで現在45歳ですが、そもそも松坂大輔とはどれくらい年齢が離れているのでしょうか
プロ野球選手の嫁ってどうしても姉さん女房が多いですが松坂大輔・柴田倫世夫妻もそのうちの1人です。

松坂大輔は現在、1980年9月13日生まれの39歳。
2人の年齢差は、6歳ということになります。
昨今は歳の差婚が流行っていますし、それを鑑みると年代的には近いですよね。
歳の差婚の弊害であるジェネレーションギャップというのもないのではないでしょうか。

松坂大輔の妻柴田倫世が長期間の別居で離婚間近?その理由は嫁の驚愕の金銭感覚?

画像引用元:https://a-genzai.com/shibatatomoyo/

そんな柴田倫世ですが、現在は長期間別居しており、金銭感覚もおかしくなっているとの噂があるようです。
いったいどういったことなのでしょうか。

詳しく見てみましょう。

松坂大輔と妻・柴田倫世の現在の結婚生活が驚愕!

2007年からボストンに移り住んだお二人ですが、その後故障などが続いて2012年に松坂大輔はボストンを離れることになりました。
しかし、柴田倫世は現在もボストンに残っています。

つまり、松坂大輔は単身赴任中ということになります。
6年以上も単身赴任しているということですよね。

現在お二人は別居状態だということなので、子供たちとも離ればなれになっています。

こんな長い期間妻や子供と離れ離れなんて…
離婚を選択しないにしても夫婦仲はうまくいっているとはいえない状況です。
長年別居しているのだから結果は目に見えている気がします。

スポンサードリンク

画像引用元

今後、もしかしたら離婚という決断をする可能性もあるかもしれませんね。
もちろん理由としては柴田倫世と松坂大輔の金銭感覚のズレが挙げられるでしょう。

この金銭感覚のズレというのは、どの程度のものなのでしょうか。

松坂大輔の妻柴田倫世は最低なの?わがままや浪費癖の噂は本当?

画像引用元:https://plus1neta.com/entry/2018/04/02/023025

柴田倫世について調べていくと、彼女には浪費癖があるといわれていることが分かりました。
その浪費というのも、主に子供のためにお金を使っているようなのですが一般人とは規模が全然違っていました。

なんと学費や習い事に年間数千万円を使用しているようです。

もちろん自身もブランド品に囲まれたセレブ生活を送っているみたいですよ。
年間数千万円って…きちんと払えているのでしょうか?

松坂大輔の年俸が1500万円まで下がっていた時期もありましたので、やはり周囲の人々も「子供の教育費払える?」と心配しているようです。

ここまで規模が大きいとちょっと想像しにくいですが、そのぶん柴田倫世が目指しているように子供たちが国際舞台で活躍してリターンするしかないでしょう。
どうかこの教育に対する浪費が無駄にならなければいいなと思います。

柴田倫世はお金を掛けてメンテしてるから今でも超絶美人?

画像引用元:http://n-chihiro.com/%E6%9F%B4%E7%94%B0%E5%80%AB%E4%B8%96-%E9%9B%A2%E5%A9%9A/

もともとスタイル抜群で男性から大人気だった柴田倫世ですが現在もそのスタイルは変わらないのでしょうか?

女性の場合、どうしても年齢と共にプロポーションが変化しますし、旦那の松坂大輔は太ったことで有名です。

そこで柴田倫世の現在の画像を検索しましたが…

画像引用元:https://a-genzai.com/shibatatomoyo/2/

やはり今でもスタイル抜群で綺麗ですね!
子供をしっかり教育しながら自身の体型も維持しているなんて、素敵です!
柴田倫世にはこれからも美しいままの姿でいてほしいものです。

柴田倫世の現在は教育ママで子供に英才教育を施している?

画像引用元:https://skyscraper-oasis.com/2019/10/18/daisuke-tomoyo/

2004年に結婚した柴田倫世と松坂大輔には3人の子供がいます。
3人って結構子だくさんですよね。

元日本テレビ女子アナとあの松坂の子供、ということでその秘められた才能に期待が高まりますが…
どうやら柴田倫世は、3人の子供すべてにボストンで英才教育を受けさせているみたいです。やはり頭脳明晰な子供たちに育っているのですね。

ボストンって全米でも屈指の学術都市らしいですし、お子さんたちのこれからがますます楽しみです。
柴田倫世には子どもたちを国際舞台で活躍させたいという目標があるようですので、そのためにボストンでの生活を選んだのでしょう。

松坂大輔もそれを納得して、単身赴任という形で今も選手として頑張れているのかもしれません。
何よりもまず、子供たちの未来を第一に考える教育ママ柴田倫世、どうかその目標が叶うといいなと思います。

子供の学校は進学校?

画像引用元

ボストンで英才教育を施されているという松坂大輔と柴田倫世の子供たち。
おそらく進学校に通っているであろうと思われますが…

色々と調べましたが現段階では学校名は出てきません
ただ名門校に通っているのは事実のようです。

具体的にどんな学校に通っているのかは分かりませんが、規律がよく教育費等もかなりかかる学校に通っていると考えていいと思います。

以前松坂大輔が太って威力が落ちた際に柴田倫世は批判されたようですが、それでも子供たちの教育を優先してボストンで生活しているのですからそれだけ教育に対して情熱を注いでいるということなのでしょう。

松坂大輔の子供はバイリンガル?

画像引用元:https://item.mercari.com/jp/m26001441028/

わざわざアメリカで子供に教育を受けさせたいと考え、夫と別居までしている柴田倫世が、子供たちに英語を教えていないというのは考えづらいです。
現在、長女は14歳、長男は12歳、次女は10歳となります。

幼少のころから英語に囲まれた生活をしていると考えると、英語が達者になるのは間違いない事実でしょう。
事実、子供たちは英語を達者に話すようで、逆に日本語があまり上手じゃないという情報が見られました。

昨今では国際的な人材が求められて久しいですし、バイリンガルであれば様々な所から引っ張りだこでしょう。
そういった点で考えれば、柴田倫世の教育は間違っていないのかもしれませんね。

まとめ

画像引用元:http://www.officiallyjd.com/archives/775056/20181116_ootani_10/

今回は松坂大輔とその嫁柴田倫世に関する話題でした。

いかがだったでしょうか?

めでたく結婚したお二人ですが、やはり離婚に近付いているのでしょうか…?

松坂大輔自身も6年以上1人だとメンタルに応えそうですよね。

今後お二人がどのように歩み寄っていくかが気になるところです。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.