「本宮泰風は原田龍二とそっくり!2人は喧嘩自慢のチーマー兄弟だった?相棒で共演?」

Pocket

本宮康風(もとみや やすかぜ)は俳優 トリプルA所属です。出演番組は悪役を演じることが多いがお年寄りも好む水戸黄門シリーズ、子供さんが好む仮面ライダー剣にも出演していました。

特技は剣道2段、総合格闘技、ボクシング、野球といわれています。

そして結婚していて奥さんは、あの松本明子です。本宮康風の6歳年上です。
本宮康風は松本明子を「姉さん」と呼んでいるそうです。

馴れ初めは、さる番組に原田龍二が本宮康風を連れてきて3人でお茶を飲んだそうです。

その際に原田龍二は早々に引き上げ、二人っきりになり松本明子が「ウチにくる?」となり本宮康風は松本明子の家に行き両親と会い、今度は本宮康風が松本明子に「ウチに来る?」となって1日に双方の両親と顔合わせ会った初日に結納のようになり、これからが本格的な付き合いのスタートになったようです。

いや~人の運命は本当に分からないものですね。

本宮泰風は原田龍二とそっくりだけど兄弟なの!?

ヤクザやチンピラものの映画やオリジナルビデオなどに多数出演している本宮康風をご存知でしょうか。本宮康風の兄は俳優の原田龍二です。

上の写真を見て頂いても分かると思いますが、手前が原田龍二、奥が本宮康風です。本当に似てます。双子じゃないかと思ってしまいます。

しかし原田龍二は1970年10月26日生まれ、本宮康風は1972年2月7日と約2歳違い、
正真正銘の兄弟なのです。本名は兄の原田龍二が平井雅章、弟の本宮康風は平井康之といいます。

スポンサードリンク

↑画像をクリック

本宮泰風は原田龍二は喧嘩自慢のチーマー兄弟だった?チーマー時代の画像有り。

本宮康風は芸能界最強の男と言われています。そして弟本宮康風に負けず劣らず喧嘩の強い兄、原田龍二も一目を置く弟だというそうです。

原田龍二は元ヤンキーでした。喧嘩が強いと噂の弟、本宮康風と平井兄弟として数々の武勇伝を残しています。過去のエピソードを調べてみました。

スポンサードリンク

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで準グランプリを獲得し芸能界デビューを果たした原田龍二ですが、若い頃かなり有名なヤンキーだったという事です。また原田龍二には俳優として活躍している弟の本宮康風がいます。

どちらかというと弟の本宮康風のほうがヤンキー顔なのですが、芸能界には元ヤンだった人が結構います。2000にん規模の暴走族の総長を務めていた宇梶剛士などを除けば原田龍二兄弟のヤンキーエピソードは別格ですね。

昔はかなりヤンチャで自身「その頃はクズ以下だったと語る原田龍二は、チーマー相手に何の武器も持たず素手で喧嘩をしていたという事です。何でも「喧嘩は素手」がポリシーから原田龍二は喧嘩の後に手を見ると相手の歯が刺さっていたがあったとかないとか衝撃の話しです。

「良かれと思って」にゲスト出演した際に視聴者からメッセージが届き「足立区のワルだったそうですが、隣でビリヤードをしていた知り合いがナイフで刺されたというのは本当ですか?」に対し原田龍二は否定もせず「でも死ななかったから、死ななきゃいいんですよ」と答えたとか、さすがに根性が座ってますね。

諸星和己も原田龍二と本宮康風を含めて、その実力を話している。「この兄弟は、今でも有名ですよ。芸能界の中でもダントツにトップに入る位の喧嘩の強さ。だから、俺はテレビで会ってもイジらないようにしてる。後がこわから」と語っています。

原田龍二がデビューしたての頃は、本宮康風と原田龍二兄弟は地元足立区から渋谷のディスコに行って喧嘩を繰り返していました。Vシネ四天王、もしくは帝王と言われている小沢仁志も芸能界最強は本宮康風だと雑誌で語っています。

中学の頃からパンチパーマで日々喧嘩に明け暮れていた中野英雄も、2015年3月に受けたインタビューで「現在の最強は本宮康風」だと断言しています。これだけの証言があるという事は本物のヤンキーだったんですね。

ちなみに原田龍二と本宮康風の出身は東京・足立区ヤンキーが多い町として有名ですね。そういう中で喧嘩が強い兄弟だったんですから喧嘩が強いのは当たり前ですよね。

本宮泰風は原田龍二は兄弟で「相棒」に共演?

兄の原田龍二が準レギュラーとして出演している「相棒」シリーズですが、弟の本宮康風もゲストとして出演しています。「相棒」は同じ役者を2度使わない作品として有名ですが本宮康風は2回出演しています。

しかも、その2回の役どころは、まったくのの別人です。1度目は劇場版の死体役、2度目はドラマのスペシャル番組で潜入捜査官役。同じ俳優が別々の役として出演するのは珍しいことです。

まとめ

原田龍二と本宮康風の芸風は最近、特に違いが見られています。
兄の原田龍二は弟、本宮康風の嫁である松本明子の勧めで最近は良くバラエティ番組に出演しています。先日のダウンタウンの「笑ってはいけないシリーズ」でアキラ100%のお盆芸を完全コピーしお茶の間の爆笑を誘いコミカル路線にも進出しています。

弟の本宮康風は東映Vシネマ「日本統一」など
であのド迫力満載の演技をしニヒルな悪役路線を走っています。

お互いに切磋琢磨し、それぞれの演技力・人間性を出せればよいのではないかと思います。
これからも兄弟、二人のご健勝を祈って終わりとさせて頂きます。
お読み下さり有難うございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.