向井理と国仲涼子の子供は2人目も男の子?2人の馴れ初めは?

Pocket


画像引用元:https://nonmedia.net/mukaiosamu_kuninakaryoko/

2014年12月28日に結婚をした、俳優の向井理と女優の国仲涼子は、芸能界でもおしどり夫婦として有名です。
国仲涼子は、産休も空け現在はCMやドラマに復帰をしており、ママさん女優としても話題を呼んでいますね。

そんな、向井理と国仲涼子夫妻には2人の子どもがいますが、性別や名前や顔写真は公開されているのでしょうか?
また、二人の馴れ初めや向井理のイクメンパパぶりについての真相について迫ってみたいと思います。

というわけで、向井理と国仲涼子のあれこれ調査してみました。

向井理と国仲涼子の馴れ初めは?ドラマ共演で一目惚れは本当?


画像引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1457128

まず初めに、向井理と国仲涼子のプロフィールを簡単にご紹介します。


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070709_00000&og=D0009120592_00000

向井理の生年月日は、1982年2月7日で、年齢は(2019年現在)37歳です。
出身は、神奈川県で血液型は、おっとりしたO型です。

身長は、182㎝と高身長で、幼少期からサッカー少年でした。
動物が大好きで将来の夢は、獣医になることだったそうです。とても意外ですよね。

芸能界に入るきっかけは、バーテンダーとして勤務中にスカウトされたことでした。
2006年に「ミニッツメイド」のCMに出演して芸能界デビューを果たします。
2006年にドラマ「白夜行」で俳優デビューをして、その後は数多くのドラマや映画に出演をはたしました。

スポンサードリンク

2010年には「ゲゲゲの女房」で第66回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演男優賞や2011年には、第35回エランドール賞新人賞や第32回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞などを数多くの賞を受賞した経歴を持ちます。


画像引用元:https://orionfdn.org/kuninakaryouko-katei/

国仲涼子の生年月日は、1979年6月9日で、年齢は(2019年現在)40歳です。
出身は、沖縄県で、血液型はB型です。

身長は、158㎝で向井理とは、24㎝差とかなり身長差がありますよね!

芸能界に入るきっかけは、地元の沖縄県でスカウトされたことでした。
上京後に1998年にバラエティー番組に出演して芸能界デビューを果たします。翌年にはドラマ「L×I×V×E」で女優デビューを果たしました。

2001年にはNHK連続ドラマ「ちゅらさん」でヒロインを演じて、第39回ゴールデン・アロー賞「放送新人賞」や第26回エランドール賞「新人賞」を受賞しました。
その後も、数多くのドラマ、映画、CMに出演をして、日本を代表する女優と言えますね!

そんな、二人は2014年12月28日に連名で結婚発表をしました。交際期間は約2年半だと言われています。
二人の馴れ初めについて詳しく深堀していきたいと思います。

ドラマ「ハングリー」で共演!向井理が国仲涼子に一目惚れ?


画像引用元:https://orionfdn.org/kuninakaryouko-katei/

向井理と国仲涼子の馴れ初めは、2012年に放送されたドラマ「ハングリー」での共演がきっかけでした。ミュージシャンを夢見ていた主人公の向井理が、母の突然の死で母が経営していたレストランを経営することになり、そこでトラブルに巻き込まれながらも店を立て直すストーリーとなっています。

向井理と国仲涼子は、恋人役として共演し、お互いに惹かれ合ったと言えますね。
噂では、向井理が国仲涼子に一目惚れだったそうです。

ドラマでの濃厚キスシーンは国仲涼子のアドリブ?


画像引用元:https://srclocks.com/mukai-osamu-kuninaka-ryoko-hitomebore/

ドラマの中で、向井理と国仲涼子のキスシーンがありました。
そのキスシーンは、アドリブだったという噂が浮上していますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

こちらが、キスシーンの画像です。


画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2141656606241579401/2141656734742380803

実は、このキスシーンは国仲涼子のアドリブだったそうです!
キスをした感想について向井理は「唇の柔らかさがそのまま伝わった」と語っています。

ドラマの撮影中もスタッフをと一緒に食事に行ったりと親睦を深めていたようです。

向井理と国仲涼子の熱愛報道の内容は?何度もスクープされた?


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1613897/

ドラマ終了後から急接近をした二人は、交際へと発展していきました。

二人の熱愛報道がされたのは、10月の中旬頃だと言われています。海が一望できる湘南のレストランでランチ・デートを楽しんでいたそうです。
カップルシートに仲良く座り、ピザを注文した二人は終始ラブラブな様子だったようです。
その後、インテリアショップの「IKEA」に向かい、寝具コーナーを見て回るなど、同棲を匂わせる行動を取っていました。

さらに、12月には、二人が焼肉デートをしている姿が目撃されていました。1か月で2回もデートを重ねていたといいます。

向井理は、交際が始まって間もなく結婚を意識していたそうですが、国仲涼子の仕事の関係上2年半という交際期間になったそうです。

国仲涼子は交際を認めるも、向井理が否定し続けた理由は?


画像引用元:https://mdpr.jp/wedding/detail/1457137

二人の講師が噂された当初は、向井理は「根も葉もない話です」と交際を完全否定していました。
その理由は、向井理はプライベートを切り売りしたくないという気持ちが強かったそうです。仕事とプライベートはしっかりと分け、プライベートで注目されるのではなく、俳優業として注目されたいと思っていたのです。

しかし、2013年1月に国仲涼子が合鍵を持って、向井理のマンションにお泊りする姿がスクープされたことで事務所側も「プライベートは本人に任せています」という回答になり交際を認めました。

先に交際を報じられて、タイミングを崩されるのが嫌だったのかも知れませんね。

向井理と国仲涼子が熱愛発覚から2年で結婚!デキ婚疑惑も?


画像引用元:https://mantan-web.jp/article/20150930dog00m200024000c.html

スポンサードリンク

約2年間の交際を経て、二人は2014年12月28日に結婚発表をしました。
交際期間が少し長かったことから、デキ婚ではないか?と噂されていますが、それは本当なのでしょうか?

向井理もコメントで「昨年入籍しましたが嬉しいことに二人の間に新しい命を授かることができました。出産は秋頃を予定しており、今はまだ安定期を迎えたばかりです」と4月19日に語っていました。

2014年12月28日に入籍をして、妊娠であれば向井理のコメントの時点で16週だと言えます。一般的に安定期は、4か月(12週)~7か月の妊娠中期を指します。
そのため、16週の時点で5か月目で安定期に入った時期と言えるので、でデキ婚ではなく入籍直後に妊娠したと考えられますね。

2015年4月20日に第一子となる男の子を出産しています。さらに、2018年には第二子も種っ娑しています。
気になる顔写真や名前は公開されていませんでした。

向井理と国仲涼子の結婚式は?デキ婚で挙式は出来なかった?


画像引用元:https://sekai-kawaru.com/post-90/

さらに、二人は結婚式は挙げているのでしょうか?

調べてみると、二人は結婚式は挙げていないようです。
その理由として、二人が2015年時点で同居をしておらず、お互いの仕事が多忙なことから両家の顔合わせもできていない状態だったようです。

しかし、噂によれば国仲涼子の弟がSNSで二人の式のことを写真付きで投稿したそうです。
それによれば、国仲涼子の出身である沖縄県で挙式を挙げたのではないか?と言われていました。

現在、その投稿は削除されており真相を確かめることはできませんでした。

こちらが、国仲涼子が過去に仕事でウェディングドレスを着た時の画像です。

画像引用元:https://orionfdn.org/kuninakaryouko-katei/

とても綺麗ですよね!

向井理と国仲涼子の自宅はどこ?三軒茶屋から都内に引っ越した?


画像引用元:https://mdpr.jp/wedding/detail/1457137

向井理と国仲涼子の自宅はどこにあるのでしょうか?
ネット上では、三軒茶屋から都内に引っ越したと言われていますが、その真相についても切り込んでいきたいと思います。

2019年8月には都内の公園で二人の子どもと遊ぶ様子がスクープされていました。
また、国仲涼子も3人乗りの電動自転車で買い物をする姿も目撃されています。

このことから、都内へ引っ越した可能性が高いと言えますね。
しかし、実際に二人が住んでいる場所の情報は公開されていませんでした。

ドS・向井理も現在は「イクパパ」で国仲涼子も大喜び?


画像引用元:https://smart-flash.jp/showbiz/69552

結婚前は、向井理は仕事人間で有名でしたが、結婚後は変わったのでしょうか?

結婚後にスーパーで目撃されていた様子では、向井理は息子を抱っこしながらレジの順番待ちをしている際にも、息子から「パパ、パパ」と呼びかけられており、パパっ子な感じが伝わってきと言います。

また、結婚以前の向井理は、WEBインタビューのような仕事は敬遠しがちだったといいます。

しかし最近では「作品のためになるなら」と、どんな仕事でも積極的に取り組むようになっているそうです。一家の大黒柱としての責任感が、向井理を駆り立てているのでしょうね。

向井理は家事・育児も器用にこなし、国仲涼子をサポートしている


画像引用元:https://srclocks.com/mukai-osamu-kuninaka-ryoko-hitomebore/

そんな、向井理はイクメンパパとしても有名です。

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」に出演の際は、撮影がない日には、国仲涼子に代わって料理をするなど、家事には積極的だといいます。

過去にバラエティー番組に出演した際にも家事について聞かれた際に「割と時間があるときは料理をしますね。撮影が無いときは作ります」と明かしていました。
さらに「厚焼き卵」と「だし巻き卵」の違いに「厚焼きはそんなにひっくり返さない」と主夫顔負けの知識を披露していました。


画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1767016/

2児の父親になった今では、「子どもたちがいなくなるなんて考えられない。そんなことになったら生きていけないよ」と言うように、子煩悩な父親と言えます。

猛暑の日でも、息子二人を連れて都内の公園に遊びに行くなど、イクメンパパぶりを披露していました。

イケメン俳優でイクメンパパなんて、非の打ち所がないですよね!

好感度大!向井理はプライベートで結婚指輪”する派”だった


画像引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1457128

仕事では、結婚指輪を付けていませんが、プライベートではどうなのでしょうか?

2019年8月に主演舞台「美しく青く」の千秋楽を終えて帰宅する際に、撮られた写真がこちらです。


画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190823_1436760.html

少し、分かりにくいですが左手の薬指に結婚指輪をしていることが分かります!
芸能界では、仕事で結婚指輪を外さなくてはいけないことが多いため、プライベートで結婚指輪を付けることが面倒だと思う人も少なくありません。

そんな中で、プライベートでは結婚指輪を付けている向井理に対して、好感度抜群だと言えますね。

まとめ


画像引用元:https://nonmedia.net/mukaiosamu_kuninakaryoko/

俳優の向井理と女優の国仲涼子は、2014年12月28日に結婚発表をしました。
二人の馴れ初めは、2012年に放送されたドラマ「ハングリー」で恋人役として共演したことがきっかけでした。
その後、約2年半の交際期間を経て結婚をしました。デキ婚ではないか?という噂が浮上していますが、結婚発表期間から逆算してみると、結婚直後にできた子どもだと言えます。

結婚後は、向井理のイクメンパパぶりが話題を呼んでおり、都内の公園で二人の子どもと遊ぶ姿が目撃されていました。プライベートでもドラマの撮影が無い日は料理を積極的にして、国仲涼子をサポートしているそうです。

仕事でもプライベートでも、完璧な向井理と国仲涼子夫妻から今後も目が離せませんね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.