長嶋一茂の嫁の実家は鹿児島?出会いは嫁がホステスとして働いていたクラブ?

Pocket

View this post on Instagram

#ななにー #僕もアイドルになりたい

A post shared by 長嶋 一茂 (@kazushige_nagashima) on

日本野球界の宝、巨人軍のミスターといえば誰もが知る長嶋茂雄さん、その長男の長嶋一茂さんの嫁が凄いと話題になっています。

どのように凄いのかというと、元銀座のNO.1ホステスで、長嶋一茂さんとの出会いも嫁がホステスとして働いていたクラブであったという事です。

さらには、その長嶋一茂さんの嫁が最低で、かの大女優ある江角マキコさんを引退に追い込んだという噂も流れています。

今回はそんな長嶋一茂さんの嫁である長嶋仁子さんについて噂の真相や詳細などの記事をご紹介させていただきたいと思います。

長嶋一茂の嫁の長嶋仁子は元銀座の人気ホステス?画像はある?

スポンサードリンク

https://mikansan.xyz/archives/1876

現在では、テレビに出演した時には直球で大胆な発言をすることで、コメンテーターとしての実力を伸ばしつつある長嶋一茂さんです。

父にはあの野球界で知らない人はいないともいわれる国民的ヒーローの元プロ野球選手で監督も務めた長嶋茂雄さんで、自身も元プロ野球選手で東京ヤクルトスワローズや読売巨人に所属していました。

そんな長嶋一茂さんの嫁である長嶋仁子(ながしま ひとこ)さんは旧姓:猪名野仁子で、1999年に箱根の新宮にある九頭竜神社にて結婚式を挙げた事でも大きく話題になりました。

そして、長嶋仁子さんの元々の職業は銀座7丁目にある創業40周年を数える老舗高級クラブ「ドルフィン」に勤めていた元ホステスです。

一流のホステスともなると、プロ野球選手や芸能人の方々とお付き合いしたりはたまた、結婚まで行ってしまう事ができるは凄いですね。

女性としては、これもひとつの夢のある職業なのかもしれませんね。

長嶋仁子はどんな人物?元銀座の人気ホステスで美人?

https://refinelifekaz.com/archives/4252

では、実際には長嶋仁子さんはどのような人物なのでしょうか?

一流の老舗高級クラブの元ホステスさんというなのでやはりすごく美人ですね。

一流の老舗高級クラブともなると、政財界から芸能人、文化人の方も来店されるそうで年齢層は30歳代から70歳代まで幅広く、本当にお客さんは大物が多いらしいです。

そしてなんと今の人気の若手俳優さんやタレントさんだと店内にいても霞んでしまうくらいの客層らしいです。

そんな高級クラブ一度は行ってみたいと思いますね、どのような接待をしてくれるのでしょうか?そしてどんな人たちが通っているのかも気になりますね。

長嶋一茂と長嶋仁子の出会いは銀座のクラブだった?

https://ameblo.jp/age-gin/entry-11661498310.html

そんな長嶋一茂さんと長嶋仁子さんとの出会いもその銀座のクラブ「ドルフィン」であったと言われています。

長嶋仁子さんは「ドルフィン」時代はNO.2でしたが、その後に「ブーグラ」へ移り、そこでNO.1ホステスとして売り上げをしていたそうです。

当時の彼女を知る人からは、NO.1ホステスだけあって美人でお酒にも強く、お酒の入っているお客のあしらい方も上手だったとの事です。

しかし、ウワサ好きで作り話を話すのが玉にキズな性格をしていたと言われています。

NO.1ホステスになるには美人でお酒に強いというだけではなく作話をしてでも盛り上げなければならないのでしょうか?それとも、元々長嶋仁子さんという人物はそういう性格の人なのでしょうか?

長嶋一茂がプロポーズしたきっかけはノストラダムスの大予言!?

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8E%E3%82%B9%E3%83%…

長嶋一茂さんはプロ野球の現役引退から3年後に結婚をしています、そのプロポーズの際の理由がノストラダムスの大予言にあると言います。

なんでも、長嶋一茂さんはノストラダムスの恐怖の大予言(1999年に人類は滅びるというもの)を頑なに信じていたそうです。

そして、大予言によると「1999年の7月~8月までに恐怖の大王が降りてくる」とされていましたが、恐怖の大王が降りてこなかったので翌月の9月に結婚をしたそうです。

結婚を決めた理由も「ノストラダムスの恐怖の大王がやってこなかったから」と語っています。

長嶋一茂さんらしいと言うか、理由もとても大胆でおもしろいですね、これが大物の感性なのでしょうか?

長嶋仁子はホステス引退後は長嶋企画のマネージャーになった?

https://narrow.jp/production/929

そして気になるのが長嶋仁子さんのその後の職業についてです、NO.1ホステスにまで昇りつめその後はどのような生活をしているのでしょうか?

長嶋仁子さんは長嶋一茂さんが現役を引退するのに合わせ、ホステスを辞めて、長嶋一茂さん所属の個人事務所「ナガシマ企画」のマネージャーになっているそうです。

そして、現在は代表取締役にまでなり、長嶋一茂さんの芸能活動を支え続けているそうです。

NO.1ホステスになれるような人は、何をやっても一流なんでしょうかね?長嶋一茂さんの芸能人としての起用方法も長嶋仁子さんによるものなのでしょうか?

長嶋一茂の嫁の実家は鹿児島?長嶋一茂の母親の実家も鹿児島?

スポンサードリンク

https://refinelifekaz.com/archives/4252

長嶋一茂さんの嫁の実家は鹿児島にあるそうです。

さらには、長嶋一茂さんの母親である亜希子さんの実家も鹿児島にあるそうです。

もしかしたら、この両親が鹿児島出身であるという事もお二人の結婚に何か関係があるのでしょうか?

長嶋仁子は在日韓国人だという噂の真相は?

https://funip.jp/5353.html

長嶋一茂さんの嫁は在日韓国人だという噂が流れており、その噂の真相は本当なのでしょうか?

しかし、長嶋仁子さんの出身地は同検索してみても「鹿児島」であることから、韓国出身でないことはわかりましたが在日韓国人なのかというところまではわかりませんでした。

その噂が流れた真相というのが、「モーニングバード」という番組内で共演者が「韓国人は整形しているからみんな同じ顔」と持論を展開しました。

そこで、長嶋一茂さんが「いや、同じ顔にはなってないよ」と韓国人を擁護するような発言が見られたことからこのような噂が広まったのではないかとされています。

しかし、これだけでそんな噂をされてしまうのも少し飛躍しすぎな気がしますね。

長嶋一茂が嫁に惹かれた一番の理由は嫁が鹿児島出身だったからかも?

https://refinelifekaz.com/archives/4252

長嶋一茂さんが嫁の長嶋仁子さんと結婚を決めたのは「ノストラダムスの大予言がはずれたから」という事でした。

しかし、それまでの馴れ初めとしては長嶋一茂さんが仁子さんの勤める高級クラブに通っていたからだと言われています。

そこで、仁子さんのホステスの実力を持って長嶋一茂さんを魅了したと考えられますね、きっと出身地が母親と同郷の鹿児島であったという事もその理由の一つかもしれません。

もしかしたら仁子と母親の愛を重ね合わせてしまったのかもしれませんね。

長嶋一茂の嫁が最低だと言われる理由に江角マキコの引退が関係している?

https://matome.naver.jp/odai/2148434179495614501

一方では長嶋一茂さんの嫁、長嶋仁子さんが最低で、なんとあの大物女優の江角マキコさんの引退が関係していると言われています。

あの江角マキコさんが芸能界を引退せざるを得ない状況になるっていったいどのような事があったのでしょうか?

そして、長嶋仁子さんが最低と言われる理由と何か関係があるのでしょうか?

江角マキコが引退する原因となった落書き事件とは?

https://yononakanews.com/entame/1778/

江角マキコさんが引退する原因となった出来事には長嶋仁子さんとの「落書き事件」というものが関係しているという事がわかりました。

「落書き事件」とは、2012年12月31日長嶋一茂さんのほぼ新築だった自宅に、スプレーを使って「バカ息子」、「アホ」、「バカ」と落書きがされてありました。

防犯カメラには決定的な証拠や人相がわからなかったそうですが、自責の念に駆られた犯人は後日自首してくることになります。

そして、その犯人はなんと江角マキコさんの男性マネージャーだったそうです。

犯人は江角マキコさんから10万円を受け取り、実行したと供述しているそうですが、一方の江角マキコさんは関与していないとして一切の取材を拒否していました。

しかし、この事件がきっかけとなり江角マキコさんの夫はフジテレビ関係者でその圧力を盾に、自分の番組に世間や業界からかなりの批判を浴びました。

そして、後日この事件について事実を認め、江角マキコさんは芸能界を引退するという事となりました。

芸能人を一人引退させてしまうまでに発展したこの「落書き事件」の発端はいったいなんなのでしょうか?

江角マキコと長嶋仁子は元々ママともとして仲が良かった?

https://pixabay.com/ja/photos/の二人の友人-ショッピング-4597220/

江角マキコさんと長嶋仁子さんは元々は家族ぐるみのお付き合いをするほど仲が良かったそうですが「落書き事件」以後は絶縁状態になっているそうです。

しかし、この「落書き事件」に至るまでの経緯とはいったい何だったのでしょうか?

江角マキコさんが10万円を支払ってまで仕返しをしたくなった原因とは、お互いのママ友としての行き違いがあったとされています。

長嶋仁子さんはホステス時代からその噂好きが行き過ぎる事もあり作話をする点を指摘されていました。

ママ友からの善意を受けた長嶋仁子さんですが、彼女自身は自分がいじめられていたと感じていたそうで、その仕返しにありもしない噂話や中傷をしていたそうです。

その矛先は江角マキコさんにも及んだそうです、そして周りからは本当に敬遠される存在となり長嶋一茂宅に落書きをするに至ったそうです。

元人気ホステスという事もあってか、噂や話術などはとても上手そうですね、ママ友たちへの高圧的な態度や他人の意見も聞かないなどあまりいい評判ではありませんでした。

長嶋仁子は最低だと言われているが実は良い嫁?

https://pixabay.com/ja/photos/花嫁-新郎-花束のド》-のの嫁-3147873/

ママ友間では最低の人間だと酷評されている一方で菅、嫁としてはとても良いと言われています。

というのも長嶋一茂さんの引退に合わせて、仁子さん自身もホステスを辞め3年後に結婚しました。

そして、長嶋一茂さんの芸能活動を支えるという意味でも所属する「ナガシマ企画」の代表取締役に就任しています。

現在の長嶋一茂さんの人気を考えてみても、仁子さんの働きももちろんそこには存在しているはずです。

この背景から考えてみても、嫁としても経営者としてもとても良い存在であることがわかります。

長嶋仁子は長嶋一茂の芸能活動を支えている?

https://manyasupprot.jp/%E9%95%B7%E5%B6%8B%E4%B8%8…

長嶋仁子さんは長嶋一茂さんをあらゆる面で支えているといえます。

「ナガシマ企画」の代表取締役として、また、長嶋一茂家の嫁や母親として長嶋一茂さんのみならず家族も支えているといえます。

会社の代表取締役をしながら、家事や母親としての役割もこなすというのは本当に難しいと思われますし、やはりすごいやり手のようですね。

長嶋仁子は長嶋一茂にもの凄く尽くす良い嫁?

https://pixabay.com/ja/photos/シルエット-愛-献身的に-2331872/

長嶋仁子さんは人間としては最低と言われていますが、嫁としては旦那にものすごく尽くす良い嫁であると言われています。

長嶋一茂さんと交際中だった時のエピソードとして、長嶋一茂さんがお店に付いた時にはちょうど料理が並んだ状態にしておくという事や旅行中に朝5時に起きで神社に行く。

このように長嶋一茂さんのワガママにも献身的に対応しこなしていたそうで、嫁や彼女としてはとても優秀な様子がわかります。

やはり元ホステスとして男性のあしらい方や、男性の喜ぶ事をさせると一流なのかもしれませんね。

長嶋一茂と嫁の間に子供は何人いる?双子の娘がいる?

https://career-find.jp/archives/73781

長嶋一茂さんと仁子さんの間には、結婚から5年後の2004年6月に、双子の女の子が誕生しています。

双子といっても二卵性で、血液型も性格も違うという娘さんですが、2人とも運動神経は抜群なようで、やはり血は争えないという事でしょうか?

長嶋家の血はいろんな意味でとても濃ゆそうですね、お子さんたちのこれからにも期待が高まりますね。

まとめ

http://kyonoah.link/archives/5319

長嶋一茂さんの嫁の長嶋仁子さんについてご紹介させていただきました。

元やり手のホステスだったという経歴は彼女として、嫁として会社の社長としても一流ですが、その反面噂好き、作話などママ友達からしたら少し厄介な存在だったのかもしれませんね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.