織田裕二の嫁・野田舞子の人物像がスゴイ!お嬢様の元美人モデルで父親はアパレル界の超大物?

Pocket


画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2020/01/30/65591.html

日本を代表する名俳優の織田裕二は、2010年に結婚をしています。
お相手は、野田舞衣子という人物なのですが、一体どんな人なのでしょうか?

噂では、野田舞衣子の実家が凄いと言われていますが果たしてその真相はどうなのでしょうか。
年齢、職業、学歴、馴れ初めについて徹底追及していきたいと思います。

織田裕二の結婚相手(嫁:野田舞衣子)とはどんな人?


画像引用元:https://news.mynavi.jp/article/20200420-1019541/

織田裕二の嫁・野村舞衣子は一体どんな人物なのでしょうか?

芸能人なのでしょうか。それとも、一般人なのでしょうか。
詳しい経歴や年齢、顔写真についても調査してみたいと思います。

野田舞衣子の年齢は織田裕二とは12歳差!顔写真はある?


画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0086369

まず、野田舞衣子の年齢は織田裕二よりも12歳年下だと言われています。

織田裕二が1967年12月13日生まれで(2021年現在)54歳ですので、野田舞衣子は、(2021年現在)42歳ということになりますね。

気になる顔写真が、こちらです。

スポンサードリンク


画像引用元:https://ta-see.com/9982

とてもキレイな方ですよね。
実は、野田舞衣子は元芸能人だったのです。

詳しい経歴についてもみていきましょう。

女優からモデル、雑誌モデルまでマルチにこなす経歴がスゴイ


画像引用元:https://www.crank-in.net/news/45999/1

野田舞衣子は、大学時代は読者モデルとして活動をしていたそうです。
海外留学後には、女性向けファッション雑誌「25ans(ヴァンサンカン)」の編集者として勤務していたとか。

さらには、2003年に公開された映画「監督感染」に出演をしているというのです。
映画だけではなくバラエティー番組「ナイナイプラス」出演した経歴の持ち主なのです。

また、美容研究家としてファッション誌「25ans」「MAQUIA」などにも取り上げられたこともあると言います。

かなりマルチに活躍をしていた人物だとわかりますね。

野田舞衣子はチェジウ似の芦屋のお嬢さま?


画像引用元:https://eiga.com/person/23020/

そんな、野田舞衣子の出身は、兵庫県芦屋市です。
芦屋市と言えば、言わずと知れた高級住宅地ですよね。

さらに、野田舞衣子の学歴にも驚愕だと言われています。

野田舞衣子の学歴は名門「甲南女子学園」


画像引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/238724

野田舞衣子は、甲南女子学園を卒業しています。


画像引用元:https://www.konan-wu.ac.jp/news/detail.php?id=2834

甲南女子学園は、1920年に甲南高等女学校として創設をされました。
そして、2020年で創設100周年を迎える歴史ある私立学校といます。

校訓としては「清く 正しく 優しく 強く」で建学の精神として「まことの人間をつくる」としています。
誠実で気品ある女性、それが甲南女子学園の目指すところなのですね。

野田舞衣子は、在籍当時から美人として有名で甲南女子の生徒会「和光会」でも注目の的だったとか。

甲南女子卒業の有名人は?


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/special/10093/

ちなみに、甲南女子学園の卒業者の有名人には誰がいるのでしょうか?

  • 政治家・小池百合子
  • モデル・村上実沙子
  • 大久保かれん
  • 女子アナ・松井愛
  • タレント・春名亜美
  • 女優・藤咲えり
  • 岩崎千明

モデルの村上実沙子は、中学・高校・大学と甲南女子学園に通っていました。
政治家の小池百合子も中学・高校と甲南女子学園だったのですね。

野田舞衣子の父親はアパレル業界の超大物か!?


画像引用元:https://mantan-web.jp/article/20200505dog00m200028000c.html

野田舞衣子の実家はどんな職業だったのでしょうか?

噂では、野田舞衣子の父親は、帝人フロンティア株式会社の取締役営業本部長・顧問だったと言われています。

帝人フロンティア株式会社とは一体どんな会社なのでしょうか。

会社情報がこちらです。

スポンサードリンク
  • 創設:2012年10月1日 創業:1869年
  • 売上高:3063億円(2019年年度)
  • 事業内容:繊維原料・衣料製品、工業資材など
  • 住所:大阪府大阪市北区中之島3丁目2番4号中之島フェスティバルタワー・ウエスト

日本だけではなく欧州や北米・アジアにも支店を構える超大手企業だと言えますね。

織田裕二と結婚相手(嫁:野田舞子)の馴れ初めは合コン


画像引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-148092/

気になる織田裕二と野田舞衣子の馴れ初めはどういったものなのでしょうか。

二人の出会いは、2003年頃に友人らとの食事会で出会っています。
つまり「合コン」ということですね。

野田舞衣子が映画「監督感染」に出演した際に、織田裕二の友人と知り合い紹介をされたと言います。


画像引用元:https://ecdeaf.com/odayuji-yome

交際期間は、なんと7年間とも言われています。
かなり長い間愛を育んでいたのですね。

野田舞子の現在の仕事は?専業主婦?


画像引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-84747/

では、結婚後も芸能活動はしているのでしょうか。

残念ながら結婚後は芸能界を完全に引退をしており、現在は専業主婦だと言われています。
2014年10月には、長男が誕生をしているので子育てと家事に専念をしているのかも知れませんね。

織田裕二の結婚相手(嫁:野田舞子)に世間の声は?


画像引用元:https://realsound.jp/movie/2018/11/post-270712_2.html

織田裕二と野田舞衣子が結婚したことに対して、世間ではどのような意見が挙がっているのでしょうか?

織田裕二の結婚に対してショックを受けるファンがいる一方で、「偽装結婚」だと指摘する声もありました。

一体どういうことなのでしょうか。

織田裕二の結婚カモフラージュ疑惑とは?


画像引用元:https://www.cinematoday.jp/interview/A0005252

織田裕二が結婚したことに対して「カモフラージュ婚」だと言われているのはなぜなのでしょうか?

実は、織田裕二には長年ある疑惑が浮上していたのです。
それは「ゲイ」であるということ。

一体なぜそんな噂が浮上しているのでしょうか。

恋愛スキャンダルゼロ?


画像引用元:https://ranking-mania.net/odayuji-drama

織田裕二にそういった噂が浮上した理由として、長年女性スキャンダルがなかったということが挙げられます。

女性との交際の噂が一切ないことから「女性に興味がないのでは?」と一部で疑惑が生まれてしまったのですね。

しかし、実際には7年もの間野田舞衣子と交際をいたようですので、デマであると言えますよね。

新宿二丁目関係者の証言


画像引用元:https://mantan-web.jp/article/20200421dog00m200002000c.html

ゲイの街として有名な新宿二丁目では、織田裕二が実はゲイであるというのは超有名な話だそう。

あまり信じがたい話ですが、同じくゲイの噂が濃厚な歌手の平井堅とも交友があるとも言われていたのです。

海外ゲイタウンの不動産王?


画像引用元:https://www.fujitv-view.jp/article/post-143174/

さらに、週刊誌が織田裕二が「ゲイの街」として有名なサンフランシスコのカストロストリートに不動産を4軒計8億円もの不動産を所有していると報じたのです。

ゲイの街になぜ莫大な不動産を所有しているのか?という噂からゲイではないのかという疑惑が消えないのですね。

しかし、週刊誌の内容ですのでどこまで真実なのかは分かりません。

野田舞衣子と結婚したことで、ただのデマだったと安心するファンも多いようですね。

まとめ


画像引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0045696

2010年に結婚をした野田舞衣子は、織田裕二よりも12歳年下で年齢は42歳だと言われています。
出身は、兵庫県芦屋市で中学から大学まで甲南女子学園に通っていた超お嬢様だと分かりました。

父親は、大手企業の「帝人フロンティア株式会社」の取締役営業本部長・顧問だと言われています。

二人の出会いは、2003年頃に共通の友人を介しての食事会だったそうです。
7年間も交際をしていたとか。

現在は、専業主婦として子育てと家事に専念をしているそうですよ。
綺麗な嫁にまだ小さなお子様がいて幸せに暮らしているようで何よりですね。今後も織田裕二に注目していきたいと思います。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.