荻野目慶子の現在は?事件に関与?深作欣二や荻野目洋子との関係は?夫は誰?

Pocket

数々のスキャンダルを巻き起こした女優の荻野目慶子。不倫や自殺など身近にさながら本物のドラマのような事件を何度も体験した人生を送り、話題になりました。その事件性の大きさから「魔性の女」ともマスコミから呼ばれました。

そんな荻野目慶子について紹介します。

荻野目慶子の現在は?

荻野目慶子は1964年生まれで2018年現在54歳ですが、画像の通りとても50代に見えない若々しさを持ち、現在でも女優として活動しています。

家庭はどうなっているかというと、48歳で会社経営者の男性と初婚で結婚をしています。子供はいません。

そうした華やかな荻野目慶子の私生活の反面で、荻野目慶子は現在母親の介護を自分で行っているなど苦労人としての一面もあります。

荻野目慶子の関わった事件とは?

芸能ニュースとしてだけではなく、事件としてのニュースとなった荻野目慶子が関係した事件があります。

「河合義隆自殺事件」

スポンサードリンク

これは荻野目慶子を語るにあたって外せない衝撃的な事件です。荻野目慶子の自宅で不倫相手となって関係を持ち、その妻と泥沼の関係になり、最後には不倫相手が自殺した遺体で発見されるというミステリードラマや昼ドラの定番のような事件でした。

その事件の概要は以下の通りです。

1990年4月30日、荻野目慶子(当時25歳)の自宅で、新進映画監督の河合義隆監督(享年43)が首を吊っているのが発見された。河合は間もなく死亡が確認された。

その後、河合は既婚者で子どもがあったことが判明。二人は不倫関係にあったのだ。

当時の報道によると、第一発見者は、地方のロケから帰宅した荻野目だった。河合は、キッチンとリビングの間のドアにマフラーをかけて首を吊っていたという。

荻野目と河合の出会いは、事件よりさかのぼること約5年、荻野目が20歳のころ出演していたドラマ「幕末青春グラフィティ・福沢諭吉」。二人の関係は、河合が荻野目に演技指導をしたことに始まり、徐々に親密になっていったという。

やがて、河合は彼女のマンションに通いつめるようになった。とはいえお決まりのごとく、まもなくその関係は河合の妻に知られるところとなり、しばしば修羅場が繰り返されるようになっていった。

河合の死後、警察による事情聴取で荻野目は、自分から別れ話を持ち出したこと、それに対し河合から「別れるぐらいなら死にたい」と言われたことを語ったという。不倫の関係は妻を巻き込み、ドロドロの愛憎劇の様相を呈した結果、悲劇的な最後を迎えた

まさに昭和の昼ドラですね。

不倫はもちろんいけないことですし、不倫相手である荻野目慶子に別れを告げられて自殺した監督は精神的にかなり問題あったかと思います。

自殺した時に使ったマフラーは荻野目慶子が使っていたマフラーだったのか荻野目慶子の手編みのマフラーだったのか。そこは永遠に謎のままですね。

荻野目慶子と深作欣二の関係は?

深作欣二といえば、「仁義なき戦い」や「バトルロイヤル」など誰もが知っているヒット映画を生み出した映画監督です。荻野目慶子は河合義隆自殺事件の僅か一年後に深作欣二と不倫関係になる仲になっています。

スポンサードリンク

荻野目慶子にとっては34歳年上の深作欣二でしたが、10年以上関係は続き、深作欣二が亡くなるまで不倫関係にありました。

二人の関係が最も注目されたのは2003年に亡くなった深作欣二の最期でした。

深作欣二は前立腺癌を患いましたが、ホルモン剤治療によって治療できる状態でした。しかし、ホルモン剤治療を行う副作用として性欲が減退するため、荻野目慶子との夜の営みができなくなると深作欣二は闘病を断固拒否し、そのまま亡くなりました。

荻野目慶子の関係を続けるために命まで惜しまなかったのですね。

その衝撃的な事実は荻野目慶子にまつわる事件の一つとして芸能界の歴史に刻まれています。

荻野目慶子と荻野目洋子は姉妹?二人の対談エピソード有り。

荻野目慶子の妹としてアイドル歌手の荻野目洋子がいます。この二人は姉妹です。

「日本レコード大賞」の金賞を4年連続で受賞し、『NHK紅白歌合戦』に計5回の出場経験がある荻野洋子は荻野目慶子とは別の形でスタートして正しい脚光を浴び、スキャンダルもありません。

対談記事が掲載された際には、様々なエピソードを語っていました。

荻野目慶子と荻野目洋子姉妹の他に長女と兄もいる4人兄妹で育った二人は、芸能人家庭ではなく、普通のサラリーマン家庭で生活をしていたそうです。その他ペットで、猫は八匹、犬は二匹が多い時でいたというので、家族には恵まれていましたが、テレビに憧れるような環境ではありませんでした。

コンクールなどで注目され小学5年生でスカウトされ芸能界デビューした妹の荻野目洋子とは別に、荻野目慶子は新聞の広告を読んで「劇団ひまわり」に入り、別ルートでそれぞれ成功したそうです。

ただ、映画好きで映画に連れていってもらい、書斎の本棚には溢れんばかりの本があった父親の影響は大きかったのではないかと姉妹は振り返って思い出に浸っていました。

荻野目慶子の夫はどんな人?画像有り?

現在の初婚で荻野目慶子の夫となった人物はどんな人かというと、会社経営もする医師というエリート中のエリートです。

新宿レディースクリニックなど幾つかの病院を経営しています。

名前は、

「岡崎成実」

です。

一般人とはいえ、有名な経営者でもあるので名前は正確に出回っています。

結婚のお相手は2歳年上の一般男性といい、知人の紹介で出会い、交際から1年後には都内で同居生活をスタート。その後、約5年交際していたという。荻野目は男性について「挫折してもめげず、ユーモアを忘れない。常に前進、飛躍していこうとするエネルギーあふれる姿にひかれました」と、話していたという

と不倫相手や愛人ではなく、結婚相手として選んだ男性とは慎重に交際してゴールをしました。

ただ、岡崎成実は2015年10月15日に発売した『週刊文春』では東京医師会による指定医資格の3ヶ月停止処分を受けたと報じられています。

中絶手術の権利を持つ指定資格があるのですが、簡単にいうと「妊婦が安全な状態でなければ中絶してはいけませんよ」という決まりがあり、岡崎成実はそれを破っていたようです。

『週刊文春』によれば岡崎成実が行った中絶手術は年間5000件。都内の年間手術件数約2万件の4分の1を占めるという強引な営業を行っており、逮捕歴や医療ミスの噂もあるそうです。

まとめ

荻野目慶子が周りの男性を狂わせていたのか?

それとも荻野目慶子が周りの男性に巻き込まれていたのか?

どちらかはわかりません。

ただ、荻野目慶子はドラマでも私生活でも波乱万丈な生活をテレビごしに見せていた衝撃的な女優であるということは間違いないですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.