岡田奈々の現在は劣化?画像は?監禁事件のせいで結婚できない?

Pocket

画像引用元:https://myfavoritetopics.net/archives/4838

岡田奈々さんは本名が矢井弘子(やい ひろこ)と言い、岐阜県出身の1959年2月12日生まれで、今年60歳の還暦を迎えています。

岡田奈々さんは伝説のアイドルとして知られていて、その美貌から男性から絶大な人気を得て一世を風靡しました。

岡田奈々さんの芸名である『奈々』というのは「菜の花」から由来されたと言われています。当時菜の花のように可愛らしく美しかったからでしょう。

そんな岡田奈々さんはある事件がきっかけでトラウマになってしまい、芸能界で女優として復帰するもあまり積極的に活動をしなかったようです。

最近では岡田奈々さんについて美貌説や劣化説などでまた話題となり、過去の出来事なども取り沙汰されています。

そこでここでは岡田奈々さんの現在や、当時の事件について調べましたので詳しく見ていきましょう。

岡田奈々は現在結婚している?結婚願望は?

画像引用元:https://genzaino.net/archives/649

スポンサードリンク

ここ最近また話題になりつつ岡田奈々さんですが、当時から多くの男性にモテていたと思われるのでお付き合いしている人もいたでしょう。

そんな岡田奈々さんにスキャンダルがあったのでしょうか?還暦を迎えているので結婚していると思われますが、実際はどうなのか見ていきます。

岡田奈々は結婚している?

画像引用元:https://myfavoritetopics.net/archives/4838

とても美しかった岡田奈々さんですが、実は一度も結婚したことがないようです。

スキャンダルと言っても確かな情報がなく噂だけ一人歩きしている状態でした。

そのため、長年独身を貫いている岡田奈々さんには愛人説が出ましたが、あくまでも世間が勝手に推測したものです。

岡田奈々さんに結婚願望があるのかというと、過去のインタビューで『運命の人が現れるときは教会の鐘が鳴ると聞いたんですがさっぱりでした』ということをおっしゃていました。

また、ここまで独身だと結婚願望がないように思われますが、本人曰く『入籍などこだわりがないけれど、生涯共に過ごすパートナーが欲しい』とも発言しています。

今からでもその気になればパートナーが現れそうですよね。というよりも、本当はパートナーがすでにいるのかもしれませんね。

昔のアイドルは恋愛禁止のような暗黙の了解があったので、今もまだその癖がついているのかもしれません。

好きなタイプは無口な人?

画像引用元:https://genzaino.net/archives/649

岡田奈々さんが好意を寄せていたと噂された芸能人の中に中村雅俊さんや神田正輝さん、少年隊の錦織一清さんなどの名前が上がっています。

これらの人たちは噂だけで終わり、恋愛までには発展されなかったようです。

共通として言えるのが『無口』な人ではないでしょうか。実際に2019年のインタビューで岡田奈々さんは、パートナーするには無口な人がいいと話しています。

無口な男性は何を考えているのか分からないのであまり好きではないですが、岡田奈々さんにとってそっと寄り添って守ってくれる人が良いのかもしれませんね。

女優・岡田奈々は現在も美貌をキープ?劣化説は嘘?現在の画像の美魔女ぶりがヤバい?

画像引用元:https://genzaino.net/archives/649

岡田奈々さんには劣化説や美魔女説が付き纏っていますが、上記の写真を見る限りでは美魔女説の方が強いようです。

劣化と言ってももう還暦を迎えた岡田奈々さんなので、年齢の割にはかなりお綺麗ではないでしょうか。

しかも年齢を重ねていくごとに髪の毛もパサパサになってしまいますが、とても綺麗に手入れされているのが分かります。

芸能界一の美魔女と言われている大地真央さんも63歳ですが、驚くほどの美貌を保っていますよね。

世の女性たちがこれからの60歳はまだまだ美しくなれるのだ!という希望が持てるのではないでしょうか。

岡田奈々が現在も独身なのは監禁事件のせいで男性恐怖症のトラウマを抱えている?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/2/

岡田奈々さんといえば人気絶頂の頃にあった監禁事件が有名です。これで岡田奈々さんは男性に対してトラウマになったとも言われています。

どのような事件だったのか詳しく見ていくと共に、その犯人像というのも見ていきましょう。

人気アイドルだった岡田奈々を突如襲った密室監禁事件とは?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/2/

人気絶頂の時期に岡田奈々さんは、1977年7月15日、自宅の窓から何者かに侵入されて襲われたという事件がありました。

岡田奈々さんは仕事を終えて、マネージャー付き添ってもらいながらいつものように自宅に到着します。

そしてマネージャーは岡田奈々さんが自宅に入るのを見届けた後に立ち去りました。

当時夏の時期で暑い日が続いていましたが、岡田奈々さんはエアコンの風が苦手で自宅の窓を全開したまま就寝したそうです。

スポンサードリンク

そしてなんと、何者かが隣のベランダからつたって岡田奈々さんの自宅に侵入しました。

しかし、岡田奈々さんの自宅は8階建にあり、どうやって侵入できたのか未だ謎のままです。

岡田奈々さんに対する病的なまでの愛情がそうさせたのかもしれませんね。

岡田奈々の自宅に熱狂的ファンが侵入?5時間監禁で手を負傷?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/

一部のマスコミで岡田奈々さんは犯人にナイフで切り付けられて、シーツとネクタイで手足を縛って動けなくされたと言われています。

しかし、岡田奈々さんが当時所属していた元社長の証言によると、包丁を持っていた犯人に岡田奈々さんが包丁を手で掴んだため掌から血があふれたと言っていました。

そのため、犯人は暴行を一切していませんが、岡田奈々さんが包丁を握ったので、犯人もひるんでパニックに陥ったとのことです。

また、当時の会見で岡田奈々さんは縛られて5時間監禁され犯人から『脱がすぞ』と脅されたことも明かしながらも『体を触られていない』と言っています。

まだ18歳だった岡田奈々さんは、とっさに犯人が持っていた包丁を手で握るなんてすごい度胸がありますね。

犯人は岡田奈々の怪我の手当てをして説教?新曲を歌い踊る奇行に?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/

岡田奈々さんの思わぬ行動にパニックになった犯人は、岡田奈々さんの傷の手当てをしたそうです。

そして岡田奈々さんを監禁中に、犯人はなんとも不思議な行動を取ったと言います。

身動きが取れなくなった岡田奈々さんを前にし、アイドルとしての心構えなどを説教し始めました。

その後、新曲『らぶ・すてっぷ・じゃんぷ』のテープに合わせて踊りだしたというのです。

想像を絶する恐怖を感じたのではないでしょうか。考えるだけでも恐ろしいですね。

岡田奈々は犯人が逃走後110番通報?事件から2日で仕事復帰?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/

犯人は5時間も岡田奈々さんの自宅に居座り続け、最後に血のついたシーツとパジャマを手土産に去ったと言われています。

犯人が立ち去る前に岡田奈々さんの拘束を解いて立ち去っていました。それからすぐに岡田奈々さんは警察と当時の社長に助けを求めています。

この監禁事件のその後というのはどうのようなものなのかを見ていきましょう。

岡田奈々は事件の影響でアイドル廃業?その後女優へ転身?

画像引用元:https://a-genzai.com/okadanana/

岡田奈々さんが監禁事件から数日後に会見をしたのが裏目に出てしまい、そこから人気に陰りが見え始めたと言われています。

当時のマスコミから『本当に何もなかったのか』や『本当は体を触られた』という無責任なことを記事に仕立て上げ、清純派で売り出していた岡田奈々さんのイメージダウンにつながったのです。

その後は立ち直るまで時間がかかり、女優などをしながら細々と芸能界に居続けていました。

この事件があっても、なお芸能界に居たいという気持ちになるのも不思議ですね。

岡田奈々の監禁事件は時効成立?安部譲二が犯人に報復していたって本当?

画像引用元:https://www.hachi8.me/is-okada-nana-married-current/

残念ながら40年以上前に起こった監禁事件の犯人に時効が成立してしまいました。

しかし、2019年9月2日に急性肺炎でこの世を去った安部譲二さんから思わぬ形で犯人の真相に近づきます。

安部譲二さんといえば自らの服役体験を書いた『塀の中の懲りない面々』でベストセラーとなり、世間に大きな反響を与えた人です。

以前岡田奈々さんと安部譲二さんが対談をしていた時のことです。

実は安部譲二さんと犯人らしき人と拘置所で面識があったと話しています。

そこで犯人は安部譲二さんに岡田奈々さんの事件について話したため、安部譲二さんが犯人の刑を三年増えるようなめに合わせたとのことです。

安部譲二さんは岡田奈々さんが合ったひどい目の八倍くらいはこらしめたとのことですが、犯人も必死だったため安部譲二さんは思い切り手を噛まれたと話していました。

思わぬ展開になりましたが、結局犯人が未だ誰だったのか謎のままに包まれていますね。

そもそも岡田奈々さんは犯人の顔を見ているはずなのですが、やはり自分の記憶から消し去りたいのか、犯人像など明確なものが判らなかったみたいですね。

それにしてもこの事件はまだ20歳にもなっていない岡田奈々さんにとって、闇に葬り去りたい事件なのでしょう。

まとめ

画像引用元:http://shinyu-clinic.com/archives/5706

今もなお昔の美貌を保っている岡田奈々さんですが、40年以上経った今でも事件のトラウマが残っているのではないでしょうか。

美しく生まれてしまった人は不幸が付きまとうと良く言われますが、まさにその言葉を表す事件が起こってしまいました。

現在は還暦を迎えてようやく昔のことを笑い話くらいにできるのかもしれませんが、やはり深く傷を追ったのでなかなか癒すことができなかったのでしょう。

劣化などと言われることもありますが、そのことに対して気にせず正々堂々と人生を楽しんで欲しいものです。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.