大久保佳代子は髪型がかわいい?画像は?身長と体重を公開?愛犬の名前や犬種は?

Pocket

今回は大久保佳代子についての記事を書いていきたいと思います。現在芸能事務所・プロダクション人力舎に所属しているお笑いタレントでお笑いコンビ「オアシズ」のメンバーです。
最高で一時は7本ものレギュラーと2本の冠番組を持っており、現在も変わらずバラエティー番組で引っ張りだこな存在です。

そんな大久保佳代子についてのあれこれについて見ていきましょう。

大久保佳代子がかわいいのは笑顔?髪型?(画像あり)

バラエティー番組での大久保佳代子はよくブサイク芸人として扱われており、本人もそのノリで出演しているのですがネット上では可愛いとの声がちらほら見かけます。どういうところを見て可愛いと思っているのか見ていきましょう。

お笑いコンビ・オアシズの大久保佳代子(46歳)が、4月2日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。「笑顔がカワイイ」と絶賛される一幕があった。

番組はこの日、「ブスの天敵」をテーマに進行。ブスが生きていく上での“天敵”について、出演者たちに話を聞いていく中で、光浦靖子(46歳)は「ブスの天敵は笑顔。

『笑ってください』が1番苦手。笑顔は自分の中で、普通の顔よりブス」と答え、実際にスタジオで光浦に笑顔を披露してもらうことに。

大久保は「私は、光浦さんとは違うタイプのブスなのよ。だから笑顔は出来る」と豪語。渾身の笑顔を披露すると、スタジオから「カワイイ!」と歓声が沸き起こり、矢作も「カワイイ! 今のいいね! 普通の顔より何倍もカワイイ」と絶賛していた。

スポンサードリンク

どうやら可愛いと言われているのは笑顔だったようです。テレビ番組の企画で笑顔が可愛いと賞賛されていたことをきっかけにネット上で拡散して可愛いと言われるようになったようですね。

確かにこうして見てみると決してブサイクではないですし、個人的にはむしろ年相応の可愛らしい顔だと思います。ブサイクが誇張されてしまっているのは芸人として本人もネタにしている部分が大きいのではないかと思います。

大久保佳代子がダイエットで身長と体重を公開?

笑顔がかわいい事が分かった大久保佳代子ですが、どうやら最近ダイエットを行ったのだとか。テレビで見る感じではそこまで太っているようには見えませんが、実際にどのくらい減ったのかは少し気になりますよね。

ダイエットの成果が発信されているようですのでご紹介していきたいと思います。

体重が56キロだった大久保佳代子さん。
番組のダイエット企画に挑戦したところ、なんと10日間でマイナス2キロを達成!
この驚きのダイエット方法が話題となっています。

スポンサードリンク

「幸せ追求バラエティ 金曜日の聞きたい女たち」と言う番組に出演し、8時間ダイエットに挑戦!
1日に食べる時間を8時間以内に抑えるという超シンプルなもの。

朝10時に朝食を食べ、夕食は午後6時までに済ませるという簡単なもの。
食べる時間を守って、残りの時間は糖分のない水分補給のみ!

大久保さんは見事8時間ダイエットでマイナス2キロの減量に成功しました!

どうやら劇的な変化があったというわけではなく、バラエティ番組で行われたダイエット企画の検証で少し痩せたという結果が出たものでした。大久保佳代子の元々の体重が56kgだとそこまでダイエットが必要というわけではないですもんね。

とはいえ、彼女が試したこのダイエット法はなかなか凄く「食べ放題ダイエット」と呼ばれているそうです。時間内とはいえ、食べ放題で痩せるというのは全員が当てはまりそうではないですね。

現にこの時は大久保佳代子は2kg痩せましたが、他に挑戦した人たちには効果が出なかったのだとか。皆さんもダイエットを行う際は自分にあった方法で着実と落としていけるように努力しましょうね。

大久保佳代子がしつけている犬の名前や犬種は?

未だ独身である大久保佳代子ですが、パートナーの代わりに犬を飼って共に生活しているようです。ここでは大久保佳代子が飼っている犬について見ていきたいと思います。

パコ美ちゃんは、チワワとダックスフンドの1代雑種、チワックスという犬種です。

大久保さんとパコ美ちゃんとの出会いはテレビ番組のロケだそうです。
ペットショップを巡る企画で、スタッフさんからは「大久保さんがいいなと思う子がいたら飼ってもいいし、もし無理なら全然飼わなくても大丈夫ですよ」と言ってもらえたことから、ずっと飼うのをためらっていた気持ちに決心がついたそうです。

ちなみに、「パコ美」という名前の由来ですが、大久保さんお得意の下ネタです・・・。

一応理由があるそうで、番組の企画で飼うことになったパコ美ちゃん、お店で申込書を書いている時に名前を決めなくては行けなかったそうで、カメラが回っていたこともあり、芸人である大久保さんは「大久保、パコ美にします」と瞬間に決めてしまったそう。

どうやらテレビ番組がきっかけでミックス犬・チワックスを飼い始めたようですね。
それにしても名前の由来が下ネタになっているのが流石は大久保佳代子と言えますね。

とはいえ、現在も幸せそうに一緒に暮らしているそうなのでこれからも大事に育てていって欲しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。ブサイク芸人として君臨するも、そのキャラの濃さから人気を保ったままバラエティー番組を引っ張っている大久保佳代子でした。

彼女のトークはきわどいラインの下ネタもあり、話し方は非常に面白いので彼女の出演する番組をぜひ見て頂きたいですね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.