ピエール瀧の娘(わかば)の中学校は成城学園?年齢は?名前のエリザベスとは?ラジオ?

Pocket

画像引用元:https://www.asahi.com/articles/ASM3N2SLVM3NUCVL001.html

「ピエール瀧」容疑者といえば、ミュージシャン・俳優・声優などの活動をされてるマルチタレントです。
「ピエール瀧」容疑者は、一時前に薬物の『コカイン』使用の容疑で世間を騒がせました。
そんな「ピエール瀧」容疑者ですが、どのような人物でその家族はどのような方なのでしょうか。

今回は「ピエール瀧」容疑者の娘と、その嫁について調べてみました。

ピエール瀧の娘(わかば)の中学校は成城学園?

画像引用元:https://www.kumagaigumi.co.jp/works/education_seijogakuen.html

「ピエール瀧」容疑者の娘さんである「わかば」さんは現在14歳。
中学生で思春期の真っ只中です。
どうやら「わかば」さんは、『成城学園』に通っているのではないかと噂がされているようです。
その理由は、「ピエール瀧」容疑者の自宅が世田谷区・三軒茶屋付近にあるとされ、『成城学園』と同じ世田谷区にあるからとされています。

ただ、現在もあくまで噂以上の情報は出てきていません。
『成城学園』は著名人から人気のある学校のひとつなので、それが自宅の近くにあるとすればそこに通っている可能性は低くはないでしょう。

成城学園ってどんな学校?偏差値や校風は?

画像引用元:https://toyokeizai.net/articles/-/121679

スポンサードリンク

成城学園は芸能人の子供が通っていることでも有名な私立学校で、自由な校風でセキュリティも充実しています。
芸能人の子供であるというだけで、イジメの対象になったり、金銭目当ての事件に巻き込まれたりなどセキュリティの充実していない公立高校だとリスクがあります。

その点成城学園は、芸能人の子供や良家の子供が多い私立学校なので、芸能人の子供だからという理由でイジメにあうリスクも少ないですし、私学ということでセキュリティも充実しています。
以上の事から、成城学園である可能性は高いのではないかと言われています。

成城学園に通う芸能人一覧

画像引用元:https://www.minkou.jp/hischool/school/2427/

『成城学園』は数多くの芸能人や、その子供達が在籍・卒業しています。
シンガーソングライターの「森山直太朗」さんや、タレントの「山口もえ」さんなどが卒業をしています。
コブクロの「小渕健太郎」さんの息子さんや、「藤井フミヤ」さんの娘・息子さんも『成城学園』に通っているようです。

100年以上続く伝統と、エスカレーター式ということから著名人からは人気がある学校となっているようですね。
世田谷区にあり都心からも近くアクセスも良いので、それが人気の一つになっているのでしょう。

人気のある学校というのは、親として子供を学校に預けるという意味では安心できる要因の1つとなりえるのでしょうね。

ピエール瀧の娘(わかば)の年齢は?

画像引用元:http://kuroshiba0511.com/archives/5878

「わかば」さんは2005年4月生まれなので、2019年10月現在14歳。
学年でいえば、中学2年生です。
思春期真っ只中で、教育の一番難しい時期ですよね。
父親の「ピエール瀧」容疑者も、娘の教育には頭を悩ませていることでしょう。

ピエール瀧の娘(わかば)の名前エリザベスとは?

画像引用元:http://j-rocklove.com/pie-rutaki-gakureki/

「ピエール瀧」容疑者の娘が「エリザベス」なのではないかとの噂が流れました。
それは、「ピエール瀧」容疑者がラジオ番組『たまむすび』で自身の娘の事を「エリザベス」と語ったのが原因でした。

娘の本名を言うかどうか迷った末に出てきた言葉が、「エリザベスだったのかもしれませんね。」
家では「エリザベス」と呼んでいるのかどうかその真意は不明ですが、娘の名前は「わかば」さんです。

ピエール瀧の娘(わかば)の赤江珠緒とのラジオ「たまむすび」が面白すぎる!

スポンサードリンク

画像引用元:https://www.tbsradio.jp/personality/akae-tamao/

(ピエール瀧)中1なんですけども。「はじめての体験をした」っていうから「なになに? 何事?」って思って。それで電話をかわったんですよ。そしたらエリザベスがいま、ちょっと下北沢へ習い事に通っているんです。

で、下北に行って、その帰り、夜にバスに乗って帰ってくるんですけど、バスに乗るために1人で歩いてたところ、生まれたてはじめておばけを見たと。

(赤江珠緒)ああ、そっちか! びっくりした。ナンパされたとかかと思ったら、おばけを見た?

(ピエール瀧)「おばけを見た」っていうんです。「ええっ、どんなおばけ?」って言ったら、「貞子みたいなやつ」って言うんですよ。

参考記事:miyearnZZ Labo
https://miyearnzzlabo.com/archives/51972

下北沢に「貞子」のような恰好をして町を出歩く方がいるようで、それを見ちゃったのでしょう。
下北沢では有名な方らしく、それを勘違いしちゃったのでしょうね。
しかしいくら有名だとしても、子供の頃にそれを見てしまえば幽霊だと勘違いしてしまうのは仕方がないことです。

きっと娘さんは、その夜は怖くて寝付きが悪かったことでしょう。

ピエール瀧の嫁は西本智実?

画像引用元:https://mainichi.jp/classic/articles/20150401/mog/00m/200/999000c

「ピエール瀧」容疑者について調べると、「西本智実」さんが良くヒットします。
お2人は結婚されているのではないかとの噂があるようですが、実態は違うようです。

「ピエール瀧」容疑者は、2005年に一般人女性と結婚しています。
お相手が一般人とのことで、情報については見つけることができませんでした。
以上のことから、「ピエール瀧」容疑者の嫁が「西本智実」さんであるというのはガセ情報であると言えます。

ピエール瀧の嫁との馴れ初めは?

画像引用元:https://dot.asahi.com/dot/2019031500081.html

「ピエール瀧」容疑者と、奥様の馴れ初めについて詳しいことを示した記事はありませんでした。
どうやら、家庭の事はあまりしゃべらない方だったようです。
そんな「ピエール瀧」容疑者ですが、結婚の経緯については説が挙がっています。
奥様とは長い間同棲をしていたらしく、双方の両親から「いい加減に結婚したら?」と急かされたそうです。

長い間同棲をしていたとのことで、付き合い自体は長かったようですね。
ピエール瀧さんが結婚したのは2005年3月。
2人の間に子供が生まれたのは、2005年の4月。
子供が産まれることをきっかけに、結婚へと歩を進めたとの見方もできます。
つまり、できちゃった婚とも言えるわけです。

ただ、できちゃった婚というのは世間的にもあまり良い見方をされません。
そういった事から、あまり自身や家庭のことについては喋らないのかもしれませんね。

まとめ

画像引用元:https://www.sankei.com/affairs/news/190313/afr1903130016-n1.html

いかがでしたでしょうか。

「ピエール瀧」容疑者と、その奥さん・娘さんについてまとめました。
奥さんの情報については全く出てきませんでした。
一般人女性らしいので、情報は伏せられているのだと思います。

「ピエール瀧」容疑者の奥さんが西本智実さんなのではないかとの噂がありましたが、この情報はガセでした。

娘さんの「わかば」さんは、「ピエール瀧」容疑者の自宅が成城学園と同じ世田谷区にある事から、成城学園に通っているのではないかと言われています。
「わかば」さんの年齢は14歳で、現在中学2年生。

「ピエール瀧」容疑者の娘さんの名前が「エリザベス」であるとの噂がありましたが、「ピエール瀧」容疑者がラジオで娘の事を「エリザベス」と呼んだことが噂の原因でした。

「わかば」さんの下北沢でのエピソードがラジオ「たまむすび」で紹介され、笑いを呼びました。
「貞子」のような幽霊を見たとのことですが、下北沢には「貞子」の恰好をした方がよく出歩いてるのが目撃され、下北沢では有名な方だとか。

「ピエール瀧」容疑者は、麻薬取締法違反の罪で懲役1年6か月、執行猶予3年の有罪判決を受けています。
娘さんも子供さんもいる「ピエール瀧」容疑者。
しっかりと罪を償い、薬を克服してから戻ってきて欲しいですね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.