ミッツマングローブのお店や人気の髪形、 結成したグループでの歌手活動について

Pocket

資産家の徳光家として生まれ、アナウンサーの徳光和夫とも親戚。そして、慶応義塾大学卒業という高学歴でありながら同性愛者であるミッツマングローブ。

女装家という言葉そのものを作り、女装家という異名で活動しているミッツマングローブですが、その素性は様々なものがあり、様々な視野での活動は見た目のインパクトとは裏腹に知的な側面が見られます。

丸の内、新宿周辺にあるミッツマングローブが経営しているお店って知ってる?

ミッツマングローブは2018年現在「東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル7F」にて、女性専用歌謡喫茶バー「来夢来人」を経営しています。

平日は11時時~翌4時まで。

日曜祝日は11時から23時まで。

と、休みなく営業しているようです。

本気でビジネスとして居場所として活動拠点にしようという意気込みを感じます。

スポンサードリンク

ちなみにミッツマングローブがお店に立つのは水曜日と金曜日だそうで、その他の日はスーツ姿のボーイが対応しています。

歌謡曲好きのミッツマングローブが歌う姿を見られるお店です。

ミッツマングローブの髪型を真似したい!最新のショートヘアを紹介!

最新のミッツマングローブのショートヘアは短いながらも女性的な側面を出していますよね。上手くウェーブを作って女性らしさを演出しています。

ミッツマングローブが歌を出してるって知ってた?

ミッツマングローブは2011年3月23日に「若いってすばらしい」という曲を出し、歌手デビューしています。オリコン199位という結果でした。

スポンサードリンク

その後も、2012年4月18日に「メロン娘とオレンジ娘」でオリコン76位と上がり、2018年1月24日にも「東京タワー」と歌を出しています。

シングルは合計3枚です。

また、Mitz Mangrazie(ミッツ・マングラッチェ)という別名義で日本とイタリアでも歌手デビューをしています。

現地の曲を歌謡曲風に歌ってカバーしています。

グループ名は?何人組?

ミッツマングローブは女装シンガーグループでの歌手活動もしております。

グループ名は、「星屑スキャット」です。

3人組グループで、メンバーはもちろん全員女装家です。ミッツマングローブと親交が深い歌手のギャランティーク和恵とメイリー・ムーという方で活動しています。

ミッツマングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの女装シンガー3人による音楽ユニット“星屑スキャット”が、ファーストアルバム『化粧室』を4月25日にリリースすることが決定~~~

2005年に結成された星屑スキャットは、新宿2丁目を中心に全国各地でのイベントやコンサート出演を経て、2012年に「マグネット・ジョーに気をつけろ」でメジャーデビューを果たした。

これまでに、メジャーから3枚のシングルを、インディーズで2枚のシングルをリリースしている

と、活動実績も十分にあります。

作家のリリー・フランキーも注目しており、歌詞を提供するなどして交流しています。

2018年4月25日のファーストアルバムに大きく貢献しています。

ファーストアルバム『化粧室』は2枚組で発売され、DISC1にはこれまで発表したシングルに加え、初音源化となるオリジナル曲や新曲など3人の色彩豊かなハーモニーが堪能できるポップナンバー13曲が収録される。

そして注目はDISC2に1曲だけ収録される「新宿シャンソン」だ。同曲「新宿シャンソン」の作詞は、リリー・フランキーのペンネームである“エルビス・ウッドストック”による。

小説家、俳優、イラストレーター、ミュージシャンなど、そのマルチな才能であらゆるカルチャーを牽引するリリー・フランキーであるが、星屑スキャットの音楽に欠かせない“昭和歌謡”もまた彼が愛する世界のひとつだ。

テレビ番組での共演をきっかけに星屑スキャットを見初めたリリーは、その後も彼らのライブやステージに何度も足を運び、自身が主催する音楽イベント<ザンジバルナイト>や、MCを務めるNHK-BS『The Covers』への出演をオファーするなど親交を深めてきた。

「星屑スキャットには金の匂いがする」とペンを走らせ、自らの手でメンバー3人に届けてから早5年。

「新宿シャンソン」は、幾度となくステージやテレビで歌われる度に、聴く人の心を揺さぶり続けてきたという。

すでに名曲との呼び声も高い8分を超える壮大なバラードが、満を持してこのたび初CD化となる

歌手としての評価も高く、著名人からも注目されているのですね。

星屑スキャットはもしかしたら、「女装アイドルグループ」というジャンルの橋掛けとなる存在となるかもしれません。

ミッツマングローブの記事に関するまとめ

ミッツマングローブは女装家として、マツコ・デラックスとも交流があり、芸能界でも存在は大きいものです。

テレビではゲテモノの印象が高いかもしれませんが、裏では、自分の居場所を作って経営するなど頭を働かせています。

そして、歌手として海外にも進出しており、ヒットすればミッツマングローブを見る今までの目とは違うものになるかもしれません。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.