坂本龍一のがんの現在ステージは?原因はたばこ?治療法は?福島との関わりは?

Pocket

今回は坂本龍一についての記事を書いていきたいと思います。彼は現在は作曲家や音楽プロデューサーとして活動していますが、本職はミュージシャンでありピアニストとして活動していました。

代表曲は「戦場のメリークリスマス」が馴染みが深いのではないでしょうか。そんな坂本龍一のあれこれについて見ていきましょう。

坂本龍一のがんの現在ステージは?

現在も音楽界で活動を続けている坂本龍一ですが、なんとがんに体が蝕まれているのだとか。病気ということであれば彼の容態がとても心配になりますね。
ガンには病気の進行度を示すステージが決められているのですが、坂本龍一の現在のステージはどうなっているのでしょうか。

2014年6月、62歳のとき、のどに違和感を覚え、受診すると中咽頭(いんとう)がんだと診断されました。ステージはⅡとⅢの間
「まさか」でした。生まれて初めて死を意識しました。「がん」という言葉は重かった。

実は自覚症状が以前からあったんです。のどに異物感というか不快感がありました。
そこで2014年3月ごろに日本で人間ドックに入って検査を受けたんですが、特にのどに異常は見つからなかった。だから自分がまさかがんだとは思ってもいませんでした。

その後、のどの異物感が増してきたのでニューヨークの専門医で検査してみたら、中咽頭がんだと宣告されてビックリしてしまった。健康には人一倍気を使ってきたつもりなのでかなりショックでした。

なるほど当時の状態はステージⅡとⅢの間ということでした。ちなみにガンのステージは0~4までの段階があるそうで、坂本龍一のステージだと筋肉の層へのがん細胞が転移していますが、かろうじてリンパ節には転移していない状態だそうです。

スポンサードリンク

リンパ節まで転移してしまうと一気に全身にがん細胞がめぐってしまうので危ない状態だと言えることは確かです。健康を人一倍気にしていたということもあり坂本龍一のショックの大きさは相当なものだったようですね。

坂本龍一のがんの原因はたばこ?

今もがんと向き合って闘病生活を送っている坂本龍一ですが、そもそものがんの原因とは何だったのでしょうか。日本では約3人に1人はがんで亡くなっているということもあり、珍しいというわけではないのですが原因は無いとも言い切れないですよね。

ここでは坂本龍一のがんの原因について見ていきたいと思います。

咽頭がんの原因としては中咽頭がんと下咽頭がんでは喫煙や飲酒が挙げられます。一方、上咽頭がんや一部の中咽頭がんでもウイルスの関与が示唆されています。

スポンサードリンク

坂本龍一さんも以前は喫煙者だったようです。それに加えて音楽活動をする中で喉を酷使することもあり、それが中咽頭がんの原因になったのかもしれません。

なるほど坂本龍一が患っている咽頭がんは喫煙や飲酒、ウイルスによって引き起こされる可能性が高いということでした。ここで知っておいて欲しいことは必ずしも今挙げた原因で咽頭がんになったことは分からないということです。

読者の皆様も喫煙や飲酒等、日々の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

坂本龍一のがんの治療法は?

坂本龍一ががんになったおおよその原因は分かったのですが、肝心の治療法は何かあるのでしょうか。まだ全身に転移していないのであれば、何とか治療できそうに思うのですが……。
ここでは現在坂本龍一ががん治療についてのインタビュー記事がありましたのでその内容から見ていきたいと思います。

ニューヨークの病院で治療を数カ月受けました。
集中治療は予定通りで終わり、いまは経過を観察しています。病院では入院せずに治療しました。

僕はがんと診断された直後から完全菜食主義にして、その後は少し緩めて魚介類まで食べています。でも肉は食べません。
いまのところ体調は良好。

なるほどがん治療はニューヨークで行われて経過は良好、食事制限を行って体調管理をしっかりしているようで現在のところはがんの再発は無い様ですね。一部報道で反原発からがん治療に放射能治療を拒否したとの内容が出ていましたが、これは完全な嘘だったようですので間違えないようにして下さいね。

坂本龍一のがんと福島の震災の関わりは?

先に書いた内容で坂本龍一は咽頭がんで原因は喫煙や飲酒が原因の可能性が高いと書きました。ところがネット上では福島の震災が関係しているのでは?という意見も出ています。

福島の震災と言えば、福島原発の放射能事故ですよね。このことと坂本龍一はどのような関係があるのでしょうか。

坂本龍一さんは都内で積極的に演説などをしていたので、その時に喉をやられてしまったのかもしれませんね。

調べてみると、彼は事故後、何度も福島を訪問している。福島訪問時の被ばくが発癌の原因なのかはわからないが、その可能性は高いだろう。

なるほどネット上で騒がれていた坂本龍一のがんと福島の震災の関係については、反原発の講演で何度も福島に訪れていることから被ばくが原因でがんになったと言う主張だったようですね。

しかし、福島に何度も訪問しているだけで被ばくが原因でがんになったというのは根拠があまりに無さ過ぎて信憑性はないです。

まとめ

いかがだったでしょうか。一度はがんに体を蝕まれましたが、治療には成功して現在は音楽の世界で活動を再開している坂本龍一でした。
まだ根治したとはいえない状況だそうですが、今後も再発せずに元気に新たな作品を世に送り出して欲しいですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.