島崎俊郎の現在がヤバい!家族や嫁の事やアダモちゃんのブレイク秘話まで暴露!

Pocket

画像引用元:http://www.kdashstage.jp/files/uploads/00000029_image1_200.jpg

島崎俊郎さんは1955年3月18日生まれの65歳(2020年6月現在)です。 高知県高知市の生まれですが、小さいころに京都府京都市に引っ越しています。

公式サイトの「アダモチャンネル」によると、デビューは1981年。クレージーキャッツの付き人からはじめたそうです。

川上泰生さん、小林進さんと組んだ「ヒップアップ」というコントトリオが若者の間でブレイクをしました。

そして「オレたちひょうきん族」にレギュラー出演し、全国区になります。コント赤信号とともに一時代を築いたヒップアップですが、少しずつ島崎俊朗さんのピンでの活動が増えます。

今回はそんな島崎俊郎さんについてスポットを当てました。家族やアダモちゃんについての裏話を見ていきましょう!

島崎俊郎は現在もタレント活動を続けていた!地方で活躍中!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B5KPCE8H2-n/

「笑っていいとも!」や「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」のレギュラーで活躍してきた島崎俊郎さんですが、テレビへの露出が少なくなりました。

スポンサードリンク

気になる現在はどのような活動をしているのでしょうか。

島崎俊郎の現在の活動は、俳優や地方での情報番組でちょいちょい出ている程度?

画像引用元:https://ogre.natalie.mu/media/news/owarai/2019/1017/thFUoDNBjZSY2rJUWzjP.jpg?imwidth=750

島崎俊郎さんは俳優としても活動していました。役者デビューは1989年放送の、テレビドラマ「白鳥麗子でございます!」です。

そして、映画や舞台などで稽古をかさね、2016にはNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演しています。

画像引用元:http://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2715/thumbs/title-752.jpg

さらに、所属するケイダッシュステージのHPによると、2019年は11月に「クイズ!脳ベルSHOW」と「11時間テレビ 全国対抗!脳トレ生合戦!!」10月に「ママこの人つれて来た!」に出演したのみです。

2018年は11月放送の「BSフジ11時間テレビ2018 全国対抗!脳トレ生合戦!!」だけ。

ちなみに、2017年は出演情報がありませんでした。

かなり苦戦しているように見えますね。

島崎俊郎の収入源は?どうやって生計を立てているの?

画像引用元:http://www.1242.com/program/terry/島崎俊郎さん%EF%BC%86林家ペーさん.JPG

島崎俊郎さんは俳優で活躍をしていますが、それほど露出も少なく収入も少ないのではないでしょうか。

さらに、島崎俊郎さんが行っているブログやYouTubeは個人的な色合いが強く、登録者数も少ないので収入減になっているとは考えにくいです。

YouTube動画は自宅らしきところの室内で撮影されていますが、とても豪華とはいえず、古いアパートか一軒家のような雰囲気です。

機材なども特に使っていなく、携帯かタブレットで自撮りをしているだけのように見えます。

あまりお金が無いのかもしれません。ただ、営業周りをしているとすれば、それなりに収入源もあるでしょう。

島崎俊郎はテレビの露出が少ないけど、原因は?干されたの?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BYh7AwpgW_R/

テレビではめっきりと見かけなくなった島崎俊郎さんですが、芸能界から干されてしまったのでしょうか。

しかし、特にトラブルもなく、人柄も悪くなかった島崎俊郎さんに、干された事実はないようです。

その頃活躍していた他のお笑いタレントを見ると、コント赤信号(渡辺正行、ラサール石井、小宮孝泰)、山田邦子、片岡鶴太郎などですが、皆テレビ出演の機会はなぜか減っています。

若手ばかりのバラエティー番組には、あまり呼ばれないのでしょうか。

体を張って汗をかきながら笑いをとる芸風だった島崎俊郎さんは、高田純次さんのようなトークもできず、明石家さんまさんのような司会もできません。

今のテレビ業界には、あまり必要とされていないのでしょうか。視聴率が全てな世界なので、視聴率男ではなかったのですね。

島崎俊郎のブレイクまでの経緯と活躍がスゴイ!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BxmpM46DQlk/

島崎俊郎さんは、クレージーキャッツの付き人として芸能界に入っています。クレージーキャッツといえば、ハナ肇さん、植木等さん、谷啓さんなどで結成されたジャズバンドですが、コントをしたり映画に出たりと、マルチな活躍をしていました。

そういうお笑いが好きだったのでしょう。直接的な師匠はハナ肇さんで、2年間芸を学んでいます。ハナさんは島崎さんが結婚した時にの仲人でもあります。

そして、ブレイクあのキャラクターでブレイクするのです。

バラエティ『俺たちひょうきん族』で一躍人気に!ここからアダモちゃんが生まれる!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9laSKpgR0b/

「オレたちひょうきん族」は1981年5月~1989年10月に、フジテレビ系で放送されたバラエティー番組です。ビートたけしさんや明石家さんまさん、島田紳助さんなどを中心に、ハチャメチャなコントを繰り広げ、視聴率は常に20%前後を叩き出していました。

この大人気番組にヒップアップはレギュラー出演しています。既に若者の間では人気だった3人ですが、全国的な有名人になります。

「アダモちゃん」はこの番組で生まれました。

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B7uxHBngZiQ/

初登場は1985年2月2日です。タケちゃんマンの中の「タヒチアンショー」というコーナーで、島崎俊郎さんが原住民のような扮装をして、ポリネシアンダンサーを演じました。

その3~4週後の回では、プロデューサーの指示により、そのメイクのまま芸者役をやらされます。ノープランで登場した島崎俊郎さんは、とっさのアドリブで「ア〜ダ〜モ〜ス〜テ〜!!」と芸者風に挨拶しました。

本人的には「こんばんはという意味」だったそうですが、これがスタジオで大ウケしたのです。「アダモステ」とネーミングされた原住民キャラは、毎週必ず登場するように。

「♪ホーッテ、ホッテホッテ、ホッテマカセ~」と大声で歌いながら登場し、突然走って壁に激突するお約束は、後に付け足されたものです。これもノープランからのアドリブでした。

共演者からアダモちゃん」と声を掛けられると、右手を上げて「ハーイ!」と返事をするのが定番です。

よくわからないのが面白かったですよね。

スポンサードリンク

人気すぎるアダモちゃんは番組終了後も大活躍!世代を超えるキャラクターだった!

画像引用元:https://image.middle-edge.jp/medium/c9e12928a8268cee9b1e76854318322e.jpg?1469018084

「オレたちひょうきん族」の中で生まれた「アダモちゃん」は、大ヒットキャラとなり、島崎俊郎さんの代名詞となりました。実は当時、島崎俊郎さんは売れっ子としてのプレッシャーに苦しめられ、お笑いが嫌いになりかけていたそうです。

それが偶然誕生したアダモちゃんによって吹っ切れ、ピン芸人としても活躍するようになりました。

そのため、島崎俊郎さんのアダモちゃんに対する愛情は、とてつもなく大きいのです。

1999年頃に女子高生を中心にガングロブームが起こりましたが、この時にはアダモちゃんが「ガングロの教祖」というキャラでバラエティー番組によく出ていました。

2000年には「アダモす」名義で「アダモ de ガングロ」というCDまで発売。

しかし、ガングロブームは長くは続きませんでした。それ以降はテレビ出演も減ってしまったが、今度は子供向けのキャラとして復活します。

2009年に「アダモちゃんのテーマ」というCDを発売しました。保育園などで子供が歌いながら踊ったのです。

一つのキャラがここまで長く続くのも珍しいですよね。

ユニット『ヒップアップ』を結成し、『たけしの元気が出るテレビ』などにも出演

画像引用元:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/05/18/jpeg/G20120518003273080_view.jpg

島崎俊郎さんが川上泰生さん、小林すすむさんとヒップアップを結成したのは1979年です。島崎俊郎さんは一番年下でしたが、リーダーでトリオの中心に立ってネタを切り盛りしていました。

ヒップアップの十八番は「青春ドラマをパロディにしたドタバタ音楽コント」です。小林すすむさんがギターを演奏し、それに合わせて島崎俊郎さんと川上泰生さんが飛んだり跳ねたり、ボケを挟みながらのストーリー展開。

そこに小林すすむさんが、絶妙なツッコミをするというコントです。ヘアバンドを頭にするファッションが定番でした。

ヒップアップは1980年にバラエティー番組「笑ってる場合ですよ! 」で、「お笑い君こそスターだ!」の5週勝ち抜きチャンピオンになりました。1982年には、第10回日本放送演芸大賞ホープ賞に選ばれています。

画像引用元:https://www.instagram.com/p/BoSJKmKBU0m/

ヒップアップは若い女性からの人気が高く、「THE MANZAI」に登場した時は、客席からの黄色い声援がすごすぎてセリフが聞こえないほど。

そんなヒップアップも「オレたちひょうきん族」終了後は影が薄くなり、解散ではなく自然消滅のようになってしまったのです。

川上泰生さんは地元九州に帰り、ローカルタレントとして今も活躍しています。小林すすむさんは役者に転向して「踊る大捜査線」などで人気俳優になりましたが、2012年5月に他界しています。

島崎俊郎さんは一人になってもお笑いを続け「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にレギュラー出演しました。

あれだけいたファンはどこに行ったのでしょうか。おそらくマネジメントもうまくできなかったのかもしれませんね。

島崎俊郎の家族構成は?嫁さんや子供はいるの?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B5KGVRgg4fk/

島崎俊郎さんは1992年2月に結婚しています。奥様は桜井保江さん、元タレントだそうです。あまり活躍していなかったようで、昔の写真やプロフィールなどは出てきません。

島崎夫妻の間に2人の男の子がいます。長男が一真さんと次男が正真さんというそうです。

昔は高校サッカー部の主将で全国大会レベルって本当?

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B6KQv_vg0Nz/

島崎俊郎さんの意外な特技はサッカーです。今のお腹が出ている姿からは想像できませんが、ヒップアップ時代はいかにもスポーツマン風で、動きも軽やかでした。

中学、高校とサッカー部に入りディフェンダーとして活躍しています。京都の洛北高校3年の時にはキャプテンも務め、インターハイで優勝、京都選抜にも選ばれていました。

しかし、サッカー選手としての能力に限界を感じていた島崎俊郎さんは、高校選手権の最後の試合の最中に「芸人になろう」と決意したそうです。

試合の最中に何があったのか気になりますよね。

芸人の夢を追い卒業後は父の仕事場でアルバイト!そして上京!

画像引用元:https://stat.ameba.jp/user_images/20170916/10/shimazaki-toshiro/4d/1d/j/o0720096014028329390.jpg?caw=800

島崎俊郎さんのお父さんは、左官屋の棟梁だったそうです。高校卒業後、島崎俊郎さんは半年間仕事を手伝って、上京するための資金を貯めました。

芸人になるという目標をもち、芸能雑誌を買い漁っては、誰に弟子入りしようか物色していたそうです。

最終的に選んだのは、当時人気絶頂だったクレージーキャッツです。

早速上京した島崎俊郎さんは、その日のうちにクレージーキャッツの楽屋を訪ね、そのまま弟子入りしちゃったそうです。

なかなかの度胸があったのですね。

島崎俊郎一家は屋久島に住んでいた?!

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B1Bol2cAiuk/

島崎敏郎さんには、2002年12月に屋久島に移住していました。バラエティ番組の「雲と波と少年と」の企画の中で「島崎俊郎一家の屋久島ドタバタ記」が設けられたのです。

そのため、家族ごと東京から屋久島に引っ越しをしました。しかし、一回放送されただけで番組が打ち切りになってしまいます。

スタップの飲酒運転で死亡事故が起こり、番組が打ち切りを決めたのです。そのため、せっかく屋久島に引っ越しをした島崎一家は、三ヶ月ほど暮らした後に東京に戻りました。

番組はなくなってしまいましたが、屋久島に住む機会もそうそうないので、良かったのではないでしょうか。

しかし、死亡事故もなく、そのまま番組を続けていたら人気オーナーになったかもしれませんね。

現在のオフタイムはCOCO’Sでコーヒー?ブログで日々を更新中

画像引用元:https://ameblo.jp/shimazaki-toshiro/image-12598517688-14762032213.html

島崎俊郎さんはアメブロを2017年3月にやっており「島崎俊郎のなんでもない話でごめんなさいブログ」があります。週2~3回程度の更新を2020年6月現在も続けていました。内容は日常的なもので、島崎俊朗さんのプライベートな姿が見れます。

アメブロでは、ちょくちょくCOCO’Sが登場します。オフの日はここに来てブログを更新しているようです。

なんでも隣町のCOCO’Sまで出向いているようで、お気に入りの場所みたいですね。

ちなみにアメブロのフォロワー数は2020年6月現在、131人でした。芸能人ではかなり少ない方です。

カテゴリーは「ピン芸人部門」でした。

記事も長々と真面目に書いていて、おちゃらけた感じではありません。本当の島崎俊郎さんは、アダモちゃんとは全く違うタイプなのですね。

また、YouTubeに「チャンネルアダモ」を開設しています。投稿はまだ6本と少ないですが、こちらでも飾らない私生活の一部を公開していました。

面白いのは2020年5月4日公開の「アダモちゃん星野源とコラボする」です。

ファンからの要望にこたえて作ったようですが、星野源さんの「うちで踊ろう」に合わせてアダモちゃんに扮した島崎俊郎さんが意味不明(笑)なパフォーマンスを披露。

65歳になっても変わらないシュールさを見せている島崎俊郎さんをみて、少しホッとしました。

まとめ

画像引用元:http://www.autogarage-justice.com/img/10569_100_r22_free01_01_1_img.jpg?rad=63644742

島崎俊郎さんはテレビで見かけなくなったと思ったら、俳優で活躍をしていました。おそらく俳優としてはまだ大きな役ではないので、これから期待できるのではないでしょうか。

YouTubeやアメブロもこまめに更新しているため、日々の暮らしが手に取るようにわかります。

テレビで見かけなくなったら「干された」と思われがちですが、島崎俊郎さんの場合はタイミングが良くなかったのかもしれません。

ですが、知名度も十分にあるので、またアダモちゃんが見られる日が来るのを楽しみにしましょう。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.