田原俊彦の娘(長女・次女)の学校(大学)は?似てる?ブサイク?グラビア、ドラマで活躍?

Pocket

今回は田原俊彦の娘(長女・次女)についての記事を書いていきたいと思います。田原俊彦はファンからはトシちゃんの愛称で親しまれており、以前はジャニーズに所属していたが5つの事務所を渡り歩いて現在は芸能事務所・ジェイブレイブに所属して俳優活動を行っているタレントです。

今年でデビュー40周年を迎えるのですが、以前に比べるとテレビでの露出が減ったように感じますね。それとは裏腹に娘がtれびの露出が増えてきているのだとか!そんな田原俊彦の娘のあれこれについて見ていきましょう。

田原俊彦の娘は何人?名前は?

田原俊彦の娘(長女・次女)の学校(大学)は?

田原俊彦は1993年にすでに当時モデルだった向井田彩子結婚をしていて、2人の娘がいます。今でも家族間の関係は良好だということで羨ましい限りですね。
ここでは長女である田原可南子のプロフィールや芸能界入りのきっかけなどの情報について見ていきたいと思います。

田原可南子

名前:田原可南子(たはら・かなこ)
旧芸名:綾乃美花(あやの・みか)
生年月日:1994年2月14日
出身地:東京都
身長:157cm
デビュー:2011年
所属事務所:スターダストプロモーション

田原可南子さんのWikipediaのページを見ると、「一環工の中学・高校からそのまま芸術学部へ進学」とあります。
田原可南子さんはどこの高校だったのかですが、玉川学園高校だったと言われています。

続いて、大学ですが、「そのまま芸術学部へ進学」ということなので、中・高・大までエスカレーター式だったことが伺えます。
おそらく玉川学園大学でしょうね。

スポンサードリンク

なるほど大学生時代はは玉川学園大学に所属していて、現在は父親である田原俊彦とは違う芸能事務所に所属しているようですね。玉川学園といえばお金持ち学校として有名なので、田原可南子がそこに通っていたことにも納得がいきますね。

次に田原可南子の芸能界デビューについての経緯について見ていきたいと思います。

田原可南子さんは小さい頃から女優さんに憧れがあったそうで、原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能界入りを果たしました。田原俊彦さんの娘であることを伏せるため、『綾乃美花』という芸名を使って芸能活動を開始。

17歳の時にミスマガジン2011に応募した際に準グランプリ並びに副賞のJOYSOUND賞、ジョイポリス賞を受賞する快挙を成し遂げました。

芸能界入りを果たして準ミスマガジンに選ばれた田原可南子さんでしたが、まだ学生だったため学業に専念していました。

しかし、大学卒業の見込みが立った2015年12月からは芸能活動を本格化するとし、それまで使っていた芸名『綾乃美花』から本名の『田原可南子』にすることを発表。

芸能界入りのきっかけは街中でのスカウトだったようですね。それにしもミスマガジンの準グランプリということで、本当に可愛らしい方ですね。

田原俊彦の娘(長女・次女)はブサイクなの?父親に似てる?画像は?

上では長女・田原可南子について書きましたが、次女についての情報も気になりますよね?次女については長女と同じスターダストプロモーションに所属していた青山奈桜なのではないかという噂が出ていたのですが、現在はプロフィールごと削除されているようですね。

真相は分からずじまいですが、写真は残っているので田原可南子も含めた田原俊彦の姉妹について写真を見ていきましょう。

スポンサードリンク


↑こちらが青山奈桜の画像。

↑こちらが田原可南子の画像。

二人ともかなり美人ですし、見比べてみると次女かもしれないと言われていた青山奈桜は田原可南子と似ている部分がありますね。これだと確かに姉妹と言われて田原俊彦の娘だとなるのも納得がいくのかもしれませんね。

田原俊彦の娘(長女・次女)は父親に似てる?

田原俊彦の長女(田原可南子)は?乃木坂46なの?

田原俊彦の長女である田原可南子は噂によるとアイドルグループ・乃木坂46に所属しているとの噂を見かけます。一応女優として活動しているそうなのですが……実際のところどうなんでしょうか。

ミスマガジンの準グランプリに輝いたのが2011年。
その年のグランプリはあの乃木坂46の人気メンバー「衛藤美彩」さんです。

「ミスマガジン2011」の、もう一人のメンバーである、衛藤さんは、アイドルグループ「乃木坂48」に加入されたことから、この頃すでに独自の道を歩んでおられたようです。

どうやら田原可南子は乃木坂46に加入しているわけではなく、彼女が出場していたミスマガジンのグランプリになった衛藤美彩が乃木坂46だったということで情報が混同していたようですね。

ちなみに田原可南子は期間限定で「REaaaL!(リアル)」というユニットを組んで歌っていたそうですよ。

田原俊彦の長女(田原可南子)がドラマ「相棒」「チアダン」に出演で話題に?

田原俊彦の長女(田原可南子)が「相棒」に出演?

ミスマガジンを経て女優として活躍している田原可南子ですが、なんとドラマ「相棒」に出演していたのだとか。ここでは田原可南子が出演していたシーンを画像で見ていきましょう。

確かに相棒に出演していました。役としては金融会社のお客さんだった渡辺真子役だったようですね。
彼女の演技もなかなか様になっていて、今後が楽しみにさせてくれる演技だったので頑張って欲しいですね。

田原俊彦の長女(田原可南子)が「チアダン」に出演?

田原俊彦の長女(田原可南子)がさんま御殿で父を酷評?

田原可南子は田原俊彦を父親にいますが、テレビ番組「踊る!さんま御殿」で酷評したのだとか。どんな不満をぶつけていたのか気になったので調べてみました。

一緒に歩いていると突然、ターンをしたり足をあげたりムーンダンスを始めるそうです。
一緒にいて恥ずかしいからやめて欲しいと心中をあかしました。

なるほど確かにこれだと隣で一緒に歩くのは恥ずかしいですね(笑。その他にもかなり目立つ赤色のポルシェで向かいにきたりと少々目立った行動を行う田原俊彦に可愛らしい不満を暴露していたようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。田原俊彦というビッグネームな存在がありながらもその力に頼らずに自力で実力をつけて成長してる田原可南子でした。

今後も女優活動はもちろんバラエティー番組でもどんどん姿を見せてくれるように応援していきたいですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.