高岡早紀の次男の現在!何をした?退学理由や事件の内容は?2ちゃん情報あり

Pocket

「高岡早紀」さんと言えば、女優として数多くのTVドラマやCM、映画・演劇など多方面で活躍されているマルチタレントです。

そんな「高岡早紀」さんですが離婚歴があり、元夫は俳優の「保坂尚希」さん。
お二人の間には子供が誕生しており、その次男の方が何やら問題を起こしたようで話題になっています。

今回は、「高岡早紀」さんと元夫の「保坂尚希」さん、お二人の子供たちについて調べてみました。

高岡早紀の次男が何をした?!ハワイと日本で暴力事件?退学理由は?

「高岡早紀」さんの次男が暴力事件を起こした、というような噂があるようです。
これが事実だとすれば、とんでもないことですよね。
詳しく見てみましょう。

高岡早紀の子供は何人?性別は?

現在、「高岡早紀」さんには3人の子供がいます。
元夫の「保坂尚希」さんと1996年に結婚したのち、1998年に長男の「虎太郎」さん、2000年に次男の「龍二」さんが誕生しています。

その後、2011年には長女も誕生するのですが、長女については情報が少なく名前などの情報は見つけることができませんでした。
「高岡早紀」さんの長女については、後程詳しく見てみましょう。

高岡早紀の次男は布袋寅泰に似てる?父親はまさか??

スポンサードリンク

「龍二」さんが、ロックミュージシャンの「布袋寅泰」さんに似ているという意見もあるようです。
実は「高岡早紀」さん、夫や子供のいる身でありながら、不倫をしていたことが明らかに難っています。

2004年6月に布袋寅泰(55才)との濃密な不倫キス現場を写真誌に報じられ、その後、離婚。親権は保阪が持ったが、以前から「尚ちゃんに親権あげる」と高岡は言っていたという。

参考記事:NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20180125_646799.html

どちらの子供であるかは、当の本人たちにしかわかりえないことでしょう。
ただ、疑われるのは当たり前ですね。

高岡早紀の子供の父親は?

「虎太郎」さん、「龍二」さんの父親については大体が検討つきますが、長女の情報についてはほとんど情報を見つけることができませんでした。

長女が誕生したのは2011年。
「高岡早紀」さんと「保坂尚希」さんが離婚をしたのは2004年なので、「保坂尚希」さんの子供でないことは間違いないでしょう。

週刊誌の情報によると、そのお相手は若い青年実業家で長女の出産は極秘裏に行われ、誰にも見られないよう自宅出産だったとか。
そこまでして、隠したい事実があったのでしょうね。
ともに生活をしていた二人ですが、実業家の方が借金を抱えてしまいその後雲隠れをしてしまいます。

名前や顔を出さないのも、そういった背景があるからなのでしょうね。

高岡早紀の次男が日本とハワイで事件を起こして退学?理由は?

『国際教養を身に着けてほしい』という思いが「高岡早紀」さんにはあったらしく、子供たちを海外留学させていたそうです。

しかし、その留学先のハワイで次男の「龍二」さんが暴力事件を起こしてしまいます。
通っていた学校はハワイにある全寮制の『インターナショナルスクール』で、警察を巻き込んだ大事件となり退学処分となったとか。

スポンサードリンク

ハワイで失敗したので、次は日本の学校へ通わせたようですがこれも退学処分。
2度目の暴力事件を起こしてしまいます。
「龍二」さんに問題があるのはもちろんですが、親である「高岡早紀」さんにも問題があるのは確かでしょう。

高岡早紀の次男の事件内容が2ちゃんで公に?内容は暴力事件??

テレビなどでは詳しい内容などはすぐに開示されませんでしたが、インターネット上では直ぐにその事件を示唆するような内容があったようです。

『2ちゃんねる』を便所の落書きと称した人もいましたが、内容が規制されない分、真実なども数多く点在している場所なのでしょう。

『2ちゃんねる』上では今回の事件について、賭博や薬、金銭問題ではなく暴力事件だったということが書き込まれています。

高岡早紀と次男のハワイでの様子がアナザースカイで公開?

TV番組『アナザースカイ』での、「高岡早紀」さんと子供たちのやり取りが話題になっています。
「高岡早紀」さんの出演した回は、ハワイに住む息子たちに会いにいくというものでした。

その際に、母である「高岡早紀」さんについて子供たちにスタッフが訪ねると以下のように語っています。

  • 「虎太郎」:近所のおばさん
  • 「龍二」:服を洗ってくれる人、ご飯のお金を洗ってくれる人です。

二人とも思春期真っただ中なので、照れてこういう事を言っているという風にも見て取れるでしょう。
ただ、「高岡早紀」さんのこれまでについて考え直してほしいのです。
自分は夫を裏切って男と不倫。
更に子供を海外にほっぽりだし、『家では母親、仕事は女優、でも外に出れば1人の女性』と言っているこの現実。

上記のような返事が返ってきたのも、照れ隠しではなく単にグレているだけではと勘ぐってしまいます。

高岡早紀の次男の問題行動は締め付け過ぎた英才教育が原因?

「高岡早紀」さん本人の行動はともかくとして、子供たちにはよい経験をさせてあげたいという思いはあったようです。
ハワイでの留学は、そういう思いからだったのかもしれません。
『親の心子知らず』という言葉がありますが、子供たちには母親がどう映っていたのでしょうね。

高岡早紀が次男の親権を保阪尚希に持たせて養育を丸投げした事に対して世間の反応は?

「高岡早紀」さんと「保坂尚希」さんの離婚後、親権は「保坂尚希」さんが持つことになります。
生活を共にしていた時も、「保坂尚希」さんが子供たちのお弁当の準備や、学校への送迎をやっていたようです。
「高岡早紀」さんは深夜まで飲み歩き、朝起きることができない。
こういった点からも、母親としての認識が一般とはかなりずれていると感じます。

「高岡早紀」さんは、母親より一人の女としていたいのかもしれませんね。
そうであれば、その好色っぷりにも納得です。

高岡早紀の次男は現在大学生?社会人?何をしているの?

「龍二」さんの現在については、情報が見つけられませんでした。
一度事件が公になってしまったこともあり、あまり表には出さないようにしているのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「高岡早紀」さんと、その子供たちについて調べてみました。
考え方というのはひとそれぞれなので、ズレがあるのは仕方のないことでしょう。

しかし、「高岡早紀」さんの考え方というのは一般から遠くズレているという風に感じてしまいます。
子供たちも、その被害者なのでしょう。

子供たちがもう事件を起こさないよう、親としてしっかりと教育をしてほしいものですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.