谷原章介の子供の人数は?幼稚園や小学校は?年齢や名前は?画像有り?

Pocket

前回は谷原章介さんの嫁に当たる三宅えみさんや元夫のいしだ壱成さんについてまとめました。

読んでいない方は是非読んでみてください。→詳細はコチラ

幸せな家庭を築いていると思います。

今回は谷原章介さんと三宅えみさんのお子さん達について調べてみました。

谷原章介は子沢山?子供の人数は?名前や年齢は?画像有り。

全員で6人います。子沢山ですね笑

三宅えみさんは谷原章介さんと再婚する前、元夫いしだ壱成さんの間に男の子がいました。

三宅えみさんはそれを引き連れ谷原章介さんと再婚しました。

前回の「谷原章介の嫁(妻)三宅恵美!馴れ初めは救命病棟24時?元旦那はいしだ壱成?現在の画像は?」

スポンサードリンク

この記事でも紹介しました、谷原章介さんの経歴に子供の出産日も書いていました。

それがこちら。

2007年:三宅えみと結婚。

同年に長女が誕生。妻は連れ子(男の子)がいたため実質2児の父となる。

2009年:次女が生まれる。

2010年:次男が生まれる。

2012年:三男が生まれる。

2015年:第6子を新進していることが発表される。同年第6子の三女が誕生。

名前や写真は一般人のため公表されていません

しかし長男の写真は見つけることができました。

それがこちら。

妻の元旦那いしだ壱成との間の子供もいる?血のつながった子供は何人?

三宅えみさんといしだ壱成さんの間には長男にあたる男の子がいます。

2人は離婚後は三宅えみさんが引き取りました。

谷原章介さんは三宅えみさんと再婚をし実質1人の父親となりました。

なので、いしだ壱成さんと血の繋がりのある子供は1人だけということになります。

小話ですが、その長男は実の父親がいしだ壱成ということは知らないのだそうです。

これには実は深い話があります。

いしだ壱成さんと谷原章介さんとの間にはある約束が結ばれていました。

その約束とは

いつか、子供が大きくなったときに本当の父親の存在を明かすことをいしだ壱成さんに約束をしたそうです。

他にも子供の養育費は受け取らなかったなどもあります。

これに関しては子供に対する愛情を感じました。

自分との血の繋がりが実際にない子供を引き受けるということは、とても難しくとてつもない責任がいきなり課せられることになりますね。

外見はイケメンで内面はイクメンですね。

スポンサードリンク

谷原章介の妻(三宅恵美)は出産ペースが急ピッチ?年間の出産頻度は?

長女…2007年10月誕生
次女…2009年4月誕生
次男…2010年10月誕生
三男…2012年2月誕生
三女…2015年4月誕生
と1~3年のペースで出産していますね。
これは平均に比べたらだいぶ多いほうではないでしょうか?
1回の出産は体力をとても消費するといわれています。

なんと一回の出産で消耗する体力は2000キロカロリーと言われています。長時間の間激痛に耐えなければいけませんね。

運動量にかえたら相当だと思いませんか?

運動量に変えてみると富士山を登山するほどのカロリー
だそうです。
出産が後は箸が持てなくなるくらい辛いそうです。

谷原章介の子供の学校(幼稚園、小学校は?)

谷原章介さんの子供は全員公立に居っているそうです。

特に、この職業は先に保証もありません。

谷原章介さんはこんなことを語っていました。

し明日、仕事がなくなったら、子供たちはどうなのかと考えたら怖いですよ

と谷原章介さんは雑誌で語っていました。

もし私立に通わせた場合年間を通して1億円以上のお金ががかかってしまいます。

谷原章介さんの年収は2億円ともいわれていますが、全員私立に通わせた場合は難しいかもしれませんね。

もしも、私立に通わせている途中に金銭的に難しくなった場合

「誰が私立をやめるのか?」

という問題が発生してきます。

1人だけやめさせて公立に通わせるという選択肢もありますが、かわいそうですよね。

そういう面を考慮して、最初から公立の学校に通わせているという可能性が考えられますよね。

なので、子供は全員公立学校に通っているということになります。
ちなみに、通っている公立小学校は世田谷区にあるといわれています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ほかにも谷原章介さんはイクメンぶりをツイッターなどで発信しているそうです。

子供6人のそれぞれの健康を考えた献立を立てて、食事を作ったりしているそうです。

子供の学校行事にも積極的に参加しているそうです。

2012年に世田谷区に自宅を建てたそうです。

建設にかかったお金はなんと6億円だそうです。

さすが売れっ子ですから余裕で変えちゃうのですね。

2階建てで地下1階もあるそうです。

子供をのびのびと自由に遊ばせて育てたいという父親ならではの考えがあったのではないでしょうか?

ネットの情報なのですべてが正しいわけではありませんが、その自宅は世田谷区にあるといわれています。

これからも幸せな家庭を気づいて行ってほしいですね。応援していきたいです。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.