豊川悦司の現在の嫁は不倫略奪愛の末のケジメ婚だった!元嫁に支払った慰謝料は1億?

Pocket


画像引用元:https://grapee.jp/696047

豊川悦司は、演技派俳優として知られ映画「娚の一生」では、色気漂う渋メンを演じ、世の女性のハートを鷲掴みしましたね。

そんな、豊川悦司は2015年に一般女性と再婚をしました。
現在の嫁は一体どんな人物なのでしょうか?また、二人の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?

さらに、元嫁との泥沼離婚の真相や多額の慰謝料についても徹底追及していきたいと思います。というわけで、豊川悦司についてあれこれ調査してみました。

【ページコンテンツ】

豊川悦司の再婚は不倫略奪だった!?再婚相手の嫁はどんな人?


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/special/51117/

豊川悦司の再婚相手とは一体どんな人物なのでしょうか?
噂では、略奪愛だったと言われていますが、果たしてその真相はどうなのでしょうか?

詳しく深堀していきたいと思います。

豊川悦司の嫁は13歳年下で香里奈似の美人?画像はある?


画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/55266/

豊川悦司の嫁は、13歳年下で女優の香里奈に似たスレンダー美人だと報じられていました。


画像引用元:https://worldlifelove.com/karina-1573

スポンサードリンク

女優並みに綺麗ということですね。残念ながら、名前や顔写真は一般人のため、公表はされていませんでした。

豊川悦司の嫁は元エステティシャンだった!


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2141194/photo/5/

気になる職業ですが、元エステティシャンと報じられています。
美容業界の中でも、芸能人と深い関わりがある職業がエステティシャンなのです。

最近では、女性だけではなく、俳優やアイドルもエステに通うことが当たり前になっているそうで、テレビで観る雰囲気と違って優しく気配りがありファンになってしまったというエピソードも多いようです。

きっと、豊川悦司と嫁も初めは客とスタッフとして接客をして知り会ったのかもしれませんね!

豊川悦司と嫁の出会いや馴れ初めは?


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070755_00000

豊川悦司と嫁の馴れ初めはどういったものだったのでしょうか?
気になりますよね。
さらに、再婚に至るまでの経緯や新居についても詳しく切り込んでいきたいと思います。

豊川悦司と嫁はサーフィンをきっかけに意気投合し2003年から交際をスタート!


画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2149094400488213101

豊川悦司と嫁は、2003年の秋頃から交際が始まったと言われています。
豊川悦司の趣味は、サーフィンで海が好きだと有名です。実は、嫁も趣味がサーフィンであったことから意気投合したと噂されていました。

サーフィンが趣味だなんてカッコイイですよね。

豊川悦司と嫁は妊娠をきっかけに2015年3月に再婚!「ケジメ婚」だった!?


画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/376332112595461138/

豊川悦司は、2015年に11年の交際期間を経て結婚をしました。
ネット上では、「ケジメ婚」だと報じられました。一体、それはなぜなのでしょうか?

豊川悦司が週刊誌の報道に対し激怒?記事の内容が悪質でヤバイ!


画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/55265/

豊川悦司が、週刊誌がケジメ婚だと報じたことに対して完全否定したと言われていますが、それは本当なのでしょうか?

調査してみたところ、「女性セブン」が嫁が子どもを妊娠したことが、結婚への後押しになったのではないか?と報じたことでした。

これに対して、豊川悦司は、このように述べていました。

彼女と入籍していないとか、認知もしていないように書いてありましたけれど、あれはまったく記事が間違っているんです。

きちんと子供が生まれる前に、彼女と籍を入れさせてもらいました。それはもう、彼女のためにも子供のためにも、きちんと済ませてあります。
1人の社会人として、きっちりやらせてもらいました。

引用:女性自身

では、デキ婚ではなかったということですね。
元嫁や子どもとも「きちんと筋は通させていただきました」と明かしていることから、区切りが付いたことで結婚に踏み切り、子どもができたということになりますね。

しかし、ネット上では「筋を通した」という発言からデキ婚と何が違うのか?という見方も挙がっていました。

豊川悦司と嫁は2010年から神奈川県鎌倉へ移住!


画像引用元:https://twitter.com/tori_7794/status/1224332618365169664

2003年から交際を始めた二人は、2010年に東京から神奈川県へ引っ越しをしたのです。
それは、海が好きな豊川悦司が、お互いの趣味であるサーフィンを楽しみたいという思いがあったと言われていました。

新居として鎌倉に、当時2億円とも言われている高級マンションを購入をしたとか。荷物を運び出す時もいつも現在の嫁が傍にいたと言います。

現地のスーパーで仲睦まじく買い物をする二人の様子が度々目撃されていました。それによると「奥さんは明るい人で、2012年の夏祭りには夫婦揃って来ていた」というのです。
なんと、既に夫婦だと思っている人もいたのです。

夫婦別居中でありながら、堂々と不倫をしていたのは驚きですよね。

豊川悦司と嫁は豪邸を新築中にご近所トラブルを起こしていた!


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/special/10063/

さらに、豊川悦司は高級マンションだけではなく、鎌倉に海まで徒歩0分の好立地な場所に、お洒落な洋館を購入したのです。
元々は、中古の物件で推定100坪はあり、洋館は推定1億3,000万円という豪邸でした。
市から補強工事をするようにと要請があり、当初はリフォームを考えていたそうですが、見積もりを取ったところ、大掛かりな工事が必要だったことから建て替えにしたそうです。

順調に建て替え工事も行われていましたが、なんとご近所トラブルに見舞われたというのです。
一体何があったのでしょうか?

調査してみたところ、近所から「工事の騒音がうるさい、振動がひどい」と言ったクレームが施工業者に入り、その度に工事がストップしていたと言います。
その住人によれば、重機の音や揺れで、クレームを入れている住人の階段が崩れたり、窓も割れないようにガムテープで止めるなど対策が必要だそうです。

工事の騒音や近所トラブルはあるあるですよね。

豊川悦司の元嫁はどんな人?子供はいる?


画像引用元:https://www.cinemacafe.net/article/2015/01/14/28658.html

では、豊川悦司の元嫁とは一体どんな人物なのでしょうか?
二人の馴れ初めや離婚までの経緯についても、詳しく探っていきたいと思います。

豊川悦司の元嫁はTBSの専属ヘアメイクアーティストの「福永望美」?


画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/254875660138244745/

豊川悦司の元嫁は、元TBS局でヘアメイクアーティストとして勤務していた女性だと言われています。

名前は、福永望美で、JMA日本メイクアップ協会認定講師として活躍をしています。

こちらが、顔写真です。


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/special/51117/

綺麗な方ですよね。
福永望美は、バラエティー番組「マツコ&有吉かりそめ天国」でロケに同行してヘアメイクを担当をしたこともあります。

スポンサードリンク
View this post on Instagram

解禁!! 2ヶ月前…2019年10月、テレ朝「マツコ&有吉かりそめ天国」のロケが鹿児島の某有名旅館で撮影されました!ヘアメイクは福永が担当させていただき、アシスタントはヘアーアート学科1年生!! 大久保さんやスタッフの皆様、旅館の皆様もステキな方々ばかりで、バラエティ番組の現場の感覚が蘇りました!編集が楽しみで仕方がありません^_^ぜひご覧ください✨ #マツコ有吉かりそめ天国 #芸人大久保佳代子 さん #和装ヘアメイク #ヘアメイク福永望美 #テレ朝

A post shared by 福永 望美 (@nzm.0121) on

さらに、テレビ以外にも鹿児島レディスカレッジの専任講師として授業をしているのです。

まさに美容業界の第一線で活躍をしている人物だと言えますね。

豊川悦司は元嫁と1997年に結婚!2003年から別居生活を始め2005年に離婚!


画像引用元:https://twitter.com/tori_7794/status/1224332618365169664

二人の出会いは、1997年にドラマ「青い鳥」で、ヘアメイクを担当していたことがきっかけでした。
すぐに交際へと発展して1997年に入籍をします。1998年と2000年に長女と長男をもうけますが、2003年頃から別居生活になりました。

その原因だと言われているのが、現在の嫁との不倫関係なのです。
そして2005年に離婚が成立しています。

豊川悦司と元嫁の間には2人の子供がいた!子供の為に再婚は控えていた?


画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/55265/

離婚後、すぐに入籍を入れず11年もの間、交際をしていたのは一体なぜなのでしょうか?

それは、前妻との子供が「納得できるような年齢や気持ちになるまで待ちたい」という豊川悦司の思いがあったと明かしていました。

前妻との子どもを大切に思っていることが分かりますね。
現在(2020年6月現在)、22歳と20歳ということで既に成人をしていますが、結婚報道があった時はまだ、未成年だったことになりますよね。
一体どんな心境だったのでしょうか。想像すると、複雑な気持ちになります。

豊川悦司が元嫁に支払った慰謝料は1億で毎月の養育費は100万以上だった!?


画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/376332112595461138/

豊川悦司が、元嫁に支払った慰謝料の金額がヤバいと話題を呼んでいました。
一体いくらなのでしょうか?

噂によれば、慰謝料が1億円は下らないそうで、養育費は月100万円だとか!
しかし、驚くのはまだ早いです。こちらは、芸能界でも高額慰謝料と言われている金額です。

  • 千昌夫、 ジョーン・シェパード 50億
  • 藤田晋、奥菜恵 30億か10億
  • 沢田研二、伊藤エミ 18億1800万
  • 小室哲哉、ASAMI 7億

いかがでしょうか。
芸能人はスケールが違いますね。

豊川悦司の元嫁も不倫略奪婚だった!?元カノは小島聖?女性遍歴がヤバイ!


画像引用元:https://matome.naver.jp/odai/2149094400488213101

さらに、驚くべきことに元嫁も当時は略奪愛だと言われているのです。
果たしてその真相はどうなのでしょうか?

また、芸能界きってのモテ男として知られている豊川悦司の華麗なる恋愛遍歴についても、詳しく切り込んでいきたいと思います。

豊川悦司と小島聖は結婚予定だった?1995年には小島聖の実家に挨拶に行ったという報道も流れた!


画像引用元:https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009070755_00000

小島聖は、1989年のNHK大河ドラマ「春日局」でブレイクを果たし、以降は数多くの映画、ドラマに出演している女優です。

現在では、舞台女優として精力的に活動をしています。
こちらが、小島聖です。


画像引用元:https://talent.thetv.jp/person/0000007552/

小島聖と豊川悦司は、1994年に映画「NIGHT HEAD」で共演したことがきっかけで交際へと発展しました。

翌年には、豊川悦司が小島聖の実家へ挨拶へ行ったとも報じられ、結婚秒読みだと噂されていたのです。

豊川悦司と小島聖は1997年に破局!?近所の住民が発見した「破局の証拠」がヤバイ!


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2141194/photo/5/

しかし、1997年に破局を迎えます。
すると、豊川悦司が同居していた自宅から、「小島」と書かれた布団を粗大ごみとして処分していたと報じられたのです。


画像引用元:https://www.google.com/search?

破局の結果、小島聖はストレスにより通院をしたとか。
実際に、粗大ゴミとして処分したかは、不明ですがもし事実だとすれば、あまりにも酷い話しですよね。

豊川悦司は小島聖との破局報道後すぐに元嫁と結婚!不倫だった?


画像引用元:https://movie.walkerplus.com/news/article/55266/

そして、1997年に元嫁と出会い結婚をしているのです。

まさに略奪愛だと言えますよね。
当時、まだ小島聖とは結婚をしていなかったことから不倫ではないと言えますね。

豊川悦司は年下好き?女性遍歴が凄かった!


画像引用元:https://www.oricon.co.jp/special/51117/

芸能界きってのモテ男である豊川悦司のこれまでの恋愛遍歴は、どういったものだったのでしょうか?

調査してみたところ、元嫁と結婚後も映画「ハサミ男」で共演した14歳年下の麻生久美子とも熱愛と報じられたことがあります。
さらには、現在の嫁と同居を始めてからも、映画「愛の流刑地」で共演した寺島しのぶとも熱愛報道がされたこともあるのです。

さらには、森口瑶子とも同棲していたとも噂されています。

こうしてみると、共演者キラーで年下好きだと言えますね。

ネット上では、モテ男の豊川悦司を羨む意見も挙がっていました。

まとめ


画像引用元:https://grapee.jp/696047

芸能界きってのモテ男として知られている豊川悦司は、2015年に11年間の交際期間を経て、元エステティシャンの女性と結婚をしました。

豊川悦司の元嫁は、JMA日本メイクアップ協会認定講師として活躍している福永望美と言われています。出会いは、1997年にドラマ「青い鳥」で、ヘアメイクを担当していたことがきっかけで、1997年に入籍し、1998年と2000年に長女と長男をもうけますが、2003年頃から別居生活になりました。2005年に離婚が成立し、慰謝料が1億円、養育費が100万円だと言われていました。

豊川悦司がこれまで結婚に踏み切ることができなかったのは、前妻との子供が「納得できるような年齢や気持ちになるまで待ちたい」という思いがあったからでした。
一部では、子どもができたことによる「ケジメ婚」だとも報じられていましたが、これを否定しています。

過去には、女優の小島聖との熱愛が報じれていましたが、破局後すぐに元嫁と結婚していることから略奪愛だとも言われていました。
今後も、豊川悦司のプライベートから目が離せませんね。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.