和田アキ子の目が変わった原因は眼瞼下垂?再手術後の現在の画像は?

Pocket

画像引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_124737/

今回は和田アキ子についての話題です。

和田アキ子といえば、誰もが知る大御所ですが最近は目が変わってしまったことで話題になっています。

その目の変化は、整形ではなく眼瞼下垂の手術の影響だというのですが…

そもそも眼瞼下垂はどんな病気なのか知りたいですよね。

また和田アキ子の他に眼瞼下垂で悩んでいる芸能人もいるらしいのでその辺についても調べてみました。

さっそく、和田アキ子の目の変化について確認しましょう。

和田アキ子の目が変わってしまったのは整形ではなく眼瞼下垂の影響?

画像引用元:https://nicevalue.xsrv.jp/qol/wadaakiko-eyes/

スポンサードリンク

和田アキ子といえば自身の看板番組「アッコにおまかせ」でお馴染みですが、一時期番組内で和田アキ子の姿に異論を唱える人がいました。

それは

「目がおかしい」「違和感がある」

というもの。

注意してみなければ分かりませんが、よ~く見てみると確かに和田アキ子の目は不自然なんですよね。

このことで「整形をしたのでは?」とささやかれていたのですが、実は和田アキ子の目が変なのは整形ではなく眼瞼下垂の手術の影響だったんです。

眼瞼下垂って大変な病気ですよね…

芸能界で怖い者なし!な印象の和田アキ子もきっとつらくて怖かったと思います。

和田アキ子の目が変わってしまった1回目の手術を受けたのはいつ頃?

画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1615078/

和田アキ子の目がおかしいのは整形ではなく眼瞼下垂の手術のせいだということがさきほど分かりましたね。

それでは和田アキ子の目が不自然になった、つまり手術をしたのはいつ頃なのでしょうか?

この手術時期についてリサーチすると、自身がパーソナリティをつとめるラジオ番組「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」で2018年11月に手術を受けたとコメントしていたことが明らかになりました。

ちょうど一年ちょっと前なんですね。

その後手術をしたものの和田アキ子の目の腫れは引かず、しばらく痛かったようです。

画像引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20170721_594438.html

術後経過が思わしくなかったということですね。

和田アキ子もきっと手術のことをカミングアウトするのは勇気がいったと思います。

普段強気なキャラだからこそ自身の弱みをみせることに抵抗はあったでしょうし…

術後経過があまりよくない中でよく仕事を続けてきたなと思います。

まさにプロの鑑ですよね。

和田アキ子が患ってしまった眼瞼下垂とはどんな病気?手術方法は?

画像引用元:https://www.gankaikai.or.jp/health/54/04.html

それでは眼瞼下垂は一体どのような病気なのか?

ここでは眼瞼下垂の症状や手術に関する情報をお届けします。

眼瞼下垂がどんな病気か、ですが…

目を開いたときに上まぶたが下がって黒目に当たる部分が隠されてしまう状態のことをいうそうです。

目が見えにくくなるということで、おそらく日常生活に支障をきたしますよね。

目が開きにくくなるため、それを意識して仕事を続けると頭痛が止まらなくなる場合もあるといいます。

和田アキ子も頭痛が止まらないといった症状をうったえていました。

そういえば和田アキ子は「アッコにおまかせ」をボードの文字を読み上げるスタイルで進行させていますよね。

目が見えにくい状態で更に頭痛が止まらない、そんな中番組を進行するのはとてもつらかったのではないでしょうか。

眼瞼下垂の原因の多くは加齢によるもの?

画像引用元:https://www.irasutoya.com/2017/04/blog-post_956.html

さきほど眼瞼下垂がどのような病気なのかお伝えしたので、ここでは眼瞼下垂の原因をご紹介します。

どうやら発症原因は8割以上が加齢による皮膚や筋肉の変性、慢性刺激による腱(けん)の損傷だといわれているようです。

和田アキ子もきっと加齢によるものですよね。

そして残りの2割程度は先天的な筋力不足や後天的な神経疾患によるものだといいます。

目って自分で見えない場所ですから、どのように病気が進行しているか気付きにくそうですよね。

加齢となると避けられない問題ですが、気付いたら目が開きにくくなっていた…というのはとてもつらいことだとおもいます。

眼瞼下垂の手術方法や費用はどれくらいかかる?

画像引用元:https://www.irasutoya.com/2014/05/blog-post_7082.html

和田アキ子の場合、眼瞼下垂の改善は手術しかないといわれて手術を選択したそうですが、そもそも手術にはどれくらいの費用がかかるのか気になります。

眼瞼下垂手術について調べていくと、保険適用手術のため高額でなく受けることができるという情報を得ました。

1割負担のかたは 7,200円

3割負担のかたは 21,600円

程度になるといわれています。

もちろん目安ですので受診病院によって変わることもあるとおもいますが保険適用というのはありがたいですよね。

更に手術方法ですが加齢による眼瞼下垂の場合はまぶたのなかの板(瞼板)に付着しているゴム状の眼瞼挙筋腱膜を探し出して短く縫い付けるというものだそうです。

このことで再び張力を回復することができるというのですが、和田アキ子の場合この手術があまりうまくいかなかったようですね。

この手術方法をみただけですごく大変そうだな…と個人的には思いました。

和田アキ子の目の手術は失敗だった?思い悩んで再手術を受けた?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1613659562262794995

スポンサードリンク

今回和田アキ子は眼瞼下垂の手術をしたことで目が不自然になってしまいましたが、その後再手術をしたことでも話題を呼びました。

きっと最初の手術で術後経過がよくなかった時期は相当思い詰めていたでしょうね…

ここでは和田アキ子の眼瞼下垂再手術に関するエピソードをお届けします。

和田アキ子は目の手術後に整形を考えるほど思い悩んでいた?

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/1895409559578968723

和田アキ子は2018年11月に眼瞼下垂の手術を受けましたが、その後自身の番組で術後の悩みがあることを明かし、再手術を検討している旨のコメントをしていました。

それによると2018年の手術後、自身の目がずっと嫌だったとのこと。

精神的に追い込まれて相当つらかったみたいですね…

和田アキ子といえば過去に「ビューティーコロシアム」で整形を考える女性たちに辛口コメントをしていましたが、自身の立場になって更に病気という理不尽な状態でもしかしたら整形についても考えていたのかもしれません。

そしてカミングアウトを機に、修正手術を前回とは違う病院で受けると言いました。

ラジオ視聴者のみなさんも和田アキ子の元気な姿をはやくまた見たい!と思ったのではないでしょうか。

和田アキ子が眼瞼下垂の再手術を受けたのはいつ?

画像引用元:https://www.oricon.co.jp/news/2091781/photo/1/

自身の番組で眼瞼下垂再手術を示唆した和田アキ子ですが、それでは実際に再手術をしたのはいつ頃だったのでしょうね。

色々と探っていくと2019年10月27日放送の「アッコにおまかせ」で番組の初めに

「おかげさまで、手術して2週間たつんですけど」

と語っていたことが明らかになりました。

このことから修正手術をしたのは2019年10月13日前後ではないかと推測できます。

10月27日の番組でも目は少し腫れていたようですが番組進行に支障はなかったようです。

修正手術は無事終了したようで安心しました。

前回手術から1年弱という期間でしたが、和田アキ子にとってはつらく長い闘いだったと思います。

和田アキ子の目を1回目の手術後の画像と再手術後の画像を比較

画像引用元:https://www.pinterest.jp/pin/328410997809097316/

無事眼瞼下垂再手術を終えた和田アキ子。

ここで知りたいのが1回目の手術と再手術後の違いですよね。

というわけで、二回の手術後の画像を比較しましょう。

まずは1回目の手術の後の画像から。

こうしてみると確かに、不自然ですよね。

目が無理やりつりあげられているような…

今までの和田アキ子の強い目力がなくなってしまったかんじです。

これは視聴者のみなさんも気になるだろうなという印象ですね。

続いて再手術後の画像です。

画像引用元:https://entamepost.jp/post/?id=561327012832592993

藤井フミヤさんとのツーショット、再手術後です。

サングラスをかけていますね。

画像が小さくて笑顔なので目の詳細が分かりにくいですが、1度目の手術後と比べて表情が自然な印象じゃないですか?

きっと目が痛いときは笑うのもつらかったでしょう。

今後和田アキ子の目の調子が安定してくるといいなと思います。

和田アキ子が目の手術を受けた病院はどこ?再手術を受けた病院は違う病院?

画像引用元:https://ameblo.jp/114823128tsh/entry-12414999927.html

続いて、和田アキ子が手術を受けたのがどこの病院か?といった話題です。

大御所・和田アキ子がお世話になった病院となると誰もが気になる話題ですが…残念ながら現段階で和田アキ子が手術・再手術をした病院は公表されていないようです。

ただ、さきほどもちょっとお話ししたように最初の手術と修正手術は違う病院で行ったそうです。

眼瞼下垂でお悩みの方にとっては少しでも信頼できる病院で施術してほしいというのは率直な意見だと思います。

そのため修正手術をうまくやってくれた病院がどこかは知りたいところですよね。

同じ病気で悩む人たちのためにも今後何かの機会に病院名が明かされたらいいなと思います。

和田アキ子の他にも宮根誠司や高畑淳子なども眼瞼下垂の手術を受けている?

画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1702384/

和田アキ子を悩ませた眼瞼下垂ですが、実は他にもこの病気で手術を受けている芸能人は結構いるんです。

「ミヤネ屋」でお馴染みのあの宮根誠司も以前番組内で「まぶたをプチ整形しました」と明かしています。

このプチ整形がいわゆる「眼瞼下垂の手術」だったようですね。

宮根誠司も番組を進行する立場ですから、手術をするまではつらかったでしょうね。

画像引用元:https://asagei.biz/excerpt/4641

他にもベテラン女優の高畑淳子も眼瞼下垂を患っていたといいます。

和田アキ子同様術後の顔が違うと噂になっていたみたいですよ。

人前に出る芸能人にとって目に支障が出るというのはとても大きな痛手だと思います。

また一般人でも自分の力で目が開けられないなんてストレスの原因になるでしょう。

密かに多くの人を苦しめている眼瞼下垂、リスクが少なく改善できる方法が見つかるといいですね。

まとめ

画像引用元:https://instagrammernews.com/detail/2144014103450297075

今回は和田アキ子の眼瞼下垂手術に関する話題でした。

いかがだったでしょうか?

あの和田アキ子が手術ということで多くの人が驚いたでしょうが眼瞼下垂って本当に大変な病気ですよね。

修正手術がうまくいったようでよかったです。

これからも元気な和田アキ子の姿を見ることができるということですので、変わらず応援しましょう!

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.