矢田亜希子の息子(りあむ)の改名後の名前は?年齢は?小学校は和光?画像有り。

Pocket

今回は矢田亜希子に関する話題をご紹介します。

日本の女優であり、最近ではTVドラマ「SUITS/スーツ」にも出演した矢田亜希子ですが、過去には俳優の押尾学と結婚していましたね、

そして、押尾学といえば”あの事件”で世間を賑わせました。

そんな矢田亜希子と押尾学には子どもがいるんですよね。

というわけでお二人の子供について調べてみました。

矢田亜希子の子供は何人?名前は?

さっそく、矢田亜紀子の子供について確認してみましょう。

矢田亜希子は2006年11月に元俳優で元歌手の押尾学と結婚、そのちょうど一年後2007年11月に子供がうまれました

性別は男の子です。

スポンサードリンク

2007年うまれということで、息子は現在(2019年8月)11歳になります。

11月で12歳になる、小学6年生ですね!

矢田亜希子のような美人な母親がいるなんて、息子さんも鼻が高いでしょう。

それにしても、矢田亜希子は変わらず美しいのでこんな大きな子供がいるように見えませんね!

矢田亜希子と元夫押尾学の息子の名前はりあむ!?

2006年の結婚から1年後に誕生した矢田亜希子の息子ですが、名前はなんというのでしょうか?

気になって矢田亜希子の息子の名前を調べると…

りあむ

という名前だということが判明しました。

なんだかマンガのキャラクターみたいな名前ですが、実はきちんと由来があって、押尾学が好きだったイギリスのロックバンドOasisのボーカル・「Liam Gallagher」からとったといわれています。

押尾学はOasisが好きだったんですね!

変わった名前ですが、由来を知ると納得!と思ってしまいます。

矢田亜希子の息子りあむが改名?理由は父押尾学の事件が原因か?

続いて、押尾学の”あの事件”に関わるエピソードをお届けします。

世間を賑わせた事件でしたが、実は息子・りあむくんにも影響を与えていた…?

一体何があったのでしょう?

押尾学の事件の概要

矢田亜希子と押尾学は現在離婚していますが、それにはやはり“あの事件”が関わっているのをみなさんはご存知ですよね。

2009年8月2日に、押尾学が合成麻薬MDMAを服薬したということで麻薬取締法違反で逮捕されました。

なんと六本木ヒルズのマンションの一室で押尾学と一緒にMDMAを使用したホステスの女性が全裸の状態で死亡

薬物だけでなく死者も出ている事件、本当に恐ろしいですよ。

事件現場の部屋の名義が押尾学の知人であるピーチ・ジョン代表取締役社長の野口美佳だったことでスキャンダラスな事件とも報道されました。

押尾学はMDMAを服用した罪とホステスに適切な処置をしなかったために保護責任者遺棄致死罪で裁判となったそうです。

事件の概要をみただけで、嫁であった矢田亜希子が可哀想になります…

しかも押尾学は事件当時元マネージャーを呼びつけ、一生面倒を見るから第一発見者になってくれ!と身代わりになる要求をしたといわれています。

本当にひどいですね。

お世話になった人に「身代わりになれ」ってなかなか言えるセリフじゃないですよ。

矢田亜希子の息子りあむが改名した理由は?

この事件の後矢田亜希子は押尾学を離婚しましたが、その2か月後には週刊文春が息子・りあむくんの改名を検討しているということを報じました。

その理由はやはり、母・矢田亜希子がりあむくんに押尾学の子供であることで負い目を感じさせたくないというものでした。

「りあむ」って珍しい名前ですからね、周囲にもすぐ押尾学の子供だ!とわかってしまいます。

改名をする場合、家庭裁判所に申し立てをして改名したい理由が正当だと認められれば名前の変更が可能です。

更に外国人と紛らわしい名前・奇妙な名前の場合は正当な理由と認められることが多いのでりあむくんも例外ではないでしょう。

ただ、りあむくんが実際に改名したのかは明らかになっていません。

名前は一生背負っていくものですからね、これだけ大きな事件に血縁者、しかも父親が関わっているとなるとその子供が改名しても不思議ではないでしょう。

元旦那押尾学が逮捕された事による矢田亜希子の仕事の影響は?

事件が発覚した2009年8月からすぐに押尾学と離婚を発表した矢田亜希子ですが、彼女の仕事に影響はあったのでしょうか?

これだけ多くの人を巻き込んだ事件ですから、影響があってもおかしくないのですが…

色々と探ると、やはり事件の影響で矢田亜希子の女優復帰が延びたという情報を手にしました。

また、仕事だけでなく私生活にも大きなダメージがあったとか。

これは当然ですよね。

息子もそんな追い詰められた母親を見ながら暮らすのはつらかったことでしょう。

実は、事件以前にも結婚式の帰りの空港で押尾学が不謹慎な態度をとったのですが、矢田亜希子がそれを制止しなかったことでイメージダウンに繋がったという悪影響があったそうです。

いずれにせよ、矢田亜希子は押尾学と離婚して正解だったようです。

矢田亜希子の息子に父親押尾学の逮捕で同情の声集まる?

押尾学の例の事件は、ドラッグに関わっていたうえに死人まで出ているとんでもない事件です。

息子は「りあむ」という特徴的な名前で、そのうえ芸能人の子供ということで知名度もそこそこある状態でした。

本来ならば子供を支えなければいけないはずの父親が起こした事件で、りあむくんが一生背負って苦労していく未来が容易に見えます。

これには世間でも同情の声が相次いだことでしょう。

個人的にも幼い子供がいながらよくこんな事件を起こしたな…とりあむくんが可哀想になりますが、どうか今は母である矢田亜希子と明るい暮らしをしていることを祈るばかりですよね。

矢田亜希子の息子は現在の年齢は何歳?イケメンだと噂に!?

さて、矢田亜希子の息子は今年2019年の11月で12歳を迎えます。

だんだん男の子らしくなっていく年ごろですよね。

押尾学はあんな事件こそ起こしましたが、ルックスはイケメンでしたし矢田亜希子も誰もが認める美女ですから、息子がイケメンだと噂が出るのも当然でしょう。

現在の息子さんの顔画像などはないのですが、きっとお二人の良い遺伝子を受けついだ美男子だと思います。

クラスでもモテモテなんじゃないでしょうか?!

矢田亜希子の息子は現在小学生。通っている学校は和光?

今年で12歳、つまり小学6年生のりあむくんですが学校はどこに通っているのでしょうか?

確実なソースはありませんが、矢田亜希子を和光小学校の入学式で見かけた!というエピソードがあります。

このことからりあむくんは和光学園に通っている?という噂が出たみたいです。

スポンサードリンク

和光学園ってどんな学校?芸能人の子供が多いの?

それでは、和光学園はどんな学校なのでしょうか?

実は和光学園は芸能人に縁がある小学校の一つといわれているんですよね。

幼稚園から大学まで幅広く経営している私立の学校法人である和光学園、芸能人の子供に対して配慮があることから芸能人やその子供が多く利用しているといわれています。

なんと芸能人の子供のお受験御三家とまでいわれているのですが、『個性を伸ばす教育』をしていることがその理由なんだそうですよ。

和光学園の協調性をある程度持ち合わせたうえでの個性を認めるといった教育方針は芸能人やその子供から愛される秘訣となっています。

矢田亜希子の他にも、哀川翔や千秋、YOUや松雪泰子も子供を和光学園に通わせているそうです。

たしかに、一般的に学校で奇抜すぎる個性は「出る杭は打て」方式で咎められてしまいますね。

そう考えると、こうして個性をある程度認めてくれる学校というのは芸能人の子供でなくても生活しやすいかもしれません。

矢田亜希子、息子の遠足引率で電車乗れず担任から注意?

りあむくんが通っていた幼稚園の初めての遠足で、引率の保護者として電車に乗るために初めてSuicを持ったという矢田亜希子。

いまどき子供でもSuicaを使っているのですが、矢田亜希子の世代は切符でしたね。

Suicaのことをあまり知らなかった矢田亜希子はサイレンやブザーを鳴らしてしまい、担任の先生や親御さんから苦笑や心配をされたというエピソードがあるみたいです。

なかなか難しい話ですね~。

担任の先生は子供の面倒を見ることで精いっぱいでしょうし、ちょっと気に障ったかもしれませんが、思い返してみれば初めてSuicaを使ったときってみなさんもドキドキしませんでしたか?

慣れないもので、しかもずっと切符だったら尚更失敗しても仕方ないのかもしれません。

矢田亜希子の息子への子育て方針とは?!

現在シングルマザーとして子育てに奔走している矢田亜希子ですが、どういった方針で息子を育てているのかが気になります。

シングルマザーとなると、自分だけの力で子育てをするのは難しいですよね…

矢田亜希子には幸いに、頼れる大人たちが周囲に大勢いるんだそうです。

ママ友ももちろん、両親もしっかりサポートしてくれるため、何か分からないことは聞けるという体制が整っています。

これもきっと矢田亜希子が誠実で一生懸命だからこそ築けた人脈でしょうね。

また、子供といるときはなるべく一緒に過ごすようにしているといいます。

りあむくんがスイミングスクールの検定試験に合格した際には涙を流して喜んだという矢田亜希子、正面から子供に向き合うという教育方針をもっているようです。

まさに理想の母親像ですね。

子供と向き合うことって、簡単なようでとても難しいですがりあむくんにも矢田亜希子の真摯な気持ちは伝わっているでしょう。

今後もいい親子関係を築いてほしいです。

矢田亜希子が再婚する可能性は?

矢田亜希子は現在40歳ですが、この美貌と年齢ですと再婚もありえそうですよね。

ただ、再婚に関しては矢田亜希子と息子さんの気持ち次第ではないでしょうか。

りあむくんもそろそろ中学生で難しい年ごろになりますよね、

教育面を考えると、再婚して新しいお父さんと一緒に教育していくのが一般論だと思います。

いくら一生懸命やっていてもまだ今の世の中、片親には偏見がありますし自身にも限界があるのではないでしょうか。

2012年12月には、再婚をしたいけれどまた離婚するのでは…と躊躇してしまうと語っていた矢田亜紀子、一度大きな失敗をしているために臆病になってしまっても仕方ないと思います。

まだ若く綺麗なので、これからは良い恋愛をしてほしいですよね。

矢田亜希子と押尾学の現在の関係は?

矢田亜希子は現在押尾学とはどんな関係なのでしょうか?

仮出所後も押尾学は芸能人のパーティに参加したり、キャバクラ遊びをしているところをスクープされたり悠々自適な生活をしているみたいです。

やはり出所されてからもあまり誠実な印象はありませんね。

実は押尾学事件前から矢田亜希子とは離婚寸前だったみたいですし、現在二人は絶縁状態だという説があります。

矢田亜希子も早々に離婚を決意したため、未練や情などはないでしょう。

りあむくんのためにも交流を絶つことが正解だと思います。

女手一つで子供を育てるというのはとても大変なことですが、矢田亜希子にならできると思います。

今後も強く逞しく、頑張ってほしいものです。

矢田亜希子の子供時代は超絶美人?いつからデビュー?

最後にお届けするのは、矢田亜希子の子供時代やデビューについてです。

美魔女とまでいわれている矢田亜希子ですが、デビューしたのは1995年のことでした。

あの大人気ドラマ「愛していると言ってくれ」で主人公の妹・栞役で女優デビュー。

当時も今と変わらず超かわいかったですよね…

そのときの画像がこちらです。

どうでしょう?

まるでバービー人形やリカちゃん人形のような大きな瞳!

まさに美少女です。

そして気になる矢田亜紀子の子供時代…

2歳のときの画像が公開されていたので、ここでお見せいたします!

これも可愛い!

今の面影がちょっとありますね。

昔の画像を見て、周囲の大人たちからとっても可愛がってもらっていたんだろうな~と思いました。

まだまだ女性として輝いていくであろう矢田亜希子、今後もこの美しさを維持してほしいです!

まとめ

今回は矢田亜希子とその息子であるりあむくんに関する話題でした。

いかがでしたか?

こうして押尾学が起こした事件の概要をみると、矢田亜希子は完全に被害者ですよね。

りあむくんの知名度も悪い意味で上がってしまいましたが、それでも矢田亜希子とりあむくんは共に成長しています。

今後も矢田亜希子のことを応援しましょう。

押尾学との結婚は失敗でしたが、本人の意志さえあれば再婚は全然あると思います。

たくさんつらい思いをしたのだから、これから幸せになってほしいです。

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.