山城新伍の衝撃の晩年!娘の友達とチョメチョメした結果の悲しい老人ホームでの最後とは?

Pocket

山城新伍(やましろ しんご)は日本の俳優・司会者・タレント・映画評論家・映画監督で活躍した方です。本名は渡辺 安治(わたなべ やすじ)

そんな、山城新伍の人生や女性関係についてまとめてみました。

山城新伍のプロフィール

  • 名前 山城新伍(やましろしんご)
  • 本名 渡辺 安治(わたなべ やすじ)
  • 生年月日 1938年11月10日(満70歳)
  • 没年月日 2009年8月12日
  • 出身地 京都府京都市
  • 死没地 東京都町田市
  • 身長 174cm
  • 血液型 O型
  • 職業 俳優・司会者・タレント・映画評論家・映画監督
  • ジャンル テレビドラマ・映画・バラエティ番組・映画評論・CM

主な経歴

1938年 京都府京都市で生まれる

1956年 京都府立山城高校卒業

1957年 東映ニューフェイスに応募して入社

1958年 映画デビュー

1960年 テレビ時代劇【白馬童子】に出演して人気を博す

1966年 花園ひろみさんと結婚

スポンサードリンク

1967年 娘(南夕花)が生まれる。本名は花沢夕子

1985年 花園ひろみさんと離婚

1991年 花園ひろみさんと2度目の結婚

1999年 花園ひろみさんと2度目の離婚

2009年 嚥下障害による肺炎で70歳で死去

山城新伍の晩年は認知症(アルツハイマー病)で老人ホーム暮らしだった?

2008年に山城新伍さんが老人ホームに入居し老後を送っていることを「週間文集」にて報道されました。

山城新伍さんは糖尿病を患わっており、車いすでの生活が余儀なくされていたそうです。

老人性鬱病、認知症なども患わっていたそうです。

山路新伍が晩年を過ごした老人ホームの場所は?


町田市にある特別老人ホームの社会福祉法人芙蓉会総合福祉ホーム芙蓉園で過ごしたそうです。

亡くなった際に東京都の町田にある総合福祉ホームと報じられたらしく、町田にある総合福祉ホームの芙蓉園ここでほとんど間違いはないといえます。

山城新伍の死因は?なんの病気だったの?若い頃の破天荒な女性関係の自業自得?画像有り?

2008年に老人ホームに入居することになり、そこから最後まで老人ホームで過ごしていたそうです。

老人ホームに入居後は持病の糖尿病に加えて、老人性鬱病、認知症も患わっていたそうです。

最後は車いすがなければ生活できないほどになっていたそうです。

2009年に肺炎で亡くなっています。

なので、死因は嚥下障害といえますね。

嚥下障害とは


「物を食べる」ことは、食べ物を「認識し」「口に入れ」「噛んで」「飲み込む」までの一連の動作からなります。このうちの「飲み込む」という動作が「嚥下(えんげ)」にあたります。このページでは代表的な嚥下障害の説明を行います。

出典:日本気管食堂科学会

若い頃の破天荒な女性関係の自業自得?画像有り?

花園ひろみさんと結婚した山城新伍さんですが、女性関係などで問題になっていました。

不倫をしまくったり、乱れまくっていたそうです。

しかも、以下の女性との不倫が報道され問題になっていたそうです。

・当時は大学生だった、川島なお美さん

・女優の早乙女愛さん

スポンサードリンク

・離婚のきっかけととなった山口美江さん

・女優の濱田のり子さん

・女優の川上麻衣子さん

このような多数の女優さん達と「不倫の関係があったのでは?」と言われています。

しかし、報道の一部なので山口美江さんを除き、ほかの女性は信用性は低いと考えられますね。

このようなこともあり娘から見捨てられていたそうです。まさに「自業自得」ですね。

山城新伍の最後!娘(南夕花)の友達とチョメチョメした結果、娘から見捨てられていた?

山城新伍さんは娘の南夕花さんとの関係が悪く絶縁状態なのだそうです。

娘の南夕花さんの友達に手を出したと噂されていました。

そのことを山城新伍さんが「チョメチョメ」いったことで世間に広まりうけていった

のだそうです。

受験や運動会や誕生日なども、妻と二人っきりで過ごしていたといわれています。

自分の親に対しての失望や絶望や拒絶はあったと思います。

他にもある雑誌で娘から絶縁関係を突き付けられたそうです。

「もう娘でもない、守っていただかなくて結構。母のことは私が守ります。結婚することになっても、バージンロードをある靴もありもありません。今、父にはっきり伝えたのは「さよなら」という言葉です」

ときつい言葉を答えたそうです。

見捨てられた感がすごいですね。

山城新伍さん本人は最後に娘さんに会いたいという願いは強かったそうです。

しかし、その夢はかなわず亡くなってしまったそうです。

葬儀にも娘さんの姿はなかったそうです。

悲しいですね。

山城新伍の莫大な遺産の相続権は一体誰の手に?

山城新伍さんの遺産がどのくらいあったかは明らかにされていませんが、億単位は残されていたといわれています。

気になる相続人ですが、元嫁の花園ひろみさんは離婚が成立しているため相続権は有りません。

そこで唯一相続権を持つのは南夕花さんだけということになります。

自分の意思で分籍していますが、法律上は100%の相続権があるそうです。

まとめますと、相続権は娘の南夕花さんになります。

山城新伍の嫁(妻:花園ひろみ)と娘(南夕花)の現在は?画像有り?

現在の元嫁・花園ひろみさんと娘・南夕花さんの現在はどうなのでしょうか?

その現在について調べてみました。

元嫁・花園ひろみの現在


花園ひろみさんの現在について調べましたが、写真は見つかりませんでした。

しかし、生きてはいるそうです。

東京都目黒区の閑静な住宅街に自宅はあるそうです。この住宅は山城新伍さんが花園博美さんに譲渡した一戸建てなのだそう。

窓はカーテンが閉め切られ、インターホンには蜘蛛の巣が張っている状態。

近隣の住民によると「明かりがついているのは見る」「ごみ当番はしている」と言っているので現在もここに住居していることがわかりますね。

娘・南夕花の現在


こちらも現在の写真は見つかりませんでした。

1996年の一番最新の写真が上記の写真です。

現在は実質芸能活動の仕事はしていないとのことです。

まとめ

いかがでしょうか?

自分の行動から家族から見放され、最終的には孤独になってい待った山城新伍さん。

老人ホームへ入居後には持病の糖尿病に加え、うつ病などにかかってしまいましたね。

精神的な苦痛からも来ていたのでしょうか?

娘さんに関しては悲しい終わり方をしてしまいましたね。

山城新伍さんもどこか後悔する気持ちがあったかもしれませんね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.