ドリカム吉田美和は性格悪い?自宅や実家住所は?身長や歌唱力についても

Pocket

今回も以前の記事に引き続いてドリカム吉田美和についての記事を書いていきたいと思います。前回までは彼女の2人の夫についての内容でしたが、ここでは吉田美和自身に焦点を当てていきます。
パートナーとは色々と噂がありましたが、吉田美和本人にも色々と話題がありそうですね。そんな吉田美和のあれこれについて見ていきましょう。

ドリカム吉田美和の身長体重は?

最初に吉田美和のプロフィール情報から身長や体重などについて見ていきたいと思います。

本名:吉田 美和(よしだ みわ)
出身地:北海道中川郡出身
身長・体重:163cm・48キロ
生年月日:1965年5月6日
血液型:A型

意外にも女性の中では身長は高めの部類に入るのかもしれません。
そして驚くべきは体重です。身長から比べるとかなり軽いですよね。確かに写真を見た時も細いというイメージがありましたが、ここまでとは思っていませんでした。
体調管理もしっかりしているとのことなので、ストイックに自己管理を行っているようですね。

ドリカム吉田美和は性格悪い?

ライブをすれば会場は常に満員と絶大な人気を誇るアーティストとして活躍している吉田美和ですが、そんな彼女は性格が悪いとネット上で噂になっています。

人気が出てくると当然アンチも増えてきますが、火の無いところに煙は立たないというものですよね。
一体どのような部分が吉田美和は性格が悪いと言われているのでしょうか。

また吉田さんをネットで検索していると、「性格 悪い」「発達障害」などといった関連キーワードも浮かんできます。まあ世間では、略奪婚などから、吉田さんの事を自業自得だとか、罰が当たったとか、厳しい批判をする人も居るのは事実のようです。

スポンサードリンク

そして吉田さんの相棒である、ドリカムのベーシスト・中村正人さんは、過去に吉田さんの性格について、以下のように述べられていたそうです。
少女がそのまま大きくなった感じで、気が強く真っ直ぐ
・音楽制作には真剣で、(中村さんは)怒鳴られたり怒られる事も多い

また世間の声は、
落ち着きなくソワソワしてるのが苦手
・自分だけ盛り上がってる感じのトークが嫌い
といった意見も見られました。

吉田さんがソワソワして見えるのは、極度の上がり症が原因のようで、テレビなどの生放送も大の苦手なんだそうです。また発達障害に関しては、具体的な情報はなく、上記のような吉田さんのキャラクターや素振りが、連想させるのではないかと思います。

なるほどテレビ番組でメンバーの中村が話していた内容やテレビの言動を見て「性格が悪そう」という話題が出ているようですね。しかし具体的な明確性格の悪いエピソードというものは出てきませんでした。

吉田美和ももちろん人間なので性格が悪いと思われるエピソードの1つや2つは必ずあるはずですが、有名人ということもあり小さな言動で大きく取り上げられてしまったようですね。

ドリカム吉田美和の自宅の住所は?実家は池田町?

スポンサードリンク

アーティストとして大成功を収めているということで、気になるのは彼女の自宅ですよね。さぞかし豪華な家に住んでいると想像してしまいます(笑
ここでは吉田美和の自宅や住所、彼女の実家についてご紹介していきたいと思います。

彼女の自宅についてですが、噂では東京都港区元麻布のマンションだといわれています。やはり全国を飛び回ることの多い仕事ですので、東京という行動がおこしやすく交通アクセスの良い場所に住んでいるのだと感じました。

しかし、残念ながらどこに拠点を持っているのかまでは分からず、詳しい場所までは判明しませんでした。

どうやら自宅については公開はされていないものの、元麻布に住んでいるということだけが分かっているようですね。ちなみに以前はニューヨークに拠点を移していたこともあるそうですよ。
また自宅の写真についても公開されていません。折角なので見たかったですが、年収もおそらく凄いと思いますので豪華な家に住んでいる可能性が高そうですね。

また吉田美和の実家については、

彼女は北海道中川郡池田町出身です。

すぐ裏手に彼女の通った小学校があり、隣が町役場になっていて、町の中心部。ファンが、自宅の見学に来ることがあるほど超有名。聖地になっています。

どうやら実家については公開されているようですね。しかもファンが訪れるほどの聖地になっているのは驚きですね!

周辺の具体的な目印の情報も出ているので、機会があれば一度訪れてみてはいかがでしょうか。

ドリカム吉田美和の歌唱力は?音量音質共に天才?

今や大人気グループとなっているドリカムですが、やはり評価されているのは吉田美和の歌唱力です。50歳を超えているのも関わらず、以前と変わらない歌唱力には驚かされるばかりです。

具体的に吉田美和のどの部分が評価されているのか調べてみました。

ミックスボイス」も吉田美和さんの特長の1つです。ミックスボイスとは、聴いている人がわからないように、地声からウラ声にスムーズにつなげていくための発声方法のことで、鼻腔への響きが強くなることで、高音域を裏声で出しても地声のように聴かせることができます。こうした歌声&歌い方が聴く人の心に響きやすいようです。

吉田美和さんは、ただパワーで押し切るだけでなく、喉や鼻、唇などを上手に使うことで声に表情をつくりだし、オールラウンドにさまざまな曲を歌いこなしています。吉田美和さんの歌声を“生”で聴けるドリカムのライブの人気が高いのも納得できますよね。

なるほどミックスボイスや天性の高音の扱いが非常に優れているようでした。歌い方も非常に丁寧なので、高音が続く箇所でも聞き心地がよいが強みだといえるでしょう。

現在も声量が衰えないようにトレーニングしているということで、いつまでもあの良い声で歌い続けて欲しいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。圧倒的な歌唱力を持って広い世代を渡って愛され続けるドリカムの吉田美和でした。
年齢が50歳を過ぎたとはいえ、まだまだ衰えることを知りません。今後の活躍をさらに期待してみましょう!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.